4月 19

前回2017年から約4年振りぐらいですかね。

2017 6/18 「月亭方正音楽プロデュース」感想

方正プロデュースシリーズ。もしくは音楽業界に殴り込みシリーズ。

7度目らしいです。まぁそんなぐらいですかね。

企画概要

山ちゃんがガキメンバー(過去はゲスト含め)に楽曲をプロデュースして曲を制作&歌披露をして、音楽業界に売り込んで印税生活を目論む…という企画。前回は5人全員の楽曲1曲でしたが、今回は初心に戻る感じですかね。ゲストも無しでココリコ・ダウンタウンのペアで1曲づつ、そして山ちゃんも参加した5人で1曲。

今回は尺の都合なのかライトユーザー向けの企画概要的なものなのか過去のVの名作・迷作紹介もOPトークがてらありました。

感想

期待してて期待通りの面白さ。過去の名作企画といえど、前回はイマイチだったし、板尾さんの先日の企画のように久しぶりの復活で期待しててハードルが上がってたせいもあってか残念な内容の時もありますし。だけど今回は期待通りですね。逆に言えば期待以上では無かったですけど。でも期待通りなら全然いいですよね。面白かったし。

とりあえず前回と違い3曲ってのがまず良かったですね。やっぱり1曲は満足感少なかったんで。

まず1曲目はココリコのデュエット曲。タイトルはまんま「ココリコ」。

なぜかインド風。よくわかりませんが多分インド映画のミュージカル風の音楽のパロなんですかね。元々このシリーズはほぼほぼ元曲というかパロ元の曲があります。最初のVであった「Not a Errand boy(ガキの使いを直訳したタイトル)」はSMAPの世界に一つだけの花であったり。前回であればドリフだったり。過去のどの曲もなんらかのパロ的な曲です。今回はそれがまずインド風だったんですね。

まぁ面白さはまぁまぁぐらいですかね。相変わらず歌詞といい意味不明感は凄いんですけど、その歌詞や衣装の意味不明感もこの企画の大きな魅力の一つ。今回のこのインド風の曲も歌詞の内容・衣装・曲すべてが不可思議感がすごかったです。

次のダウンタウンの曲は面白かったです。タイトルはまんま「ダウンタウン」。

まずリハでの浜ちゃんのノリね。面白い。勝手に身体が動いてしまうというね。曲もなんですかね…ファンモン風なんですかね?ケツメ風?ではないかな。ファンモンも自分は曲ほぼ聞いた時無いんであんま知らんですけど、まぁスローな歌ラップ風な感じ。

歌詞聴きながら松ちゃん「違うやん」ってツッコむのも良い。確かにめっちゃ突っ込みたくなるよ。絶対違うもん。ラップ自体もそこはかとない違和感が面白かったです。

そしてなんと言っても曲終わりのシーンですね。もうめちゃくちゃ笑った。松ちゃんが浜ちゃんの肩に手を置いて二人が見つめ合いながら浜ちゃんが松ちゃんの手を取り最後二人がカメラ目線で決め顔するくだりやばかった。よくお二人笑い堪えたなって思って。流石そこはプロだなって思いました。しかもそのシーンに被せる田中さんの「どんな気持ちなんだろう」のコメントが絶妙。最の高。その後のまた田中さんの「曲の事はよくわからないけど、おもろいですよこれ」のコメントがまた面白い。正直今回全編通してこのくだりだけで十分お腹いっぱいになるぐらいもインパクトあった。

最後の曲もいい意味で酷かった。もう歌詞の「頭の中素手でごっそり取り出せ」がもう意味不明過ぎて笑いました。素手て。

衣装も全員統一感皆無の意味不明なシュール感すごかった。山ちゃんは若干フレディー・マーキュリー風なんですかね?それ意外は全然分からなかった。分からな過ぎて面白かった。曲自体はなんだろう…。前もやったET-KING風なんですかね?よくわかりません。

間奏の田中さんのサックスも面白かった。というか田中さんの衣装がもうなんなんか全く意味不明感強い中で口パク(?)サックス。まぁ田中さんは歌関連は下手だからここに割り当てられたんでしょうね。

まとめと次回

面白かった。ダウンタウンの曲が特に面白かったですねー。あの歌終わりのくだりだけでも今回は十分な程の面白さあった。さらに他の楽曲もそのクオリティだったら神企画レベルでしたね。流石にそこまで上手くはいきませんが。

少なくとも色んな意味で前回よりかは面白かったし、私はゲスト呼んでた時代よりか好きだったかもですね。

この企画のキモは山ちゃんの作った意味不明感のある歌詞や曲をメンバーが大真面目にやってるギャップが面白い企画です。今回はそういう意味ではダウンタウンの楽曲はそれに一番当てはまっていたのかな?と。

うん。良かった。期待通りで面白かった。期待はずれにならなくてよかった。

で、次回は遠藤さんのほほほい系の企画っぽいですね。内容は全然どんなものかわかりませんが、ハイテンションでも見切れて爆笑を誘ったお子さんがまた登場するみたいですね。雰囲気神企画の可能性もありそう。かなり期待したいところです。

ではまた次回~

以上。

ガキの使い記事一覧はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196
ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら>http://twitter.com/GAKIbot

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン生誕50年記念DVD 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版DVD BOX (本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 2 松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅 ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 1 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集 [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン結成30周年記念DVD 永久保存版 (18)(罰)絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時  初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)

関連記事:

8 Responses to “4/18 ガキの使い「月亭方正音楽プロデュース(2021)」感想”

  1. 匿名 より:

    方正の音楽プロデュース4年ぶりですか、そんなにやってなかったんですね。全然知らなかったです。

    面白い所は多々ありますが、その中で一番なのはリハーサル時のガキメンバーですね。田中さんの相変わらずの歌の下手さが出て笑えます。田中さんってよくよく考えたら不得意な物たくさんあるんですね、服のセンス(こんなん好きなんやろ選手権)とか、方向音痴(スマホ無しで待ち合わせ)とか。まさに我が田中って感じです。

    最後まで面白かったです。山ちゃん系の企画は兎に角笑いが止まりません。さようなら月亭方正またやって欲しいなと思っています。

    次回遠藤さんのほほほいですね、前回の奴と同じ様な内容かな?

    • ブログ主 より:

      匿名様

      コメントありがとうございます。

      >4年ぶりですか~
      そうですね。そんな経ったかって感じですよね。でもタイミング的に復活するには丁度いいぐらいだったかもですね。そんなしょっちゅうするような企画じゃないですし。面白いけどもお金と労力が多めの企画ですから数年に1回でちょうどいいのかも。でもまた見たいですね~。

      >面白い所は多々ありますが~
      リハで山ちゃんの無茶振りともいえる曲や振り付けをぶつぶつ文句という名のツッコミをつけながら、従う感じが絶妙ですよね。

      >田中さんってよくよく考えたら不得意な物たくさんあるんですね~
      そうですね。ビビリも凄いですし(ちょい過剰なところもありますが)、他に乗り物酔いとかもあるらしいですし、モノマネも苦手ですし、弱点は盛りだくさんですね。松ちゃんも度々ガキのメンバーで一番何考えてるか分からんみたいな事言ってましたね。逆に謎に上手いとかもあるんですけどね。バランスボール吹き矢とか。不思議な人です。

      >山ちゃん系の企画は兎に角笑いが止まりません~
      そうですね~。さよなら方正のシリーズも面白いですね。またやってほしいです。あと昔あった笑いの神は降りるのか?シリーズも大好きでした。他にも山ちゃん主人公回の企画単発含め面白いのたくさんありますね。というかガキメンバーの誰かの主人公回は名作多いですよね。

      >次回遠藤さんのほほほいですね~
      ですね~。次回予告の短いVではまだどんな企画内容なのかわかりませんが、面白そうな雰囲気は漂ってるんで期待したところですね。

  2. NR より:

    方正さんの服装は思いっきりフレディと同じやつですね笑
    この企画メンバー全員が輝ける企画の一つなのでめっちゃ好きです

    • ブログ主 より:

      NR様

      コメントありがとうございます。

      >方正さんの服装は~
      やっぱそうですよね。なんか髪型がフレディよりむしろブライアン・メイみたいな髪型だったので少し違和感ありましたが、フレディもああいう髪型の時期があったのかな…。それにしても山ちゃんはフレディ好きですね^^;

      >この企画メンバー全員が輝ける企画の一つなのでめっちゃ好き~
      そうなんですよね。それぞれの面白さも出ますし。ゲスト呼んでコラボ風の時よりガキメンバーだけでやるほうが面白い気がしますね。

  3. ペス より:

    先週の次回予告のラップを観た時点でかなり期待感ありましたが、久しぶりのこの企画めちゃくちゃ面白かったです、
    1回目の松本さんの曲、2回目の松本さんと田中さんのデュオのインパクトを超えるほどではなかったですがw(個人の感想です)
    やはりゲストはなしの方がいいですね、とはいえ今回久しぶりに見たら、由紀さおりさんのやつとか、浜田さんがツッコミまくってて面白かったですがw
    これまでの曲、ネタでCD化とかしてほしいですが…w、需要ないですかね

    • ブログ主 より:

      ペス様

      コメントありがとうございます。

      >めちゃくちゃ面白かった~
      ですね~、方正プロデュース企画も結構ムラがある企画ですし久しぶりの復活でどうかな?って一抹の不安はありましたが杞憂でしたね。面白かったです。

      >1回目の松本さんの曲、2回目の~
      「PINEBOOK」ですね。あれはホントめちゃくちゃおもしろいんですけど、なんで面白いか理由と根拠と述べよって言われたら正直答えにくいですよね。普通に松ちゃんが真面目に歌歌ってるだけんですけど…。だけどなぜかめちゃくちゃ面白いんですよね。大真面目感とのギャップなんですかね~。2回目のやつって田中さんのダンスが特徴的なやつでしたっけ?モリマン対決でも幕間で披露したやつ。あれも面白かったですね~。

      >由紀さおりさんのやつとか~
      コラボもそれはそれで面白いですよね。面白いのは面白いんですけど、なんかコラボ相手はホントに一級の音楽家の人たちなので…。お笑い芸人が大真面目に歌ってるみたいなギャップが面白さの一因だし、相手の方に山ちゃんのあの歌達を歌わせるという申し訳無いみたいな感じもあるし^^; 

      >ネタでCD化とかしてほしい~
      あー、それはそれで面白そうではありますけどねー。さすがに需要無いでしょうね。YOUTUBEでPVみたいな感じで上げてくれればなぁとか思いますけどね。日テレのコンテンツだから無理でしょうけど;

  4. やーまん より:

    めちゃくちゃ面白かった!
    最初の今までの振り返りさえなければ完璧だったのに・・÷
    あと松っちゃんの、最後の衣装に金かけすぎた下りで「NHK教育の体操のコーナー」の返しで瞬発力はまだまだ衰えてないな、と思いました。

    • ブログ主 より:

      やーまん様

      コメントありがとうございます。

      >最初の今までの振り返りさえなければ完璧だったのに~
      確かにそうですね。まぁでも多分アレが番組予算の企業努力的な部分なのかもしれませんね。そういう事を考慮しなければ、ああいう微妙な総集編より新規の歌一つ追加の方が嬉しいですよね~。

      >「NHK教育の体操のコーナー」の返しで~
      面白いですよね~。まさにそのとおりですもんね。お金を衣装に使いすぎたって前フリ含め絶妙でしたね。

Leave a Reply to やーまん

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload