11月 18

ツイッターやfg等でお世話になってるポコペンさん(ツイッターfg)に、ツイッターでこの「電動歯ブラシ改造USB電源スピンやすり」をツイートしてて、「ほしいなぁ〜」と厚かましくもねだったらなんと自作したものを送ってくれました。

ポコペンさんあざます!

しかもこれ以外にも「オマケ〜」と言って、すばらしいアイテムをいっぱい貰ったので、3回ぐらいにわけて紹介したいと思います。

まずは写真。

こんな感じになってます。

USBケーブルが付いていて、USB端子に付けるとすごいパワフルに先端がスピンし、強力な研磨力を発揮します。

先端のやすりはポコペンさん曰く

ヤスリの番手を180番にして入れておきましたが稼動させると400番ぐらいの削り具合になるので(あまり削れない)粗くてもいいようです。クレオスの600番とか800番が製品に付属されてるので180番だと削れ過ぎると思いますが実際は削れないんですw

なるほど。私も使ってみたらそんな感じでした。最初のガリゴリと形を大雑把に出すのに一気に削るのは100以下番手でもいいかもしれません。

それと先端の丸いヤスリ部分の換えの自作ですが、

この記事→ http://blogs.yahoo.co.jp/netz19770308/53213132.html

を参考にすると綺麗な丸の換えヤスリが自作で量産できます。

が、私も上記の記事を参考に、ハンマーとポンチと用意したんですが、室内でハンマーガンガンあまりできず(騒音がヤバい)、しかも綺麗に抜けなかったので私は普通にハサミで丸く切る方法を取ることにしました。

作り方は紙やすりの裏にスポンジ両面テープを貼って、丸く切るだけ。全部100均

ハサミで切るともちろん正円にはなりませんが、普通に使えます。正し量産するのは上記方法より時間がかかるかも^^;

でもほんと使い心地は自作スピンやすりすごいですよ。

それでこの有線だけじゃなくて、自分で電池verも自作することにしました。

つっても先端の毛抜くだけだから、電動歯ブラシを買ってくるだけですぐ作れるのでみんなもレッツトライ!たしか電動歯ブラシは500円ぐらい。「クレストスピンブラシスタンダード」というやつです。


↑私の自作した奴。10分もあれば出来ます。


この先端の毛を…


抜いて、先端に丸く切ったヤスリを付けるだけ。


電池も充電池で100均で3つで300円。今までの材料費全部でも1000円ぐらい。

この電池verはUSBverに比べると多少パワーは落ちますが、多少音が小さく、しかもどこでも使えます。

ほんとモデラーなら1本持ってて損ないす。使い心地抜群でこれからすごい役にたってくれそうなアイテムです!

重ね重ねポコペンさんありがとーすー^^

その2に続く。

<追記>
こういう→ http://store.shopping.yahoo.co.jp/s-re/e144423h.html 小さい換えブラシもありますよーとポコペンさんに教えて頂きました^^ あとUSBもPCからだけじゃなくて、普通の電源をUSBニ変換するプラグとかもあります→ http://www.amazon.co.jp/dp/B002DGSZ88/ref=cm_sw_r_tw_dp_4PzYob0CPH0S3

関連記事:

2 Responses to “ポコペン氏直伝その1「自作電動歯ブラシ改造USBスピンやすり」レビュー”

  1. […] ポコペン氏直伝その1「自作電動歯ブラシ改造USBスピンやすり」レビュー […]

  2. […] 今までの記事は「ポコペン氏直伝その1「自作電動歯ブラシ改造USBスピンやすり」レビュー」「ポコペン氏直伝その2「スーパー布ヤスリ!スーパーアシレックス スカイ」レビュー」をお […]

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload