1月 29

模型を始めて半年ぐらいになりました。
すぐに飽きるかと思ってましたが
音楽作りもしないで今も熱は冷めやらずです。

というかDTMは今DTM用PCが壊れて
ストップ中。
年末に「曲作ってください」と
言われたのにまったくできず…

そろそろ対策を考えねば..むむ

そういえば
未だにポートフォリオHPも
作れずじまい..
ドメインやサーバ代もったいないね。

それはさて置き
まぁ模型やっててfg上の会話やら
なんやらでチラホラ出る謎の
アルファベット

「WF」

なんかKYみたいな模型好きにしかわからない
略語か?と流していましたが
その後分かりました。

それはワンダーフェスティバルなる
コミケの模型版みたいな
個人がガレージキットなんかを作って
販売するイベントだった。

別に最初はふーんとしか
あまりなにも思わなかったんですけどね、
ある事がきっかけで興味がわきまくりました。

それはなぜかというと
fgですげーかっこいいシェンケルを
作ってる人がいたんすよ。

“帽子屋”さんです。

横山先生の本を見たときも
「シェンケルかっこいい!」と思っていて
それをフルスクラッチで制作していたんですね。

もちろんキットなんかはこれまで出ていませんし、
イベント等でも発売されていません。
つまり欲しかったらフルスクラッチして
ゼロから自分で作る以外方法はないわけです。

そこまでは普通にすげーなぁ~って感じだったんですけど
その帽子屋さんのシェンケルの説明文にこんな一文が..

「次のWFで販売するつもりなのでよろしく」

的な事が書いてあるではありませんか.

「エェエエエエエエェえエエェXkscmld!」
マジか!?

このシェンケルが販売されるの?
そりゃすげーーー!!!
って驚いたけど冷静に考えてみると
WFは東京。
ここは新潟。
いけないじゃん!?
お金をまったく惜しまないプラス
次の日の仕事の影響とか考えなければ
可能かもしれないが、
それは無理、さすがに無理。
仕事も今忙しいし..

新幹線の往復代だけで2万以上。
それ以外の交通費とかなんやらかんやら
含めると三万。それだけでかなりの高額。
購入代含めるとさらにすごい金額に…
金なし貧乏デザイナーの自分には
とてもじゃないが無理。

そいでなにか方法が無いか
模索しました。

でもまず帽子屋さんのディーラー名
「テンボウキッサ」さんは通販していない。

つまり現場に行かないと無理。

ツイッターで徒弟さんに聞いたところ
帽子屋さんは在庫置く場所ないから通販しない
って言ってましたと教えてくれました。

まぁそうかぁと思いましたが
予約制にして予約数が販売数と
同じになったら販売すればだいじょうじゃ
ないかなぁと思いましたが
帽子屋さんはWFで買ってほしいのかもしれないし、
他にも事情がるのかもしれません。

それにね
帽子屋さんの再発する過去作もハンパ無く
かっこいいんすよ
主にミニスケールで
ノイスピーネとかオスカルとか
もろもろ全部!
小さいのにディテールまで完璧に
再現されていて驚嘆の一言。
しかも値段も安い!
高額基本のガレージキットとは思えない安さ。
おそらく帽子屋さんにほとんど儲けは
ないんじゃないかな?と思う。
いや~全部ほしい!

ますます欲しい。
でも希望はあります。
販売は今回のWFで終わりでは
ないだろうという可能性。
次のWFでも再販してくれれば、その頃は
俺東京にいるかも…
いやそれはないか。

くっそーー
ほしい!

子供の頃にモスラの人形を
母にねだって以来の
欲求かもしれません。

しかも高額で手が出ないのでは無く
行けないから手に入らない..

くやしいなぁ

なんか買い物代行とかも探しましたけど
服とかありましたがおそらく
WFは無理だな…

新潟という土地は大好きだが
こんなことで足かせになるとは…

それにしても帽子屋さんに
「通販もしてください!おねげぇします!」
って頼んでみようかなぁ
でも失礼になるかなぁ

というか帽子屋さんには
ファンドのフルスクラッチ方法とかも
ゆっくり教授してもらいたい。

でもみんなで頼み込めばなんとかなるかも
これ見た人は帽子屋さんに頼んでみてください。
みんなの希望が多ければ帽子屋さんも
考えてくれるかも。

ちなみに帽子屋さんの
「テンボウキッサ」のサイトは↓
http://tenbowkissa.web.fc2.com/
です。
制作過程も大変参考になります。

俺も次は帽子屋さんの作り方を参考に
ファンド使ってスクラッチに挑戦します。
というか少し前から色々試してますが。

それとこんな自分に
他になにか良い方法が
もしあれば教えてください。
おねがいします。

以上。


↓ランキング参加中

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
押して頂くとありがたいす

関連記事:

One Response to “WF(ワンフェス)に行きたいけど行けないこの辛さをぶちまける。(帽子屋さんの事も付記)”

  1. yujin より:

    はじめまして。
    サイト運営をしている者なのですが、相互リンクしていただきたくて、コメントいたしました。
    下記のURLから、相互リンクしてもらえると嬉しいです。
    http://hikaku.link-z.net/link/register.html
    ご迷惑だったらすみません。突然、失礼しました。
    r8xmbnii

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload