5月 17

手押し相撲選手権の第二弾的な感じの企画ですかね?
そろそろ週続きのネタが来そうだなぁと思ってたら案の定という感じで。

金かけてましたね〜。ガキにしてはめずらしく明らかに金をかけた感じのゲスト数。舞台、演出でした。

まぁようは 三枝さんが創始者(らしい)の「叩いてかぶってジャンケンポン」のトーナメント戦をして、一番を決めようというガキにしてはめずらしい健全な感じのバラエティネタ。

どっちかっていうとこういうネタはリンカーンとかでしてればいいじゃないかなぁと思ったりなんだり…

まぁ無難な感じの企画ですけど。ディープなガキファンにはちょっとイマイチな企画なのは否めないですよね。

メンバーはですね。
いつものガキレギュラー

山崎
遠藤
田中
浜田
松本

それに加えて
ゴルゴ松本
カンニング竹山
日村
八木
猫ひろし
小島よしお
有吉
春日
モンキッキー
ワッキー
川島邦裕

というメンバーに加えて
レフェリーに関根さん。

観客席には春日を見守りにきた若林。

こんなメンバーで「叩いてかぶってジャンケンポン」をしてNo1を決めようという。

今回のカードはまずモンキッキーと山崎邦正。
運動神経抜群のモンキッキーが勝つと思いきや山崎邦正の勝利。

次はカンニング竹山と小島の同じサンミュージックの先輩後輩対決。
なぜか竹山はめちゃ辛いカレーを食わされて顔が豹変してました。ww
でも先輩の竹山の見事な勝利。これまた運動神経の良い小島敗れる。
運動神経は関係ないようですね。

次は八木と春日の対決。
これは八木が圧倒。春日手も足も出ず。はずかしい女物のパンツをさらした上に敗戦。

前半(?)最後のカードは有吉と浜田のどS芸人対決。
あっさり有吉勝利。浜ちゃん全然駄目でした。悲しいけど。
浜ちゃんが一回でも勝ってたらすごい叩きようが見れたかなと思っていたのでちょっと残念。

という感じでしたね。

もしかしたら3週続くネタかもしんないですね。金の掛け方や雰囲気からすると。
でも2週で十分な気がするんで、来週で終わりで良いと思うんですけどね。

まぁまぁ感想としては”普通”でした。新鮮さはゼロですが、まぁそれなりに面白かったかな。

とかいっても必ず来週も見ますけどね(笑

以上。

先週のガキの使いの記事はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/926

ガキの使いの記事の一覧はこちら↓
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196

ページトップに戻る↑

関連記事:

3 Responses to “5/16 ガキの使い「芸能界No1決定戦 叩いてかぶってジャンケンポンその1」について”

  1. […] 5/16 「芸能界No1決定戦 叩いてかぶってジャンケンポンその1」について 5/23 「芸能界No1決定戦 叩いてかぶってジャンケンポンその2」について […]

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload