5月 19

全ガキファンがこうツッこんだでしょう…

読まないんかい!

と。

いやでもよく考えたらそうでしょうねぇ。

だって二人きりでしゃべるのさえ恥ずかしくて出来ない松ちゃんがテレビで浜ちゃんに対して、マジ感謝の手紙なんて読めるはずがない。

いや浜ちゃんが松ちゃんへ…ならまだわかる。でも松ちゃんからはやっぱりこういう結果になってしまうんでしょうね。

でもやっぱり中身を読んでほしかった。ファンとしてはなんとしても読んでほしかったよ松ちゃん。

先に読んだ遠藤、山ちゃんの手紙は良かったですよ。

んで満を持して…だったんですけどねぇ。

高須さんも仲裁(?)に入って打開案を出して田中が代読する運びになったけど、それも耐え切れなかったですね。そりゃそうですね。そんなんなら自分で言えますもんね。

なんなら松ちゃんは一旦退席して…って方法もあったかもしれませんが、それはやっぱ違いますもんね。

高須さんも最後言っていましたが、これは最終回にだなって言ってましたけど、ホント最終回でいいから読んでほしいものです。

もうはっきり言って、松本さんと浜田さんの関係性ってのは当人達にしか通じない、もう別の領域なんです。もう他人では絶対にわかりえない領域の関係生なんです。ましてや言葉や文字では言い表せない。

だからにわかな視聴者は、怒るかもしない。ちゃんと読めよ!と責めるかもしれない。でも、理解してほしい。ダウンタウンの二人がどういう人達なのかを。

お笑いの頂点として、ずっと居続けるプレッシャーを。

もう私も何書いてんだかわからなくなってきましたが、とにかく察してほしいんです。

浜ちゃんも言ってましたよね?「そこに手紙を書いたという事実で十分ですよ」と。

私もそう思います。だってそこには感謝の手紙があったんだもの。

だから言葉が出なくなるほどの感謝があるという事なんですもの。

「言葉に出来ない」という言葉がありますが。まさにこういう事ではないかと。

でもいつか、その日が来るといいなぁとファンなら待ちましょう。その日を。

それがファンっていうものでしょう。

ね。

以上。

関連記事:

2 Responses to “5/19 ガキの使い「浜田雅功50歳!マジ感謝状サプライズ〜後編」感想”

  1. Kentarou より:

    はじめまして。

    毎週、楽しく見させていただいています。

    23時30分が近づくにつれ、これは時間的にも読まないパターンだわ。。。。

    つーか読めよ!聞きたいよ!っておもっていましたが、

    浜ちゃんの「そこに手紙を書いたという事実で十分ですよ」

    これで嫌でも納得させられました^-^

  2. Kentarouさん

    コメントありがとうございます。

    ブログ見ていただいてありがとうございます。

    そうですね。

    たぶん見た人によって賛否両論、様々な意見等あると思いますけど。
    でも結果的にあれで私は良かったと思います。

    いろんな意味で印象的な回でした。

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload