11月 13

第二部が始まったという感じでしょうか?

前回壱岐正が
会社を辞める発言をバーンと
いったところで来週に続く…
だったのですが

予告が既にまだ近畿商事に働いてる風だっだので
まさか辞めるわけないと思ってましたが
やはり予想通り辞めはしませんでした。

しかもいきなり7年後ですよ。
7年。

登場人物全然老けない。
あたりまえだけど。

7年ってかなりですよね。
いろんなものが変わります。

しかもこれも予想通り
壱岐正は大出世しました。

既に取締役役員の常務に就任。

出世街道まっしぐら。

でも当然それを妬む輩が何人も出てきて…
これは白い巨塔でもおなじみの展開。

でもこれがいい!

岸部一徳がまたいい!

いいですよね。
これも白い巨塔の時もでしたが
ああいう役にぴったり合うし
もちろん上手い!
名演技ですよね。

もちろん
秋津家の方もあり
娘と鮫島の息子の話もあり。
そのライバル鮫島も出世。
次期社長候補。
これも妬んでいる雰囲気あり。と、

ますますこれからの展開が
気になるところです。

まぁ5話は第二部の導入的な話だったので
本格的な展開は来週からでしょう。

もちろん色々な伏線も気になるが
本筋の中東の問題が
今後どうなるのか目が離せません。

来週も楽しみだ。

以上。

見て頂いて感謝です。
にほんブログ村 その他日記ブログへ
ポチッと応援おねがいします!

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload