9月 28

まぁ…マシーネン以外作った時ない男がね。今回「ガンダム」のシリーズに登場する機体をやろうかと思ったのには、いくつか前置きが要ります。なので、今回は制作記という感じではないですが、酔狂な方はガマンしてお読みください。

まず自分とガンダムの関係性について。ガンダムは正直あまり詳しくありませんし、アニメもファーストぐらいかしか見た時ないですし、あとはゲームとかでやって知っているという感じです。まぁゲームもファミコンのガシャポン戦士とかあと中学にしたPSのGジェネぐらいすかね?あとは小学生の頃にしたスーパーロボット大戦ぐらいのもんです。

嫌いではないですが、天の邪鬼な正確ゆえかもしれませんがガンプラを作りたいという願望はあまりないですね。みんなしてるし、SFとしてのリアリティという面において、やはりマシーネンに比べると…見劣ってしまいますね。(個人的に)

それに自分はエアブラシを持っていません。ガンプラって基本エアブラシで綺麗ぇ〜に塗装されてあって、あれはあれでかっこいいんすけど、(いつかはやってみたいですが、環境を整えるのがめんどいのとエアブラシが高いのでおそらくかなり後回し)今は筆塗り一本で行きたいと思っています。

あとデザインの問題として心動かされるデザインがあんまり無いですね。でも中にはかっこいいなぁと思うものもあって、例えば

  • ザメル
  • ビグザム
  • ヒルドルブ
  • ボール
  • オッゴ
  • ガンタンク

等々….この辺はかっこいいですね。大好きなデザインです。これらを聞いて自分の好みが分かったのではないでしょうか(笑

なかでも好きなのが今回制作する(といっても小改造と色塗りのみですが)

「アプサラスⅡ」

なのです。Ⅲはすごく格好わるいです。嫌いですが、Ⅱは超絶かっこいい。あのまるっこさと重厚感はマシーネンにも通ずるデザインだと思います。Ⅰはよくしらないですけど、真ん中の主砲が無いんでしたっけ?…まぁとにかくアプサラスⅡはかっこいい。でも上記に上げたやつのザメルやビグザムとかはまともなキットが無い(ガレキは高くて手が出ない)し、このアプサラスもキット探しましたが、ないんですね。ガレキでありましたが、もちろん高い。手が出ない。

それでもっと探すと、ガンコレ?と呼ばれる所謂1/400のスケールのシリーズでなぜか出てるんですね。しかも新品では300円そこそこという安さで。実際自分は通販で買ったんで1000円ぐらいしましたが…

とりあえずこの1/400のスケールのアプサラスⅡを買ってみました。そしたらこれプラじゃないんですね。ABS樹脂というやつで、加工しにくいったらありゃしない。….でも大きさ的には全然いいですね。マシーネンの帽子屋さんの1/76とかに比べたら大きいぐらいのサイズで申し分無い。もちろん彩色済みの完成モデルですが、色々手を加えてかっこよくしたろ。という主旨で作ろうと思います。

それにしても自分的にはアプサラスⅡはガンダムシリーズの中では超絶にカッコいいと思うんですが、あんまり人気ないみたいですね。キット化されてないし…ネット上でも情報少なかったし…。残念でなりません。キット化を強く希望。1/300か1/200ぐらいで…。

そいで今回は前置きは長いですが、制作記は全3回か4回ぐらいかな?と思います。写真もあんまり撮ってないので..申し訳ない。大体1から作るわけじゃないですしね。マシーネンじゃないしね。

それでは改造や塗装前の状態を

もう十分かっこいいですね。マジで。これ300円!?信じられない。かこいいよ。

次回からはこれに手を加えていきますよっ!

1年半目の浮気ですね。…..でも自分マシーネラーですからっ!!

以上。

模型完成ギャラリーはこちら>http://model.revolve-gear.com/
マシーネンクリーガーや造形物の記事一覧はコチラ>http://www.revolve-gear.com/blog/archives/198

ページトップに戻る↑

関連記事:

One Response to “1/400 アプサラスⅡ制作記その1”

  1. […] 1/400 アプサラスⅡ制作記その1 9月 30 […]

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload