9月 22

How do you like wednesday?
Attribution License by MJTR (´・ω・)

みなさん見ましたか?Ustreamで配信された水曜どうでしょうの藤村D&嬉野D両人による生のライブトーク「腹を割って話そうじゃないか」

私は22:00開始のこの生トーク24:00過ぎまで全部見させて頂きました。普段見れないディレクターお二人のご尊顔をたっぷりみながら生でのトークはすごい楽しく、あっという間に時間が過ぎました。最終的には視聴者は23000人ぐらいの視聴があったらしくすごかったですね。

まず内容の概要はですね、今年撮りおろした新作のコト。これはあまり語られなかったですが、日記にもあった通り、5話まで編集し終わってるらしいですが、5泊6日ぐらいの2日までぐらいでもう5話ぐらいになったっていってて、もしかしたら全部で15話ぐらいになるらしいですよ。もしそうなれば今迄で最長の企画になります。オンエアは年内は無理だな…って言ってました。今年はアメリカ横断とかのDVD編集もあるし…って言ってました。それにしても新作楽しみですな。

次に今回発売されたどうでしょうの新作DVDと同時に発売されるチョコエッグ形式のストラップ付きフィギュアのこと。なんとしぼんだオンちゃん、雪面の飛び魚、だるまさん、なまはげさんなど、どうでしょうマニアならマニアほど好きそうなアイテムばかり。それのご紹介などもありました。今後はもっとミニジオラマ的なものを作りたいといってました。なにげにブンブン・ブラウを精密に再現した試作品までご紹介してました。かなり精密に再現されていて、これまたマニアにはたまらないのではないかと。

あとは印象に残ってるのは藤村さんがイモトのモンブラン登頂を見て自分も登りたい!って言ってた話ですか。イモトさんより俺が早く登りたい!エベレストも登りたい!と言ってました。実際私もイモトのモンブラン登頂の前後編みましたが、あれは壮絶そうでしたよ。登頂率20%で登りきったのだからすごい。

それと「世界の果てまでイッテQ」がおもしろいって言ってました。宮川大輔さんの祭りもいいねぇと言ってました。自分も予々あの番組は見ていますし、好きですし、スタンスがどうでしょうに少し近いというか、もしかしたらどうでしょうを意識してるんじゃないかな?と思う番組作りはとても楽しく良い番組だと思います。正直オセロとベッキーはいらないかな?とおもいますけどね。手越はまだ大輔さんとのからみがあるからいいかな?と。

それと番組でいうと、NHKの「龍馬伝」。自分は見てませんがかなり絶賛していました。かなり見たくなりました。結局直江兼続もみたかったのに見れませんでしたけど…ゲゲゲも見れてませんけど…

まぁほんとお二人のトークはもはや一般人のそれでは無かったですね。話のプロといっていいんじゃないでしょうか?毎週二人でラジオ番組とかやっても全然大丈夫だと思います。すごい面白い。

いやはや途中でうれしーさんが妻からのメールを確認したりとか、藤村さんのインターネットの宿の口コミ情報は実はあんまり役に立たないとかの話、おんちゃん乱入(中身は安田さんではないです)、ハナタレナックス組の告知、どうでしょう新作の最初の一こまなど、盛りだくさんのお話&内容で満足満足でした。見てよかった。

藤村さんツイッターのコトも軽く言及してて、あまりよろしく思っていない様子でした。「いちいちどうでもいいこと書き込むな!」って言ってましたww あと「なうってなんだよ!!」「古いよ」「ナウい。とかか?古い」と言ってました。自分もそこは同感。ツイッターは良いサービスと思っていますが,「○○なう」ってなんか良いとは思わない。専門用語的な感じであんまり好きくない。

ちょっと話がズレましたがこんな感じ。楽しかった。また生トークやってほしいですね。期待。

以上。

ページトップに戻る↑

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload