2月 11

昨日はブログ更新できなかった..
すいません..

ほいで本題

「フォレストガンプ」

もう何年前の映画なんでしょうか?

超名作ですよね。

私は映画見てから原作小説読みました。

小説版はまた映画よりさらにぶっとんでるというか
宇宙までいったり、チェスしたり、プロレスしたりと
映画版では描かれなかった部分があり、
これまた当たり前だけど死ぬ程おもしろい。

自分が見た全ての映画の中でも
五本の指に入りますね。

私はあまり映画見る方ではないですけどね。

トム・ハンクスがまたいいですよね。

プライベートライアン、
キャストアウェイ、
ターミナル、
グリーンマイル…

全部好きです。

中に出てくる言葉も好きでしてね。

人生はチョコレートの箱のようだ
開けてみるまでわからない..とか
奇跡は毎日起こる..とか

日本は「一期一会」という
副題が付いてたと思いますが
本当に「一期一会」という言葉が
非常に似合います。

ピュアで真面目で実直で、、
それでいて失敗も多い。

フォレスト・ガンプという
架空の人物なのに
非常に魅力的で好感のもてる
キャラクターですよね。

おそらくこの映画の魅力は
一生色あせないと思います。

いくつかの大統領とか
ジョン・レノンとかとも
競演しているのがまた凄いですよね。

自然でね。

まぁそういうくだりはあくまで
ファンサービスに近いとは思いますが

それでいて壮大なストーリーですよね。

泣けて感動もできるし

清々しさや爽快感も残る。

そして何度も見返したくなる。
長い映画なのに無駄がないし
一気に見てしまいます。

超名作だなぁ。

もしフォレストガンプを
見てない人がいたらぜひおススメ。

見ないと人生損してますよってなぐらい。

こんなこと書いてたら
また見たくなってきた…

以上。


↓ランキング参加中

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
ポチッと応援おねがいします!

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload