7月 27

人間にはバイオリズム…バイオリズムの詳しい意味曖昧ですが、なんとなく生活の生態リズム的な事を今回書こうと思う。

バイオリズムってひとそれぞれだと思うんですよね。千差万別だと思うんです。自分は朝強い方なんですけど、朝弱い人っていっぱいいるじゃないですか?それを一様に出勤時間があるというのは、不効率な気もします。せめて人によって一時間ずらすとかできないのかな?できないか…まぁそれはまぁいいんです。

今日書こうと思ってるのは今の生活リズムのことです。

現在私は無職生活一週間以上過ぎたわけですが、あたりまえですがほとんど昼夜逆転になっています。たぶん健康には良くないのかもしれませんが私自身は頗る調子が良くてですね。えぇ。それなりに気負いも今のところありません。毎日遊んでるわけでもないですしね。

そうなると会社にいるというのはそういう人それぞれのバイオリズムも崩してしまうのだろなぁと少し思うんですよ。

たしかにきっちりしてたほうが会社には都合がいいのは確か。でもそれって会社の側の都合なのでは?とか少し思う。せめてなんかの救済措置的なことがあるといいんですけどね。

自分は今の生活サイクルがそれなりに調子が良い。特に夏は暑いから、夜仕事したほうがいい気がしません?しませんか、そうですか。

世の中にはずっと寝ない人間がいるそうですね。もちろん病気みたいなもんなんでしょうけど、また不眠症と違うんですけど、それならそれで疲れるのでしょうね。

自分は以前に記事にしましたけど、あったかい布団に入ってぐっすりと寝ることこそ至上の幸せの一つと確信しています。自分は平均的な人間より大目に寝ないと駄目な性質でしてね。自分のバイオリズムの中で「寝る」ということはものすごく重要な事なんですよね。まぁ誰でも大事なんでしょうけど。

でも時々、B型に多いんですけど、寝るのがもったいないと思うひととか、あんまり寝なくても、平気な人っていますよね。自分はそういう人に憧れてます。もしそうだったらもっと人生が長く感じるかも…

そんなこんなでわけわかんない記事ですが、今の生活リズム、はバイオリズムとものすごい合致してる感が自分自身感じるという話でした。あなたも本当の生活リズムとバイオリズムは全然違う時間かもしれませんよ。

以上。

ページトップに戻る↑

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload