3月 11

久々のマシーネン制作記の更新。

なんかいろいろと忙しくて
HPも作らなきゃってんで
なかなか上げれませんですいません。

以前に上げたミニスケコンの告知記事は
読まれましたか?

今月末から4月頭にかけての募集期間で
行われるイベントなわけです。

なのでそろそろヤバいです。

以前にも書いた通りフルスクラッチに
挑戦しているのですが、
なんせ初めての事で間に合うか
かなり危ない感じがしてきたので、

保険といっちゃなんですが
reeさんに無理をいって譲ってもらった
テンボウキッサ製のF-bootを作ることにしました。

選んだ理由は組み立て自体には時間がかからない為。

でもガレキは初めてですので、別にこっちも
楽な道では全然ありません。

ちなみにこれが帽子屋さんお手製(?)の

テンボウキッサ製F-boot!



塗装カード


説明書


パーツ

すべてが完璧。
完璧すぎる。

開ける瞬間は手が振るえました。
reeさんあっざす!

それにしてもプロの仕事ですよ。
アマとはいえないですよ
ここまでくると。

とてもミニスケールとは思えない。
細かいディテールまで完璧っす。
そのたの付属品まで完璧すぎる。

ほいで前回同様今回も素組みではなく、
改造しようと思っています。

どんな感じに改造するかは次回に書くとして、

まずガレキという存在が初めてなので
ガレキとプラモの制作は、なにが違って
なにをすればいいのかという事。

ネットで調べると、まず洗浄しなければならないらしい。

ガレキは”離型剤”なるものがついていて
そのままでは塗装ができないそうな。

なので洗浄しなきゃなわけですが、
調べるとたくさんの方法があるらしいですね。

一番ポピュラーなのがクレンザーと中性洗剤の合わせ技。

でも私は面倒くさがりなんで

「入歯洗浄剤」

を利用した洗浄を行う事にしました。

素人な私はすべてが手探りなわけですが
これにかけてみる事に決定。

この入歯洗浄剤を利用した洗浄法は↓を参考にさせていただきました。
http://www113.sakura.ne.jp/~kotatsuga/mokei/rikeizaiwash/

毎度お馴染み100均から入歯洗浄剤を購入。10個入り。

たぶん大丈夫でしょう。

あとやってる途中の写真はありませんが
鍋にぬるま湯はってパーツ入れて、入歯洗浄剤を投入するだけ。

実際目に見えるわけではないので
離型剤がちゃんと取れてるか不明ですが、
とりあえずOK。(ということにしておく)

これでとりあえずスタート地点にたった(はず)。

なんせすべてがはじめて。
どうなるかは不明ですよね。

次回は実際に組み立てて、
改造する所あたりを記事にしようと思います。

以上。

マシーネンクリーガーや造形物の記事一覧はコチラから

ページトップに戻る↑

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload