9月 27

特番の多い時期に特に感じる

「クイズ番組」

が大量発生している。

特に勉強に関するクイズ番組だ。

どこを付けても

[翻す]はどう読む?

みたいなクイズ番組ばっかり。
あと一般常識的なものとか

それはなぜか?

いっぱいあるという事はイコール
“視聴率が一定以上とれる”
ということだ。

ではなぜ視聴率がとれるのか?
幾つか要因がある。

まずDSに始まる
勉強モノのゲームのブームがある

“ゲーム””テレビ”というのは
子供にさせたり見せたりというのは
かつては学力低下、品格低下の
要因にさせられていた。

だから親としては子供に”テレビを見せる”
“テレビゲームをさせる”となると
子供の教育によくないから
できるだけ控えさせる。
という風潮があった。

ところが
そういった
“ゲーム”や
“テレビ”に

“勉強”や
“タメになる”
を取り入れたら
いままで上記のように
感じていた人達も
許せるようになり

「為になるねぇ」
「勉強になるから」

とそういうテレビを見るようになり
ゲームもするようになった。

それが原因、ブームで
勉強系のクイズ番組が大量発生した。

しかもああいったクイズ番組は
アイドルや芸人等を使いやすく
芸能人をたくさん出せる。

芸能人をたくさん出せるということは
イコール視聴率につながる。

それはなぜか?

それはそれぞれの芸能人には
それぞれのファンがいる。
なので少ないゲストより
たくさんいればいる程
見る人(それぞれのファン)が増えて
視聴率があがる仕組みだ。

しかもいろいろな年代にそれなりに
うけるのでそれも好都合。

数々の要因で
同じような番組が
ところせましと
並べられる結果になったわけだ。

テレビというのは
スポンサーありきですから
しょうがないのでしょうかねぇ。

でもやりすぎかなぁと思います。

余談ですけど
“未来創造堂”っていうノリタケさんの
やってた番組が終わってしまった。
凄い面白くて為になる良い番組だったのに…
視聴率悪かったのかなぁ
よくわかりませんが
残念だなぁ

以上


↓ランキング参加中

にほんブログ村 その他日記ブログ うんちく・小ネタへ
押して頂くとありがたいす

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload