9月 13

2年ぶりに挑戦シリーズが復活。

2019 9/8 「祝56歳!松本吊り輪内村航平超えの回転技に挑戦」 感想

2年周期になるのかな。それだと次は60歳でまた松本挑戦シリーズが見れるかも。

はい。それはそうと、松本シリーズです。企画の大筋などは前回記事を参照してもらうとして、今回はアリウープの挑戦です。

感想

今回も面白かった。ほんと面白い。現状ではガキの使いという番組の「笑い」を一番体現してる企画と言っても過言ではない。

今年は今の所豊作な感じするなぁ。くっきーの海女さん教室とか、スター・ウォーズで逢いましょうとか大根役者対決、TANAKERなどなど、でもその名作の中でも今回の内容は一つ頭抜けてるかもな。それぐらい面白かった。面白かった上にサプライズ的な笑いまであったからな。いやホント完璧だった。

まず「いつもの楽屋風景」で始まる感じがテンション上がります。そこでなぜかOPでだけ松ちゃんに協力的な浜田さんの入りもいつもの通り。もうこのOPだけでも面白い。山ちゃんの「ちゃっちゃとやろう」が既にその後の前フリになってるのが良い。

それで、松ちゃんのダメ出し。面白い。「柳岡が言ってた」からの山ちゃんのリアクション含め最高。

1回目の挑戦から浜田さんのどSが常時発動。あと「準備してまってる時はちゃんと立ってる」も確かにめっちゃオモロイ。

その後のトランポリン上でグワングワンさせられる松ちゃんね。そして顔面から落ちる松ちゃん。もう画が面白さしかない。

そして1回目の楽屋。「ワキ毛全部持っていかれた」からのバンクシー風の浜田グラフィティ。面白かったですが、まだ楽屋面白さで言えばジャブな感じですね。

2回目の挑戦、この企画定番のハーネス。執拗に何度もシミュレーションしたか確認する松ちゃん。からの絶対に無理やんっていうまさかの風船。案の定また顔面から突っ込む松ちゃん。からの浜田さんの高笑い。最高です。

2回目の楽屋。これはシュールでしたね。中村着せ替えゲームという謎のボードゲームをする松ちゃん。元ダウンタウンマネージャーの中村聡太さんと中村喜伸P。なんで中村くくりなのかどういうゲームなのかもう完全にシュール。ツッコミどころの塊で凄い。

3回目の挑戦。またさらにシミュレーションを確認する松ちゃん。さらに本格的なハーネスで釣り上げられて、顔面と鼻にボールおもいっきりぶつけられるのも面白い。

そして3回目の楽屋。普通にまた説教始めたなって所で、突如なんと元ガキの使い総合Pのガースーこと菅さん登場。もう登場した時に私は腹ちぎれるぐらい笑いましたね。一人暮らしのアパートなのでギリ迷惑とかにならないレベルだったとは思いますが、それでも堪えたぐらいですよ。ほんとあまりのまさかな感じで、めちゃくちゃ笑いました。しかもまた菅さんがいい顔するんだよなぁ。菅ちゃんゲームシリーズの大門みたいな雰囲気で。なんかこの唐突に懐かしのガキの使いキャラ(?)が出てくる感じ、マジかるハマダ企画の岡本さんを思い出す。

そして4回目の挑戦。ガキの使いではこれまた定番のドローンが登場。バラエティでドローンを一番笑いに使ってるのはガキの使いで間違いないでしょうね。

4回目の楽屋。不貞腐れた雰囲気で雑誌を読む菅さん。そしておもむろに美顔ローラーを使う菅さん。もう一言も喋らず美顔ローラーをコロコロしながらメンバーを睨む菅さん面白過ぎる。結局最後まで一言も喋らなかったですね。

5回目の挑戦。謎のダンスで登場する松ちゃん。そしてこれまたガキの使いお得意のリアル3Dマスク。そして終わった後「布、顔にぐぅ被せたやつ居たな…一瞬呼吸できんなったわ」「君か!」と問い詰められる方正さん、勘弁したのか元気よく「はい!」の返事。良いオチになってました。

まとめと次回

前回の56歳の時の超久しぶりの復活の時も面白かったですが、今回もホント面白かった。もう全編面白い部分しかない。ずっと面白い。どのシーンも捨てる所がない面白さ。やっぱり松本挑戦シリーズはハズレ無しなのはもちろんの事ポテンシャルが半端ない。これぞガキの使いの笑いって感じですし、昔ながらのガキのコントの作り込み具合が出てて素晴らしいです。

それにしてもこの企画松ちゃんは大変だろうな。そもそも企画構成のトップが自身なので、この企画のGOサインはもちろん構成脚本演出主演も自分でするわけで、なんで誕生日にそんな色んな意味で重い企画を自分でやらにゃならんのか…ってなってるはずなので、そこは逆に流石松本人志ですよ。普通しんどいですもん。それを敢えて58歳の誕生日にするの単純に凄い。凄いし、面白さに衰えが無いのも凄い。

少し前にキングオブコントの会で松ちゃんがコントを披露して、そのコントが2つ共素晴らしかったので、ホント舌を巻いたんですけど、今回のも凄かった。どうしても過去の企画とか見てる人ほど過去と比べてしまって評価しちゃうんですけど、過去と比べても遜色ないかそれ以上のクオリティのものを58歳で生み出す松本人志という男はホントシンプルに凄いなって思います。奇しくも今回の企画は「挑戦シリーズ」ですが、ほんと松ちゃんは未だに守りに入らず、全力でお笑いに対して真摯で真面目でアクティブで凄いとしか言いようがない。ほんと挑戦し続けている。

はい。最高でした。くっきーの海女さん教室を超える企画はもう今年出ないだろうなって思ってたんですけど、超えた感じします。

で、次回も楽しみな企画で8歳コンテンストのシリーズ的なやつでザコシショウなりきり選手権的な企画ですね。これも浜田塾的な雰囲気を持つ企画で名作になる匂いがかなりしますね。楽しみです。

すごい余談かつ違う話ですけど、キングオブコントの審査員が松ちゃんを除いて一新されるようですね。もう既にネット上であれやこれや予想が出てるんですが、どうなんでしょうね。実際もちろんみんな予想で名前は上がっていますがウッチャンが審査員になれば一番言うこと無いですけど、おそらく無理でしょうね。たしかウッチャンはあまり審査とか好きじゃないって言ってた気がするし。でも松ちゃんがもしプライベートでウッチャンにお願いしてたらわからないですけど…。でもまぁ十中八九無理でしょう。そうなると、さまぁ~ずさんバナナマンさんクラスの知名度と実力と実績のある人じゃないと駄目なわけで。名前上がってる中ではまぁ、飯塚さんは来そうですよね。ゴットタンでも「審査員の依頼来たらどうする?」って言われて、まんざらでも無さそうだったので、飯塚さんは名実共に筆頭でしょう。次点でバカリさん、劇団ひとりさん、おぎやはぎさん、小峠さん、アンガ田中さんとかその辺ですかね。ジュニアさんの名前を挙げてる人もいましたが、コントって感じじゃないので多分無いかと思うし、Wこうじの二人も松ちゃんと畑が被るから無いような気がしますし。ナイナイもコントって感じではないと思いますし。

M-1の事も考えれば、もっと若い世代とかも参加する可能性はありますよね。かまいたちさんとかシソンヌじろうさんとか。でもシソンヌさんはチョコプラと普通に今年準決勝まで行ってたから無いか。でもどちらにせよさまぁ~ずさんバナナマンさんの後釜はショボい面子にはならないだろうとは思いますが。そういう意味でも今年のキングオブコントは楽しみです。

さらにちなみになんですが決勝に残ったのはもうかなり知名度ある実力者が残った印象でした。去年は少し全体的にレベルが今ひとつだったので、今年こそは伝説が生まれるレベルのコントが見たいです。

以上。

ガキの使い記事一覧はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196
ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら>http://twitter.com/GAKIbot

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン生誕50年記念DVD 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版DVD BOX (本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 2 松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅 ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 1 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集 [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン結成30周年記念DVD 永久保存版 (18)(罰)絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時  初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)

関連記事:

4 Responses to “9/12 ガキの使い「祝58歳!松本人志アリウープに挑戦」 感想”

  1. 匿名 より:

    松本挑戦シリーズ最高傑作ですね。今回も笑いっぱなしでしたww ここまで来ると今年それぞれの企画は過去の名作シリーズを復活していますね。古参の僕にとっては嬉しいです。

    いつもの楽屋スタートからは山ちゃんのちゃっちゃとやろうに吹いちゃいました。いつものパターンやし、早めに終わろう感が出てますねwww
    挑戦の所の下りは3回目の浜ちゃんが松ちゃんにボールをぶつけまくる所が最高でした。あの絵面はイジメですよwww そして楽屋での松ちゃんダメ出し、菅ちゃん久しぶりに観ました。もうだいぶ老けましたね、最後に出たのはいつでしたかね………

    まとめというよりこの企画の考察ですが、多分松ちゃん側は挑戦する前、どんな形で来るのか分からないでやってるんでしょうかね?あくまで僕の考察です。
    次回はザコシなりきりコンテスト?ですね。まあまたいつもの浜田塾のノリですねww

    キングオブコント、審査員変わるみたいですね。何でまた…。審査員のメンツの予想ですが二人だけ思いつきました。バイキング小峠さんとロバート秋山さんです。この二人なら何となく分かる気がします。これもあくまで予想です。
    で、今年のキングオブコントのファイナリスト、意外と知ってる人多いです。2組の男性ブランコとそいつどいつは全く知りませんけど。しかしユニット組は1組もいませんでしたね。準決勝の壁は高すぎたんでしょうね…。

    • ブログ主 より:

      匿名様

      コメントありがとうございます。

      >ボールをぶつけまくる所が最高~
      浜田さんのドSが発動してる時の面白さ凄いですよね。松ちゃんもそれ込みで計算してるんでしょうし、そう思うと尚凄いです。

      >最後に出たのはいつでしたか~
      どの企画が最後だったかな。口パクヒットスタジオじゃないかなぁって思いますけどね。どうでしょうね。

      >どんな形で来るのか分からないでやってる~
      そうですね。松ちゃんはコントを作る時、大まかな流れのみを作って、あとはおまかせにするので絶対そうですね。キングオブコントの会での「おめでとう」のコントの作り方と同様でしょうね。あのコント後のトークは松ちゃんのコントの作り方がすごく分かりやすくて、そういう意味でも貴重な内容でした。

      <次回はザコシなりきりコンテスト?ですね~
      みたいですね~。楽しみです。やる本人達は地獄でしょうけど。

      >キングオブコント、審査員変わるみたいですね~
      あー。そうそうロバート秋山さんの名前も結構挙がってました。まぁ秋山さんなら実績も十分ですし、かなり有り得そうですね。

      >意外と知ってる人多いです~
      私もそんな感じです。そいつどいつさんはちょこっと知ってましたが、男性ブランコは私も全く知りませんでした。

      >準決勝の壁は高すぎた~
      ロッチさんとかチョコンヌとか、霜降り、アルピー、GAG、5GAP、おいでやすこがさんなどなど有力勢が、軒並み落ちましたからね。あとジャンポケさんはコロナで棄権ってのも残念でした。

  2. 匿名 より:

    まさかの菅ちゃんにびっくりしました!またもう一度ガキの使いのプロデューサーに戻ってくれたらいいんですけどねえ〜

    • ブログ主 より:

      匿名様

      コメントありがとうございます。

      お気持ちはわかります。元々菅さんが大阪からダウンタウンを呼んで立ち上げた番組ですから。でもまぁ定年退職ですからしょうがないですね。

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload