9月 08

Mr.ベイカーさんにコメントをいただき

この「情報7days たけし×松本人志 対談」

を教えて頂き見させて頂きました。

世界のキタノこと北野たけし監督と
「しんぼる」の松本人志の対談。

非常に興味深いものでしたね。

お笑いの大御所→映画監督

という流れが同じ二人。
タイプは違えどやはり
どこか似ている部分があるんでしょう。

松本人志はさんまさんの番組出る時もでしたけど
おそらく照れ隠しで「しんぼる」の主人公の
ふん装で登場。

おたがいシャイなタイプで人見知りタイプなので
ちょっとぎくしゃくはしてましたけど
それが逆にリアルだったなぁ。

でも対談自体は監督同士らしい会話が多かった。
映画を撮ってて困ることとか
映画祭の反応や評価についてとか

これを見ると尚更「しんぼる」の
期待が高まりますなぁ。

正直前回の大日本人より
本人的にもあえてわかりやすく
海外にもビジュアル的にわかるように
というのを意識して作ってるらしいので

入りやすい、分かりやすい作品に
仕上がってるのではないでしょうか?
予告編見るだけでも
なんかすごい期待できそうだし。

うん楽しみだ。

劇場で見たいけど
自分笑い声めっちゃでかいんで
周りの迷惑になりそうで怖いなぁ
でも笑いこらえるのは無理だろうしなぁ

松本人志の名言
「明日死ぬとしても笑うわ」
みたいな。

うーん
悩みます。

バラッドも見たいしなぁ..
うーん

悩みます。

以下その対談を載せときます。
Mr.ベイカーさん重ね重ねありがとうございました。

以上


↓ランキング参加中

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
押して頂くとありがたいす

関連記事:

9月 07

ちょっとガキとしては変わった企画でした。

ガキメンバーが

山崎→
田中→
浜田→
遠藤→
松本
の順で
餃子(一皿)を一人ノルマ6店舗(36個)
食べて行ってタスキをつないで行くという企画。

24時間テレビと託つけてたようですが
あんまり関係ないっぽい感じでした(笑い)

一週で終わりかなと思っていたけど
来週に続くでした。

最近の企画はこんな感じに2~3週続く企画多いなぁ。

正直あんまり笑えるシーンはなかったんですけど
まぁそれなりの企画かなぁ。

相変わらず山ちゃんのヘタレぶりは健在で
ちょいおもろかったですけどねぇ。

来週は浜ちゃんの途中から
遠藤、松本が登場する。

そう思うとあの松本人志が
ガキで登場ゼロというか
正式にはセリフないという回は
めずらしかったかもしれない。

やっぱり松ちゃんが出ないから
なんかイマイチがありますね。

来週に期待しましょう。

それにしても王将の餃子美味しそうだったなぁ
食べたくなったなぁ。

ガキの使いの記事の一覧はこちら↓
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196

以上

ページトップに戻る↑

関連記事:

8月 27

そういえば”松本人志が好きだ”の記事の最後に
松本人志をさらに好きなった事件ということをチラッと書いて
今度書きますと言っておきながら書いてなかったので書きます。

それは◯◯な話の好きなものの話のなかでの事

松っちゃんが

“メトロン星人”

を好きだという話をしたのだ
後々知ったのだが以前にも放送室やなんかのトークで喋っていたことがあるらしい
おじいちゃんに買ってもらったおもちゃが”メトロン星人”の人形だったという。

それがきっかけでメトロン星人が好きになって後々DVDで本編を見たらさらに好きになったと。

わかるっ!わかるぞぉ!松っちゃんっ!!!

ウルトラセブンはいいんだようぅ
特にメトロンの話は秀逸でリアリティがあって
それでいて不可思議なちゃぶ台の名シーンと相まって
アーティスティックでもある傑作で
最高なんだよ。わかるぞ!

以前から思っていたことが松ちゃんと同じ考え、嗜好だったのはうれしかったし
なにより親近感もわいたし、松本人志という存在がさらに好きになった。

分かる人には分かるんだな、と。

この話以外にもウルトラセブンはいい作品が数多くあり、
まさに傑作なのだ。

自分はキングジョーの話も好きでね

めっためた強いんすよキングジョーは
その無機質なロボットが無表情な感じでどんどん迫ってくる感じは
迫力と興奮に満ちていると思う。
ぜひ機会があったらレンタルとかでもいいから見てほしい。

前のも書いたがSFはリアリティだと思う。

そこがしっかりしつつ面白いものの好例の一つが
“ウルトラセブン”だと思う。

自分はあと初代のウルトラマンとウルトラQが好きでね。
特にウルトラQはヤバいすよ
今見ても斬新です。
なんか子供向けじゃないしね。

まぁまとめると簡単にいえば
かねてより思ってた好きなものが松ッちゃんと同じだった。ってことが
さらに”松本人志”を好きにさせた事件だった、、という話。

以上


↓ランキング参加中

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
押して頂くとありがたいす

関連記事:

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload