5月 22


.
.
SIGMA DP2って知ってますか?コンデジなのに一眼クラスの写真を撮れるというカメラです。
そのDP2を購入しまして、試しに撮ってみました。

上の画像は自分のクレーテを同じほぼアングル、ライティングで、今迄使っていたコニカのコンデジ(かなり昔のものでオークションにて4000円程で購入)で撮ったものが左。DP2で撮ったのが右です。クリックして拡大してみてください。ちなみにどちらも設定はオートで撮りました。

全然違いますよね。左はまず色がおかしい。それとシャープさがない。遠目からみるとそれなりに見えますが、アップにすると歴然ですね。右のDP2で撮ったものは、色が正確で、しかもボケ味も絶妙。かかってるホコリまではっきりくっきりシャープ。….それと余談ですけど、逆光ですません。バックが白系でレフ代わりになって尚更反射が強かったみたいです。すいません。

それにしてもさすがウワサ通りの切れ者だ。
でもウワサ通りカメラ初心者の自分にはめちゃくちゃ使いにくい(笑

どこのレビューを読んでも大体の感想が
「写真の綺麗さは一眼に負けないどころかそれ以上ぐらいに綺麗…だけど、操作性はとても使いにくい。慣れるのに時間がかかるし、初心者が手を出す類いのものではない。」て感じ。

先ずズームが無いんですよねぇ。だから寄る時はカメラを近づけないといけない。
とマクロというか接写が苦手、距離が28cm以上が上限。それ以上は寄れない。

AFもちょっとシビアな感じがします。素人目ですけど。

でもですね。コンパクトなんですよ!一眼だとやっぱり大きいですから、持ち運び大変ですけど、DP2は簡単に携帯できます。しかも普通のオールドカメラって感じのカメラなので、それで撮ってても変な目で見られない。やっぱり一眼で撮ってると仰々しい感じありますからね。

まだ試し撮りしかしてないですけど、今度どこかに出かけたら、綺麗な風景や自然を撮ってみたいなぁと思わせてくれるカメラです。今はちょっと慣れなくて使いにくいですけど、その内慣れるでしょ。たぶん。もちろん模型撮りもこれでするつもり。

それ以上に今迄のカメラとはいろんな意味でレベルが違うので全然OK!
だってRAWで撮れるし、フラッシュも均一で広く綺麗、ディスプレイも大きい(高画質ではあんま無いけど)、オートも簡単切り換え、マイセッティングも残せるし、SDHCも使えるし、なにより超綺麗。一眼もけっこう使った時ありますけど、レンズが交換できない点を除いて、使い方に慣れればコンデジなのに一眼を超えると思います。(グレードによるけど。)

ちなみにYAHOOで新古品を別売りのカードや手数料、送料等含めて4万円いかないぐらいで購入しました。値段的にも一眼のエントリー機なみなんすよね。そりゃそんぐらい撮れるわなー…

うん。気に入りました。このカメラで撮った写真を今後ブログにアップできればいいなぁと思っています。乞うご期待。(まぁそう言わしておいて)

以上。

ページトップに戻る↑

関連記事:

One Response to “SIGMA DP2買いました。そして撮ってみました。”

  1. […] それにしてもDP2を購入してからまだ3ヶ月程(前記事http://www.revolve-gear.com/blog/archives/971)で、またまたコンデジしかもハイエンド系のやつを続けて購入したわけですが、理由があります。 […]

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload