10月 17

みんな大嫌い

「ゴキブリ」

中には愛好家もいるらしいですが
それは一部の話。

日本では忌み嫌われる生物代表とも
言うべき生物ですよね。ゴキブリ。

嫌いな要因はたくさんあります。

あの容姿
あの動き
あのテカリ具合
あの繁殖力
あのしぶとさ
あの民家に入ってくる確率の高さ
あの雑食性

なにもかもが
嫌いな要因ですよ。

あのしぶとさはマジですごい
なんせ数億年前から
ほとんど形態を変えずに
生き残っている
「生きている化石」

そりゃしぶといですよね。

なのより嫌なのは
民家によく侵入して
しかも
いっぱい増えることですよね。

別にゴキブリじゃなくても
“虫”が部屋にいたら
それだけでドキっとするし
なにより気持ち悪いじゃないすか

バッタとかだって外で見れば
「あ、バッタがいる」
ぐらいにしか感じませんけど

自分の部屋とかでくつろいでる時に
突如近くに現れたら、嫌ですよそりゃ。

それが尚更あの黒光りでしょ?
動き早いし
飛ぶし
隙間入るし
倒しても後処理大変だしさぁ

最悪ですよ。

デカイしねぇ~

想い出しただけで
嫌悪感ですよ。

自分の部屋なんか侵入るとこなんか
無いに等しいし、
食い物も無いのにいたりするわけですよ。

怖いですねぇ~

ホントこまったものです。

でもやつらだけは
本当にどうしようもないなぁ。

本当どうしようもないわ。

以上

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload