11月 09

うかうかしてると忘れてしまうので書きます。

以前の記事はその1その2をご覧ください。

2日間開催のMa.K.新潟展示会も2日目最終日。

昨日と大きく違うのは東京からとまさんご一行が来る事。

あ、ちなみに悪かった体調は万全に。

午前中に軽く仕事してから、前日に届いたぽこあぽこさんの作品も車に乗せて会場に向かう…が、大雨。

なんで道がすんごい混んでるんですよ。日曜ってのもあるのかもしれませんが。

そうしているウチに電話が。「あのーポカモトですけど、ぽこあぽこさんの作品を見たいって人がいるんだけど」…すいません。今急いで向かってます!と。そして焦る。

そしてなんとかちょっと遅れつつ会場に到着。

到着すると、ひげ面のお方が。

とまさん登場です。

お話は何度もさせて頂いていたのですが、お会いするのは初めてだったんで感慨深いというか…なんというか不思議な感じでした。固い握手をさせて頂きました。

その後タケシングさんにもお会いしました。笑顔を見ると、以前にツイッターで拝見したタケシングヘッドと同じ『タケシングスマイル』が!ファッションも若々しくて、印象と同じで優しくて明るくてとても良い方でした。

私は東京組はとまさんとタケシングさん以外誰が一緒に来たのか知りませんでしたが、まず、シャツにネクタイのお若い方が、「SUBARUです」…おお!あの改造ゴーレムで、去年関東展示会で賞貰ってた人だ!、お話するのももちろん初めてだったわけですが、この方がマジでものすごい面白い方というか少し変わった方で私はすぐにこの方が大好きになりました。

その後「どうもスギヤマです」……あ!ウワサの白熊団団長!作品等もちろんツイッターでもフォローしていなくてどんな方か事前には全然知らなかったのですが、この方もすごく明るくて元気な方で、おしゃべりも巧い。とても好印象なお兄さんでした。

そして最後に「サントイスです」……おお!!!Sontoysさん!ツイッターではずっとお話させて頂いていた方で来るの全然知らなかったのでビックリでした。想像通り真面目そうな方で模型やマシーネンにも造詣が深い方で、リアルで会えて嬉しかったですね。

そして会場到着して、ぽこさんのを広げてみんなで観察して「すげーなー」とか色々喋って、その後、東京組が飯を食べるってことで上記東京組の方と、かえるさんと、おばきゅうさんと私とで昼飯を食いに行く事に。

昼飯は新潟名物タレかつ丼。

道中、とまさんに「ふぉるごれくんはかえるさんの子分みたいだなぁ…」とかイジられつつ、店に向かう。

店にも大人数だったんで入れるかな?と不安だったわけですが、なんとか入れて談笑しつつ、タレかつ丼を食らう。

帰り水島新司まんがストリートに。新潟県人は見慣れてるんですが、けっこうみなさん「おもしれー」と思ったらしく嬉しい限り(なんとなく)

そして会場に戻り、また談笑したり、模型見たり、写真撮ったり、…面白いのがSUBARUさんで、整備兵のおねーちゃん人形の作り方についてかえるさんと舌戦を繰り広げていて端から見てる分にはすんごいおもしろかった。

あ、それとここで貰い物情報。

まずくにやさんからダリの溶けてる時計。以前にツイートで「ええなぁ」といったら、「あげる」って…え?なんで持ってるの?と思ったら以前に行った福島のダリの美術館のおみやげで(くにやさんは福島在住)、貰ったがいらないからということでタダで頂きました!あざます!

次にタケシングさんからツレロンゲさん制作のタケシングヘッドを頂きました。もう瓜二つで、タケシングさんが色も塗られたものを見させて頂きましたがほんとすごかった。「サイバーな感じに作ってください」
とのことでどう「サイバー」にしようか悩む所です。とりあえずおゆまるで複製させていただくかなーw

同じくヘッドをzioさんにヘッドを頂きました。すごいなぁ。マシーネラーはフィギュアもひねれる人が多くてうらやましい。ありがとうございました。

そしてそうこうしているうちに時間は過ぎ、東京車組があっという間にお帰りの時間に。

もっと色々お話したかったですが、時間だからしょうがない。

その後、時間も閉幕の時間が来て、県外組で残っていたzioさんくにやさんとおばきゅうさんもお帰りに。

そして撤収開始。

私は一応新潟なので最初の軽い荷物運びだけしたら「帰ってええよ」とのことで、他の何人かの新潟のモデラーの方といっしょに会場を去りました。

なので最終的な片付けは運営員の方とスタッフの方にお任せになりました。ありがとうございました&お疲れさまでした。

………

という感じのあっという間な時間でした。もう舞い上がって何をしていたかよくわからないぐらいに。

でも分かるのは今回の展示会は非常に大成功だったということ。素晴らしかった。ホント素晴らしかった。

それ以上言えません。良く無かった所を探そうとしても見当たらない。完璧でした。なにからなにまで。

色々を書き忘れてることもある気がしますが、こんな感じの展示会でした。

よかったなぁ…ほんとよかった。

Ma.K.新潟展示会の第二回の予定は今の所ありませんが、またいつかできたらいいですね^^

マシーネンクリーガーや造形物の記事一覧はコチラ>http://www.revolve-gear.com/blog/archives/198

模型完成ギャラリーはこちら>http://model.revolve-gear.com/

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload