7月 20

いよいよそれは転がる石のようにスピードを上げて、完成に向かっていきます。

相変わらず写真ぶれぶれですが….まずはパイピング!!これが大好物なんです…コードうにょうにょ、ワラワラが大好き!なんかメカっぽい感じが大好物なんですなぁ…

全体にガイアのno.223のインテリアカラーを全体に塗る。黒系の部分も統一して黒系で塗る。

全部を接着してる為に色をくまなく塗るのは苦労しました。でもこれで基本塗装完了。

黄色味がちょい強いなと思ったので、白やグレー系をしゃばしゃばにしたものを全体に塗る。

あとでエナメルで汚しまくるけど、この段階でも軽くラッカーで汚してみる。

結構汚す。

ミサイルランチャーは赤で差し色。あ、ちなみにスタビライザーは色塗るたびに折れるので、あとで付けることにした。

そしてついにデカール!!やっぱデカールが入ると違うなぁ…でもなんせ貼る量が多いので大変でした。それにしてもマークセッターでデカール貼ってるんですけど、マークセッター使っててふと思ったんすけど、あれ1瓶丸々使い切るのにどんぐらいかかるんだろう…使い切った人っているんでしょうか…?

デカールはスネークアイやルナポーンなどを中心に余ってたやつとかを適当に。

光沢感がまだありますけど、キャノピーのテカテカ感を強調したいので、キャノピー以外はこの後つや消しコートを塗る。

はい。完成寸前!!あとは上記通りつや消しクリアして、エナメルで汚して、アンテナ付けて、スタビライザー付け直して、写真撮って、fgに上げます。先に完成写真をブログに上げると思いますけど。

はぁいよいよゴールが見えてきた…制作始めて約3ヶ月以上かな?とりあえず久しぶりに完成しそうで自分自身安堵してます。

続く。

マシーネンクリーガーや造形物の記事一覧はコチラ
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/198

ページトップに戻る↑

関連記事:

One Response to “Ma.k. ノンスケール キャメル(的なの)制作記その6(パイピング〜塗装〜デカールまで)”

  1. […] Ma.k. ノンスケール キャメル(的なの)制作記その6(パイピング〜塗装〜デカールまで) […]

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload