6月 20

今年3月に行った

3/20 「いきなり日本舞踊選手権〜!!」

の第二弾的な企画です。ですがガキではお馴染みのマイナーチェンジ系。日本舞踊ではなく、しかも全員が同じダンスでも無く、様々なダンスをイメージだけで踊ってどのダンスが、どの人が一番それらしく踊れているか?という選手権ですね。評価はその専門の踊りの先生とガキメンバーが10点満点で評価します。

いきなり日本舞踊選手権と違って踊りそのものがそれぞれ違うのでくじ運というかどのダンスに当たるかでほぼ勝敗は決まっていた気がします^^;

ジャンルはバリ舞踊が田中さん、阿波おどりが方正さん、サンバが遠藤さん、フラメンコが浜田さん、竹の子族が松本さん。

優勝した遠藤さんのサンバはやっぱり比較的カンタンというかイメージしやすかったのではないでしょうか。最下位の松ちゃんの竹の子族はやっぱり難しいですよね…。実際未だに定義みたいなものは謎ですし…

面白かったのは遠藤のホホホイでの「サンバのリズムを知ってるかい?」のくだりの話題は面白かった。

あと面白かったのは大沼さんでしょうか。大沼さんは以前菅ちゃんゲームシリーズでフラフープ対決した時に異様にフラフープが上手くて、その時に松ちゃんが「竹の子族なんですよ」と指摘するくだりがありました。冗談というかノリだったと思うんですけど、実際世代ではあったみたいですね。ダウンタウンと同い年なんですが…。

ダンスに関してはそれぞれ面白かったですよ。正直「面白さ」だけで言うと全然出来ない方が面白い。選手権的にはアカンですけど。

総じてこの手の、何かしらメンバーそれぞれが何かして評価する系の企画…グルメリポーター選手権とかガチマジ動物コンテストとかレゴや刺繍、ダンボールロボットとか安定感あります。メンバーそれぞれにスポットが当たるのもGOOD。

でもそれ故に安定する故に、意外性のあるような笑いにもなりにくい感じと言いましょうか…そういうのには少し欠けるんですよね。面白いんですけどね。許容範囲内というか。大爆笑までは届かないというか。

良く言えば安定感抜群の面白さ、悪く言えば器用貧乏。難しい所です。良いんだけど、名作にもなかなか成り得ない感じ。でもちょっとそういうゆるい感じがまた気を張らないで見れるので気軽でいいんですけどね。ファミコン系企画ともまた違うしなぁ。

というわけでそれなりに満足。面白かった。

でももっとシュールなガキらしいコント系企画みたいなものがそろそろ見たいような気がするなぁ。

ではまた次回!

以上。

ガキの使い記事一覧はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196
ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら>http://twitter.com/GAKIbot

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン生誕50年記念DVD 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版DVD BOX (本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 2 松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅 ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 1 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集 [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン結成30周年記念DVD 永久保存版 (18)(罰)絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時  初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload