4月 14

モラルの心は子供の頃に培われます。これは絶対そうだと思います。

感受性が強く、知る事知る事が吸収が早く、なによりその脳内に入ってゆく知識ははじめての事でそれを基本として脳が構成される。

つまり高校生ぐらいまでに得た体験や知識、目で見たもの聞いたもの、そういったもので自分のモラルというものが形成されると思うんですよ。

特に小学生までかな。

小学校の頃「道徳」なんて授業ありましたよね。今はあるのか知りませんが。
あの授業には道徳があったのかも知れませんが、小学生なんか基本的にアホですから、国語の朗読みたいなことされても、それで道徳心が鍛えられたとはとても思えません。

昔は違ったと思いますけど1970年以降ぐらいは子供の道徳心は”アニメ””漫画””テレビ””ゲーム”で植え付けられると私は思っているんですよ。子供が一番興味あるのってそういうものでしょ?自分ももちろんそうでした。だからそういうものを見て「良い事」「悪い事」を判断できるようになっていくわけです。つまりは子供の頃どんな”アニメ””漫画””テレビ””ゲーム”を体験し、遊び、見聞きしたかでモラルの心が育つかどうかが決まると思うんです。

だからといってアホな保護者がダウンタウンの番組を子供に悪影響だって言うのは完全に間違いです。むしろ見るべきですよ。いろんなものを見てその子に色々な側面の知識を得るようにしなければならないと思う。そうでなければ情報操作や洗脳に近い。そうではなくてちゃんと”良いもの”も見せるというのが大事だと思う。

自分だけでいえば環境破壊や友愛や強力、間違ったこと、正しいことという事をドラえもんの映画で教えられたと思う。
見た時無い人は「そんなバカな」と思うかもしれない。でも私は実際そうだった。

今現在真面目に犯罪を犯さずにモラルのある人間で居られるのは本当そういうものが原点なんです。特にモラルを学ぶのであれば「雲の王国」「アニマルプラネット」「ブリキのラビリンス」なんかがおすすめ。環境破壊問題や機械依存、動物保護等これらを見れば楽しく学習でき、「悪い事」「良い事」を学べる。

他にも漫画であれば「はだしのゲン」「火の鳥」「キャプテン」最近のでだったら「ワンピース」や「よつばと」等々。モラルが詰まっています。子供の頃に多くの幅広い”アニメ””漫画””テレビ””ゲーム”等をたくさん体験させてあげてください。それの善し悪しでモラルの心がちゃんと育つかどうかが決まるといっても過言では無いと思います。

親を持つ方はぜひ。

勉強や習い事なんかではモラルは育ちませんよ。絶対。

以上。

ページトップに戻る↑

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload