8月 09

すいません色々とありまして、ずっと更新してませんで申し訳ない。

本題に戻しますが。

今回のガキは、まぁまんま「田舎に泊まろう」とまったく同じ企画なんですが、”ヘイポー”がそれをするというだけでこんなにも酷いものになるわけです。これはもはや才能ですよ。というか”ガキの企画”のように様変わりするのがすごい。

多分今日初めてガキを見た人は「なんだこいつは!?」と驚いたことでしょう。「なんて失礼で最低な人間なんだ!?」とね。たしかに自分もそうは思います(笑 でもあそこまで酷いとひと回りして、「おもろい」になるわけですよ。不思議な事に。普通に生きてたら、あそこまで変な人間っていないじゃないですか? それがすごいのよね。ある意味。

まぁこっちは端から見てるだけですから、「こいつ最低だけど最低すぎておもしろい」になるとは思いますが、実際にヘイポーとつき合うとなると非常に困難でしょうね。あーやって、半タレントみたいな人間だから、それなりに今迄生きて来れたんでしょうけど、実際あんなのが普通の会社員とかなったらどうなってたんでしょう。実際菅さん(ガースー)によれば、昔はあんなに酷くはなかったんだけど、年をとればとる程酷くなってきたらしいんですよね。だからあういう世界でああいう立場だから、あんな性格になったんでしょうね。

なんてヘイポーの分析はこれくらいにして、やっぱおもしろいですね。最低過ぎて。

ガキらしいですよね。アットホームで年寄りから子供まで好きな番組が途端に玄人向けの「ガキ」になってしまうわけですからねぇ。

あのいきなり山形への批判。そして、親切にしてくれた方や見ず知らずの他人にも上目線。しかも自分が悪いとはこれっぽちも思っていない様、名物への批判。番組批判等等すごいですよね。文句ばっかり。

あんな人間いないですよ。ほんとに。なかなかいないと思う。

むしろ「ヘイポーデート企画」系の厚かましさや、上から目線、超失礼な様で笑わせるという系の企画ですよね。

しかも来週にも続きます。まぁ松ちゃんいないし、しょうがないかな。

もし松ちゃん戻ってきたらトークしてほしいですね。普通に。というか定期的にフリートークは続けてほしいんですけどね。

まぁ来週もあの「最低最悪な人間の様」がありありと放送されることでしょうから、ある意味必見です。みなさんあんな人間にはならないようにしましょう。

以上。

ガキの使い記事一覧はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196

ページトップに戻る↑

関連記事:

17 Responses to “8/8 ガキの使い「ヘイポーの田舎に泊まろう」”

  1. すがら より:

    はじめまして。
    おもしろいですかね?今回の企画。
    自分はガキの使いスタート時からずっと見てますが、今日の企画、初めてどうしようもない憤りを感じた企画なんですけどねぇ。。。
    腹立って腹立ってしょうがなかったです。
    デート企画などの時は演出感満載で尚且つ芸能人相手、だからこそ「最低すぎておもしろい」んですが、今日のは違うでしょう・・・
    まったくの一般人相手にガチッぽいし、なのに人を小ばかにしてるし、善意に対する感謝がないどころか、その善意に後ろ足で砂かけるような発言と行動。
    生まれて初めてテレビ所苦に苦情入れようと本気で思いました。

    演出してるのがアリアリでわかって、尚且つ芸能人同士だからこそ、信じられない無礼や非情な行動言動を「最低すぎておもしろい」んであって、何も知らない無関係な一般人、ましてやヘイポーがテレビ関係者だと知らない人に対してあのような態度で、バカにしたような内容のものを放送すべきではないと思いました。

    今回の企画を面白いと感じる人がいたことに正直ビックリしました・・・。
    もしかして、首都大のドブス動画も、面白いと思うタイプの方でしょうか?
    だとしたら、なおさら自分には理解できません・・・。

  2. 高岡 匠 より:

    >すがら様

    いやはや手厳しいw

    でもたしかに今回のはちょっと酷いですね。
    冷静に考えれば、すがら様がいうように相手が素人ってのが今回の良くない部分かもしれませんね。

    恐らく抗議の電話は殺到したと思いますよ。

    それに番組最後に詫びの謝罪文もありましたし。たしかに酷いですが、なんとか許してあげてください。

    それでも許せない場合、抗議してください。人の感じ方は千差万別ですので。

    上にも書いてありますが、嫌なら見ないようにして、見るなら「こんな人間にはなってはならない」という目で見て頂ければ,,,と。

  3. 通りすがり より:

    この人は業界人であって芸能人ではないです。
    なので半タレントではありません。
    ちょいちょいテレビに出ているだけの一般人です。
    なので田舎を見下したような態度、
    年配者に対するタメ口などは一般常識に考えて
    大変失礼ですし、笑いになりません。

    こんな不愉快な番組は放送して欲しくないですね。

    あと、公共の電波を利用している以上、
    嫌なら見るな!という理屈は通用しないと思いますよ。

  4. 高岡 匠 より:

    >通りすがり様

    いやはや…こんなに怒りの声が次々あがるのは初めてです。よっぽどみなさんの怒りをかったんですね。

    もうかばいきれません。

    もう怒りを覚えた方は日テレに抗議してください。それが反映されれば、改善されるでしょう。

    「ガキ」は「今迄他の番組では見た事のない企画」というのをやってきましたが、それが間違った方向に働いた例かもしれません。

  5. 匿名 より:

    最近の企画の中では一番笑った!
    ただこれを見て痛感したのは田舎の人の冷たさ。すごい排他的でしたね。ヘイポーも別にあからさまなタメ口を使っているわけではなかったのに。
    ヘイポーの愚痴、番組への暴言は当然わざとだけど(それをやらないとこの企画そのものが成り立たない)、住人の反応は仕込みではないと思います。
    本家の方もおそらくああいう人の冷たい反応は全部カットしているんだと思います。
    村八分にするという言葉も、栄えた町ではなくこういった小さい集落における日本人の気質から生まれた言葉だからわかる気もしますが。
    自分は東京に生まれてよかったなと思います

    • 匿名希望 より:

      まず、あなたがた東京は本当にばかですね。東京も元々田舎出すし都会と田舎があるのに田舎を馬鹿にしてはいけません。田舎=自然があるからこそ生きてる。便利さで何もかもが忘れている都会にはこの話は永遠にわからないでしょうね(笑)
      汚染されて、空気も心も汚れている都会人は本当に便利さに頼っていてそれでよく病気にかかる人がおおいですね~都会が嫌で田舎に暮らす都会人もいますし、田舎が嫌で都会にいくようですが、大抵は田舎に戻りますね~まぁ、お互いに五分五分に近いですね~

  6. 高岡 匠 より:

    >匿名様

    やはり賛否両論あるみたいですね。この企画は。

    はい。確かに本家もそうでしょうし、ダーツの旅などもそうでしょうね。実際田舎の人は警戒心が非常に強いので、冷たい人もたくさんいます。だから、実際はあれが現実でしょうね。

  7. ナナシ より:

    単純に人として最低なのは明らか、
    一部の人間は面白いと感じてるかも知れないが、
    正常な一般常識を持った社会人なら
    殆どの人が不快感を感じるレベルでは?
    と、感じる。
    公共の電波を使い、バラエティ番組として放映しているのに、
    どうしてこうなったのか、理解できず、残念でならない。
    デビュ当時からダウンタウンが好きで、
    この番組も放映当時から毎週欠かさず見てきたが、
    他の人の忠告どうり、もう二度と見ないだろう。
    (打ち切り予定と聞いたが)もうどうでも良い。
    今後ヘイポーがテレビに映った時点でチャンネルを変えるだろうな。

  8. […] 先週の前編(http://www.revolve-gear.com/blog/archives/1341)でものすごい沢山の視聴者から批判をされ、怒りを買い、「最低だ」と言われた「ヘイポーの田舎に泊まらせていただきます」の後編。プ […]

  9. 高岡 匠 より:

    >ナナシさん

    自分としてはヘイポーは嫌いになっても、ものすごいムカついても、”ダウンタウン”を嫌いにならないでほしいです。そして「ガキの使い」も嫌いにならないでほしいです。

    それが自分の願いです。

  10. モナ王 より:

    別に今回の企画の肩を持つつもりはないけど、私は面白かったです。田舎とか都会とか関係なく人間は基本冷たいでしょ。まさに嫌なら見るなですよ。公共の電波とかも関係ないやね。ダウンタウンの番組は、もう見たくないって方も見なくて結構です。批判する奴がいるせいで、企画が面白くなくなるから。ダウンタウンの企画でたくさん笑ってるくせに、気に食わない企画があったら即批判かよ。毎回毎回お前らに合わせた企画なんてできねーよ。一般常識ってなんだよwお前らの方が十分冷たいよ。

  11. 高岡 匠 より:

    >モナ王さん

    自分もかなりそう思うんです。

    特に「昔からガキが好きだったけど〜」って言う割には、パッと掌をかえしたように批判したり、もう見ないとかはあまりにもと思うんです。

    たしかにヘイポーが最低なのは本当ですけどね。それは揺るがざる事実ですけど。

    今回の企画のみだけでダウンタウン自体の評価とかガキ自体の評価を逆転させるのはあまりにもです。

    私はむしろこの企画を放送に踏み切ったスタッフもいろいろな勇気がいるものだったと思うんです。でもそういうものに挑戦するからこそ、他の番組にはない、斬新な企画が生まれるんだと自分は思っています。

  12. assan より:

    コメント欄で槍玉に挙げられてる今回の企画、ブラックユーモアを基調としたパロディとしてちゃんと成り立っていると私は思うのですが。

    田舎に泊まろうみたいな番組は、どうしても偽善性を帯びてしまいます。スタッフや出演者の現地の人々への不満はひた隠しにされるわけで、我々はヘイポーを通してその偽善性を認識し、ブラックユーモアとして笑うことができるのです。

    ヘイポーの実際の人格、人柄を私は知りませんし、そんなことはどうでもいいのですが、あえて擁護するなら、彼は撮影された映像が全国に放送されることが分かっているのですから、カメラの前の振る舞いは彼の実際の人格を反映しているとは言いがたいですし、限りなくフィクションに近いとは思います。

    あと首都大のドブス動画と同列に語っている人がいますが、ヘイポーが嫌いだからって企画の意図を捻じ曲げたら駄目でしょう。むしろああいう動画とは対極にあるものです。

    ドブス動画が非難される理由は、あの動画で名誉を傷つけられるのは被写体の無防備な女性であり、動画の作成者たちは何ら傷つかないからです。
    この放送で傷ついたのは山形の人々ではなく、視聴者でもないです。ほかならぬヘイポー自身です。

  13. 高岡 匠 より:

    >assan様

    長文コメントありがとうございます。

    “彼は撮影された映像が全国に放送されることが分かっているのですから、カメラの前の振る舞いは彼の実際の人格を反映しているとは言いがたいですし、限りなくフィクションに近い”というのも自分も同意見ですね。

    たしかに”ガキ”というのはノンフィクションに見せかけたフィクションというかコントは今迄たくさん作ってきましたから。板尾さんのイチャモンシリーズ然り、岸辺さんの企画然り。

    ですので、見方にもよると思うんですよ。今回のは特に一人一人の見ように因って、感じ方が違うのではないか?と思うんです。

  14. […] 8/15 ガキの使い「ヘイポーの田舎に泊まろう 後編」 8/8 ガキの使い「ヘイポーの田舎に泊まろう」 8/1 ガキの使い「松本人志 股関節唇損傷手術 結果報告!」 7/25 […]

  15. […] 以前の批判がたっくさんでた「ヘイポーの田舎に泊まろう」の第二弾ですよね。実質。 […]

  16. […] 8/8 ガキの使い「ヘイポーの田舎に泊まろう」 8/15 ガキの使い「ヘイポーの田舎に泊まろう 後編」 […]

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload