5月 20

個人的に物凄く好きな企画でした。

ききシリーズに近いようで全然違うような。亜種ともいえるような。…でもどっちにしろ新規企画ですね。正直是非シリーズ化してもらいたい。

企画概要

カルビーポテトチップスの定番味、地方限定味、販売終了してる味等72種類の味の中から5人全員で1つずつテイスティングして、どの味か当てるというシンプルな企画。

ききシリーズとの決定的な違いは答えを個人で答えるのでなくて、5人全員で解答を一つにして答えるという点が違う所ですね。

もし明らかに足を引っ張ったり間違いをした人はお尻をどつかれる罰ゲーム付き。この罰ゲームも外人さんがぶっ叩く方式なんでききシリーズの罰とほぼ同じ感じですね。

しかも今回前後編。良いですね~。街ブラ企画2週の100倍嬉しい。

感想

終始面白かった。

食べて当てた時の嬉しさみたいな感じが良いですね。山ちゃんの明太子バター味を当てたのは凄い。

正直これかなり難易度高いと思うんですよね。味に依っては銘柄を見て食べてもその味なのか微妙という味も中にはあるでしょうし、ほぼ同じやん的な似てる味もあるでしょうし。特に地方限定系のマニアックな味…今回で言えば赤天味とかはもう味とかの前にしらんがな的なのもあるでしょうし。

ただ、今回前編で、まだ序盤数個なのでずっと答えて言って、どこまでやるのかわかりませんが後半数がある程度絞られてくると多少正解率があがるんじゃないでしょうかね。

今回シーン的に面白かったのは松ちゃんの「さっぱわからん」のくだりと、山ちゃんの「チキンのアレを降り注いでいる」…これ名言ですね。文字だけで見ても面白い。それと、浜ちゃんのドSシーン、あと罰ゲーム執行人の片言日本語カミカミ…この辺りが個人的に特に面白かったくだりですね。全体的に面白かったですけどね。

でもこんな夜にポテトチップスをパクパク食べられると、夜なのにポテトチップス食べたくなってしまう。いや食べませんけど。これ見てポテトチップスコンビニに買いに行った人は全国で一人や二人じゃないんじゃないでしょうかね。自分もポテトチップス食べたくなりましたし。オーザックが久しぶりに食べたいなぁ…

まとめ

いい意味でゆるい企画。結局ゲスト大勢呼んだり、街ブラしたりとかより、スタジオで5人でワチャワチャなにかしらする企画は安定感あります。いや個人的な好き嫌いの話なのかもしれないですけどね。私は好きですね~こういう雰囲気が。ききシリーズはもちろん、ゲーム・テーブルゲーム企画やこれやってみたかってんシリーズとか。そういう系企画の安定感半端ないですし、ご多分に漏れずこの企画もそういう傾向で面白かったです。

しかもまだ前編でまだ次回も見れるのが楽しみ。2週またぎでこんな次が楽しみなの久しぶりかも。

次回も罰のポテトマンがが面白そうですし楽しみ。

この企画のまとめた感想も次回見てからですね。

というわけでまた次回~

以上。

ガキの使い記事一覧はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196
ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら>http://twitter.com/GAKIbot

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン生誕50年記念DVD 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版DVD BOX (本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 2 松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅 ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 1 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集 [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン結成30周年記念DVD 永久保存版 (18)(罰)絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時  初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)

関連記事:

2 Responses to “5/19 ガキの使い「カルビーポテトチップスを食べ尽くせ~(前編)」感想”

  1. マス より:

    この番組の食べ物回は当たりが多いですよね。

    散々な成績だったききポテチのときの罰執行人の外人も酷かったですね。
    先端のポテト飛ばしたり、言葉を最後まで言わなかったり。
    「お前の味覚はお前より……」
    「イモみたいな女ばっかり抱いてんじゃねーよ」

    こんな感じでしたよね。状況があまりに似てたんですぐ思い出しました
    スタッフはこういう人たちをどこから見つけてくるんだろう。

    • 高岡 匠 より:

      マス様

      コメント有難う御座います。

      >この番組の食べ物回は当たりが多いですよね~
      そうですね。典型的なバラエティの食べ物を扱っている内容とは一線を画する企画をガキではやってくれるのが楽しいですね。こういうアプローチはあんまり他に無いので。

      >ポテチのときの罰執行人の外人~
      面白かったですね~あの罰ゲームの人。過去のききシリーズの罰ゲームの人の中ではマヨネーズマンかあの人か?ってぐらい面白いと思います。ああいうカタコト外人さんの面白さって正直私はガキがパイオニアなんじゃないかなーと思っていて、七変化や笑ってはいけない(黒人の板長・住職)や今夜が山田さんとか、ガキの笑いの一つの重要なポイントだと思っています。

      >スタッフはこういう人たちをどこから見つけてくるんだろう~
      いやホントそうですよね。腰振りおばちゃんやピカデリーさんや新おにぃやら他にもたくさん「半分素人的な人で面白い人」を見つける天才というか。偶然とかもあるんでしょうけど。キャラ付けがシチュ設定が上手いってのもありますよね。

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload