2月 28

ビアーッチ!

ということで早くもPlastic Chamberさんの造形本第二弾「Ridin’ as Bitch」が通販開始…っつーことで早速通販させて頂きましたよ。S3さんをはじめ、Plastic Chamberさんありがとー。

ちなみに第一弾の「BOOTLEG」の記事はこちら>http://www.revolve-gear.com/blog/archives/3107

一応言っときますけど、写真のカラーの方ですよ。白黒のはピラのフライヤー的なのです。

まず表紙がかっこいいですね。補色系のオレンジ&水色の3次元的な2色が印象的。相変わらずスティーブンさんのデザインすばらしいですね。サイトのデザインもしてるらしいんですが、本業はなんなんでしょうね。絵も描けるんですよねスティーブンさん…マルチだなぁ。

内容はオリジナルのバイク物の立体を集めた本になっております。

いやー私2輪系には手ぇ出した事ないので新鮮。相変わらず、すごいオリジナリティ溢れるデザインで心躍らされます。前回はページ数がちょっと少なめだったのが物足りない感があったんですが、今回はページ数も増えて見応えあります。

あとメイキング的なものが載ってたら100点かなーとか個人的に思います。流用パーツとか気になる…

「模型を作る人」って一口で言ってもいろんなジャンルとかあるし、好き嫌いとか、ぞれぞれが信じるもの、目指すものというのが千差万別。

その中でも「オリジナルの創作」という分野というのは私はやっぱり単純に好きです。

まだ完全なオリジナルってほとんど作ってないですけど、今後は作っていきたいなーとか思ってるんで、そういう人間には良い参考書というか、良い刺激になる本です。

この本はおそらくまだ通販可能です。たぶんすぐ売れきれちゃうんで、欲しい方はプラスティック・チャンバーさんのサイトに急げ!

あ、あと私もおそらく参加予定(まだまったく手をつけてませんが)の1/16人形改造コンペもプラスティック・チャンバーさんが企画してるので興味のある方はぜひご参加を!4月頭がエントリー期間だよ!(レギュレーション等確認はコチラ>http://plasticchamber.xxxxxxxx.jp/other/116.html

いやーチャンバーさんアグレッシブ!

見習わなきゃね。

以上。

マシーネンクリーガーや造形物の記事一覧はコチラ>http://www.revolve-gear.com/blog/archives/198

模型完成ギャラリーはこちら>http://model.revolve-gear.com/

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload