3月 16

地震ですごく大変なことになっています。

いや「大変」などという言葉では表現しきれないですね。

しかしこういう時程”絆”は深まるものです。

前回、前々回のエントリーで節電を呼びかけるポスターを制作したところ、模型関係やfgやツイッター等でお世話になっている、SontoysさんとBRATさんのご好意で、それぞれのブログにポスターを掲載していただきました。

積むか?組むか?(SONTOYS様)>http://2muka9muka.blog10.fc2.com/blog-entry-352.html
POWERED POWER SUITS!(BRAT様)>http://bratmodeling.blog90.fc2.com/blog-entry-99.html

心より御礼申し上げます。持つべき物は友ですね。

この非常事態にすこしでも、たとえ微力でもできることがある。そう信じています。

引き続き節電はしなければなりません。

掲載をして頂いたお二方も、節電、もしくは被災地の事を第一に考えてしてくれたことと思います。

非常にありがたいことです。

ちなみに、BRATさんは勝手ですが、ブログとリンクさせてもらいました。よろしくお願いします。(SONTOYSさんは以前からリンクさせてもらっています)

他にも今日の今朝、一般の企業の方でも、「会社に貼りたいと思うのでデータを頂けますか?」と申し出てくれた方もいて、送った所すぐに印刷して事務所に貼ってくれたそうです。

心より御礼申し上げます。

心のねじれた人が、印刷代がもったいないとか、パターンをいくつも作るのはエゴだ、とか被災者の気持ちを無視しているとか、具体的な事を書いていないとか、言う方もいました。

しかしどれも間違っています。あえて理由はいちいち書きませんが、節度ある大人なら分かるはずです。

スラムダンク等で有名な井上先生は「笑顔」のイラストを書き続けてくれていますし、デザイナーの森本千絵さんはこんなサイトやデザインで復興に協力しています>http://www.ideaforlife.jp/

こういった活動も絶対無駄ではありません。

私たちはこの未曾有の大災害に対して、あまりにも無力ですが、無力ななりに自分でできる事、すべき事はあるはずです。

がんばりましょう。

とにかく立ち止まっている暇などないのです。協力して助け合いましょう。

日本の真価が問われているのです。

やってやりましょう。こんな大災害でも、協力しあって、日本はすぐに復興した。と。後になって言えるように。

間違った情報に振り回されないように。テレビやマスコミばかりを信じないで、自分を信じて。

引き続き、節電ポスターは一切のご連絡もなく、どこに掲載しても、編集してもいいです。(パブリックドメインです)あなたのブログやHPにも貼って頂けると助かります。

「あなたの思いやりが、補給物資になります。」
「あなたの節電は被災者の笑顔を明るく照らす。」

よろしくお願いします。

以上。

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload