10月 09

人それぞれ
“苦手な生物”
っていると思いますが

私は軟体動物的なもの
骨なしの流体生物的なもの
(タコ、イカ、クラゲは好き)が
嫌いで、
特に

ナメクジが大っ嫌いなんです。

なんだろう
あの生物は

もう見ただけでゾワっって
全身鳥肌が立ちます。

嫌いになったのは理由があります。

子供の頃
よく覚えてませんが
小学校3、4年ぐらいのときですわ

なんか冷夏で
夏なのに雨ばっかりの年があって
その年に

風呂場にナメクジが現れたんですよ!

風呂場は裸で狭い空間でしょ?
気付いたときはすごい近い距離
だったりするわけですよ

恐怖でした
恐怖そのものでした。

いまでも脳裏にその光景が焼き付いてるほどです。
しかもそんなのが
2、3回あったんですよ
一夏に。

もうそれが原因で完全トラウマですよ。
それから風呂とナメクジがすごい
怖いプラス気持ち悪いになったんですよ。

なんか後から聴いたら
配管工事かなんかをする前で
排水溝から出てきてたらしいんだけど、

それから風呂入ってても
どこかにナメクジが近くまで
忍びよっているのではないかと
いつも
戦々恐々としてましたよ。

今はそんなことは無くても
その時のトラウマで
今でもナメクジを見ると

ゾッとします。

貝やカタツムリ、
ミミズ、ヒル
ウミウシ、ナマコも
大概ダメですね。

他にもそういう人いるんじゃないかなぁ。

以上


↓ランキング参加中

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
押して頂くとありがたいす

関連記事:

2 Responses to “ナメクジが大嫌い![嫌いな生物その1]”

  1. 匿名 より:

    わかります。全く同じです。
    タコとイカは美味しいですが。

    今朝も玄関を開けたら枯葉が落ちていて、サンダルで払ったら枯葉ではなくてデカナメクジでした。
    ノイローゼなりそうなくらい嫌いです。
    自分は30代のマッチョですが、怖いです。

    • 匿名様

      コメントありがとうございます。

      もうこういう好き嫌いって生理的な部分やトラウマ部分の恐怖症みたいなものなので
      一生治ることは無いでしょうね。どうすることもできない部分ですよね。

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload