8月 24

島田紳助さん(55)が23日、都内で会見し芸能界を引退することを発表した。

報道記事↓
http://news24.jp/entertainment/news/1618841.html#

これは大事件だと思う。テレビでトップクラスの売れっ子司会者が芸能界を引退すると宣言したのだから。

結局”引退”はなぜ起こったのか?とか真相は?裏にもっと深いワケがあるんでは?とかはどうでもいい。

要は島田紳助さんという人間がテレビから消えてしまうという事実。

これはもう変わらないだろう。

紳助さんは私はなんだかなんだといいながらもやっぱり司会者、しゃべりにおいて日本のまさにトップだと思うし、まだまだ引退するには早過ぎる年齢だと思う。

でもおそらくあの紳助さんの事だから一度決めた決定をねじ曲げたりはしないと思う。

これはこの民放のテレビにおいて大きな宝を落っことしたようなものだと思う。

すばらしい才能というのは叩かれやすい。そして疎まれやすい。

パパラッチや芸能ニュース、芸能雑誌関連の人達に紳助さんは嫌われていた。

ことあるごとに暴力的とか、暴言がとか、偉そうなとか、傲慢な、とか色々言われてきたと思いますけど、それほどすごい人物だからこそですよね。

逆にそういう逆風に負けないで今までやってきた。

私はそういう反骨的な所や悪っぽいところ、反対に紳士的なところ含めすごい好きだった。

松ちゃんも紳助さんはテレビが音声だけだったら天下取ってるとまで言ってましたし。実際私もそう思う。

もはや”もったいない”とかで済まされない大きな事件だと思う。

今後紳助さんは石垣島で余生を過ごすんだろうなぁ。

以前に紳助さんは莫大な借金があると自身で言ってましたが、そういうのは大丈夫なのかな?

引退っていっても印税やなんやかんやで大丈夫なのかな?

紳助さんの今後も心配だ。

この紳助さんの引退が今後テレビ界においてどんな影響を及ぼすのか…

でも今回思ったのは、人間っていうのはこんなにあっけなくこうなってしまうのかという落胆もある。別に芸能界でなくても、いろんな事において、ちょっとした事で自分の人生って変わってしまうんだなぁと思いました。

つまり教訓としてですよ。思ったわけです。

のりピーの事件の時にも思いましたが、どんなきっかけで人生変わってしまうかわかりませんよね。アメリカンドリームのように良い方向に変わるならいいですけど。

今回の引退が今後どんな風に影響してくるのだろうか…

あぁもうでもそんな細々したことより単純に「島田紳助」というすばらしい才能がここで潰れたのが惜しい。病気ならしょうがないが…こういうことで…

残念でなりません。本当に。残念です。

以上。

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload