10月 16

サケ
おいしいですよね。

熊の気持ちわかります。

日本においての魚介類の中の
消費量の中でも非常に多く、
つまりよく口にするお魚である。

生でも、焼いても、ムニエルでも
フライでもなにしても美味い。

庶民の味方である。

消費量は圧倒的に日本海側、
東日本側に特に消費量が多い。

それで数年前からサケの消費量
1位は新潟が多かったのですが
2009年は青森に1位の座を
奪われたようです。

でも変わらず2位にはつけてますので
新潟県人のサケ好きか変わらないようです。

それにしてもやはり村上の存在が大きいでしょう。
全国探してもあれだけのサケがぶらさがっているのを
見れるのは村上だけだと思います。

他県のスーパーに行くと
サケの置いてある量の少なさに
驚いたことがあります。

新潟はスーパーに行くと大量に売ってますからね。
しかもすっげー安っすいしね。

でもなぜなのか?

多分川が多い事が一つの要因だと思いますね。
新潟は信濃川をはじめ
大小いくつもの川が流れている。
サケは川に生まれて海行って戻ってくる
お魚ですからね。

そもそもサケって赤身ですか?
まぁ白身では無い事はたしかだと思いますが
マグロや鰹とかの赤さじゃないし…

まぁどうでもいんすけどね。

とにかく我らが新潟県の人は
サケが好き!と。

サケさんいつもおいしく頂いてます
ありがとうございます。
ごっつぉさんです。

以上。


↓ランキング参加中

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
押して頂くとありがたいす

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload