11月 06

不毛地帯 非常ぉ~に面白いですねぇ。
他のドラマも見習ってください。
(特に月9)

本編ですが
「おいおいもう佳境か?」
と思わせる程の展開ですよね。

壱岐正はひとまず難を逃れたのでしょうか?

つまり漏洩した情報を提供したとされた
ギバちゃんは罪を問われたが
そのかわり壱岐正は助かったということなんですよね?

しかも開始4話目でギバちゃんが既に死ぬとは
思いませんでした。

レギュラーで最後まで出ると思いましたがねぇ

この先どうなるんでしょう?

もちろん先を知りたくても
あえて原作は読みません。

あ、そういえばこの前
めざましテレビに山崎豊子さんが出てて
動いている本人を初めて見ました。

なんか想像とちょっと違って
かなりぃのいかにもなおばーちゃんでした。

あの人があれだけ濃い物語を書くのかと
すこし衝撃を受けました。

人間は死ぬまでが現役ですね。
私も年をとってもずっと現役でありたいです。
(隠居は隠居でありかなぁ..)

話は戻りますが
今回の最後のシーンは
壱岐正が会社を辞める発言をしたところで
終わりました。

でも次回予告の断片ではまだ近畿商事に
いるような雰囲気でしたがどうなんでしょうか?

ラッキード選定争いが終わり一先ず
小さな区切りがついたのでしょうか?

「ラッキード選定争い篇終了」みたいな。
もちろん幕切れはギバちゃん(役名忘れた)の自殺という
幕引きだったわけですから
今後どうなっていくのか
ますます目が離せません。

来週も楽しみですなぁ

以上。


↓ランキング参加中

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
ポチッと応援おねがいします!

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload