6月 26

素晴らしい企画でしたね。しかもまだ前編っていうね。

過去の「◯◯王選手権」とは違う形式なので、タイトルはシリーズっぽいですけど、過去のグランプリシリーズとは一線を画す企画となっております。

企画概要は、もうタイトル通りなんですけど、1対1で椅子に座り、腕組みをした状態でいつなにが起こるかわからない仕掛けに対して出来るだけノーリアクションでいられるか?という勝負。勝敗は中村Pを始め3人のPが旗判定で決定する。

そしていつものガキメンバーにゲストが3人。大和田伸也さん、的場浩司さん、ZEEBRAさんのお三方。まービックリしたのがZEEBRAさんですかね。私なんてモロ世代なので神レベルに尊敬しているラッパーさんの1人ですが、元々お笑いも好きでダウンタウン関連の番組でチョコチョコ見たりしたことあるんですがさすがにガキは初めてですね。しかもこんな体を張るような企画に……話は逸れるけど、海外含め本当にカッコイイラッパーさんってコミカルさやシニカルさも併せ持つんで、意外と普段とのギャップでお笑いやコメディ系も得意な人多いんですよね。歌詞とかパフォーマンス見てたら想像も出来ないけど。

話を戻します。

先に全体を見た感想としては、よく考えるとサイレント図書館に通ずるモノがある企画だと思います。あれも一応「声を出さない」という企画である意味でできるだけノーリアクションを貫く企画なので。あと田中さんを見ててアメトーークのビビリ−1グランプリも少し思い出しました。全然違うんだけど、驚いている素のリアクションのスロー再生とかは見てるとやっぱりこういう企画は鉄板なんだなぁと思います。

過去を振り返れば、松本罰ゲーム廃旅館とかも思い出しますし、怖がってはいけないとか、先週も書きましたがノーリアクションパイ地獄にもかなり通ずる企画で、ある意味でものすごくガキらしい企画とも言えると思います。

最初の対戦は山ちゃんと田中さん。さすがビビリ−1にも出場経験済みのオカマになるビビリこと田中さんです。完全にリアクションしてましてた。山ちゃんもしてたことはしてたんですけど、となりがもっとリアクションしてるんで多少マシに見えた。もちろん勝者は山ちゃん。

次の対戦は浜田さんとZEEBRAさん。これも浜田さん面白かった。意外にリアクションデカイですね。ZEEBRAさんはかなり頑張って無理してる感ありましたけど、勝利でしたね。戦車が面白かった。

次にイケメン同士の勝負。遠藤さんと的場さん。余談ですが大昔的場さんと浜田さんはドラマで共演してたんですよね確か。トークでなんやら喋ってた記憶があります。それでこの二人本当にシンプルに凄い。全然動じて無かったですね。強い。でも僅かにリアクションした遠藤さんの負けで的場さん勝利。

次が松本さんと大和田さん。大和田さんはもっとビビるかなぁと思ってましたが、かなり凄かったです。あ、また話飛びますが、OPトークでの大和田さんが若者に注意してオヤジ狩りに遭ったって話事実だったんですね。事実を元にあの笑ってはいけないのネタになったんですね。そりゃリアリティあるわ^^;知りませんでした。話は戻しますが、松ちゃんもっとビビるかなぁと思ってましたが、松ちゃんにしては頑張ってた方だと思いますかなり。内容的にはやっぱりドローンがめちゃめちゃ面白かった。ドローンが「オイこら」みたいな感じでおでこコツーンした奴でめっちゃ笑いました。あと最後のイジリーさんも面白かった。ほんとガキはイジリーさん好きだよね。何気に登場回数笑ってはいけないも合わせれば10回以上出てるんじゃないかな…;

と…ここで前半終了。後半は勝った人達で優勝者を決めるのと最弱も決めるみたいです。来週の予告見ただけで前半よりも過激になる仕掛けがさらにわんさか出る感じでめちゃくちゃ面白そうです。これは期待大です。

というわけで後半見たらまとめて総合的な感想書きたいと思います。

ではまた次回!

以上。

ガキの使い記事一覧はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196
ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら>http://twitter.com/GAKIbot

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン生誕50年記念DVD 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版DVD BOX (本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 2 松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅 ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 1 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集 [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン結成30周年記念DVD 永久保存版 (18)(罰)絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時  初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)

関連記事:

6 Responses to “6/25 ガキの使い「ノーリアクション王選手権 前編」感想”

  1. 匿名 より:

    松本の時の「どんな顔やねん」や
    浜田の時の「打たれてるやん」とか
    周りのツッコミも面白かった

  2. 匿名様

    コメントありがとうございます。

    面白かったですね〜「手ぇ動かすなっていってるのに動いてるやん!」とか。

    的場さんの「浜田さんドSの血が騒ぎますね!」も面白かったです。

  3. 松っちゃんベーカリー より:

    よかったです。鉄板、万人受けするでしょうね。笑ってはいけない、のコーナーとかでもできそうですね。
    ジブラは予想外です。
    ヘイヘイヘイとか松紳にも出演してましたもんね。

    ノーリアクション前の顔がおもしろいですね。
    山崎、浜田は特に。
    山崎はああいう顔を作らしたらすごいですね、
    浜田はじっくり顔を見ると老けたなーって思いますね。男梅にしか見えへんかった笑

    後半も見どころいっぱいありそうなので楽しみですね〜

  4. 松っちゃんベーカリー様

    コメントありがとうございます。

    >万人受けするでしょうね。笑ってはいけない、の〜
    それは私も少し思いました。顔変え20面相の時みたいにレギュラーから笑ってはいけないに行くパターン来そうですよね。

    >ジブラは予想外です。〜
    そうですねー。確かすべらない話の観覧とかにも来てましたね〜。

    >ノーリアクション前の顔が〜
    ですね!本人達も「来る」という恐怖とか仕掛け後に冷静を取り戻そうとする顔が絶妙でしたね。浜ちゃんや松ちゃんは歳相応に年を取ってると思います。それが普通なんですけど、50代芸人でもとんねるずさんやウッチャンナンチャンさんとかあまり老けないので、アレですけど、それが普通なんですよね本来。

    >後半も〜
    ですね。期待大です!

  5. 匿名 より:

    細かいところなんですが、浜田さんが間違えて相手の方の椅子に行こうとしているところは松っちゃんとかが天然ぶりをイジるかと思ったんですがちゃんとツッコまれることはなかったですね

  6. 匿名様

    コメントありがとうございます。

    そんな事がありましたか。私も気づきませんでした。たぶん松ちゃんも単純に気付かなかったのかもですね。
    でも近年本当浜田さんの天然ぽさは日常茶飯事レベルでツッコミきれないのかもですね〜

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload