4月 06

新アドレスになって一発目の投稿になるわけですか
なんか最近ばたばたしてていろんな事ができていなかったり、できていたり。

seesaaブログで今までブログ書いてたわけですが自分のドメイン下 に移転しました。
また再出発ですね。

移転する際にmeta freshの設定を間違って会社seesaaのブログのにはりつけちゃって、会社の上司に気付かれちゃいました。別に隠してたわけでもやましい事も一切書いてないすけどなにせ恥ずかしい(笑本サイトもみれれちゃいましたね。恥ずかしい。まぁ気付いたKさんは理解ある良い先輩なんで問題ないすけど。

前置きが長くなりましたが移転しました。
調べたら301リダイレクトという方法ではないと検索エンジンは他サイトと見なすようなので、検索エンジン的にはまったく違うブログという扱いになると思います。

まぁしょうがない。無料ブログをのうのうと借りていたわけですからね。もうしょうがない。
でもレンタルサーバ借りとくとやっぱいろんな意味でいいですよね。今すごく安くて高品質だし。

バリュードメインでドメインとって(私はよくわからずさくらでドメイン取りましたが)さくらでサーバ借りればすごく安く、設備も完璧な条件が揃いますよ。おすすめ。でもまだまだ月日も別段長くしていたわけでもないし、移転するタイミングは今しかなかった気がする。どうせたいした事書いてあるブログでは無いし。まぁいいでしょ。

まぁ自己暗示みたいなもんですけど。

それにしてもやっぱり問題がいっぱいでてきた。あたりまえだけど。
それはまたおいおい書くけども。不具合出まくり。自分が悪いだけなんだけど。

seesaaのブログもやり始めた時はどうなるかと思いきや、なんとかなるもんです。
このブログを書いているという事象が果たして良い事なのかどうなのかはさて置きですね。

ブログって自分をさらけ出すわけだから恥ずかしいことをわざわざ
世界中に公開するかのようなもんですし。

まぁ人間前述にもありますがいかに「羞恥心」を無くすかどうかだと思うんです。
「恥ずかしい」という概念。そんなもんいらん。いらん。捨ててしまいたい。
ところがなかなか捨てられないのが現実なわけです。
全ての枷となりますよ。この「恥ずかしい」という感情は。
実際自分の作品をネット上に世界中に発信しているというのがもはや
羞恥の的ですよね。恥ずかしいったらありゃしない。

でもだからできるだけ恥ずかしくないものを作りたい。

私はなにかを生み出す事だけはストイックで真面目ですよ。そう自負しています。
「恥ずかしさ」が一切なくなれば私はビキニ姿で町を歩けるかもしれない。
全裸をネット上にさらけ出せるかもしれない。
でも一生それは無理でしょうね。さすがに。犯罪に近いし。

でも若いときにこそ恥ずかしい思いをするべきなのかとも思ったり…

今度ブログの意義、存在の在り方なんかを切々と語る記事でも作ろかな。

以上。

高岡 匠(筆者)のデザインの作品ポートフォリオを見てみる?≫REVOLVE GEAR.COM
高岡 匠(筆者)の 動画を見てみる?≫YOUTUBE
高岡 匠(筆者)の音楽を聞いてみる?≫MY SPACE
高岡 匠(筆者)のつぶやき(フォローお待ちしてます)≫TWITTER
高岡 匠の写真見てみる?≫FLICKR

[/note]
ページトップに戻る↑

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload