1月 08

年越し年末放送になってから9年ですって。初代の温泉宿から数えれば12回目。つまり笑ってはいけない全部としては10年以上やってるってことですもんね。恐ろしいですね。

「絶対に笑ってはいけない」って冠が付いてるんですけど、「絶対に」って…300回ケツ叩かれるのに「絶対」て…全然できてへん。

それはさておき今回のテーマは大脱獄。

テーマとしてはなかなか面白いテーマだと思います。

感想をざっと書きますね。なんせ長いですからね。未公開スペシャル、レギュラー回の未公開回も含めた全編の感想を記事にします。

OP

OPトークからのバスに乗るまでも何気に面白いんですよね。今回このパートの白眉は山ちゃんだけ足かせが重い…ですね。面白かったです。あと山ちゃんだけ名前を言ってもらえないという。あとはもう恒例となった浜田さんのおかっぱカツラ&女装。

バスネタ

トップバッターはマツコ。そして去年ある意味時の人というか佐村河内ゴーストライター問題で話題になった新垣隆が登場。一発目のインパクトとしては十分。はっきりいって出落ち…と思いきやちゃんとその後もリアクション芸に体を張るという素晴らしさ。

マツコさんも今となっては大物ですよ。でもそのマツコがあれだけ体張るのは素晴らしいですね。まぁそれはダウンタウンもそうかもしれませんが…

次はバナナマン日村、土屋アンナのダブルチーズケーキ。まぁ流れ的にも去年の天丼。相変わらず土屋アンナねーさんの自由さは面白い。

次にかぶせでオードリー若林とローラのザ・バームクーヘン。まぁローラもガキではお馴染みになりつつある。喋ってるだけで面白いのでもうこの子はなんでも良い気がする。ゴリライジりは鉄板だね。

未公開の小峠ドッキリ&ハッピーボーイは以前の吉高由里子とオリラジ藤森のくだりの踏襲ネタ。小峠の表情は良かったです。

署に入る前の未公開分の藤原さんのしゃべりのくだりは最高でした。なにげに鉄板だなあの人のしゃべりは。

所長室

溝端淳平とヘレン。ホテルマンの時の竹内力の心の声ネタの応用かな。斬新だったのは浜田、方正の心の声も出したのが良かった。そして面白かった。溝端淳平「二度と出ません」って言ってたのに出ましたね…そういえば最近俳優業大丈夫なのか?

引き出しネタ

かぼちゃは浜田の似顔絵、ゴリラ合成写真の流れを汲むネタですね。次は立体で!っていう。やっぱり浜ちゃんの顔面はポテンシャル高い。

次にいつものようにDVDからのタイキックという田中さんでしたが、ムキムキじいさん昔話というのは捻っていて良かったですね。面白かったです。

遠藤はある意味助かりましたね。防護マスクネタはたぶん偶然なんでしょうけど一番適役の方正さんに。面白かった。

山ちゃんの脱獄ノートからのトイレ。これはある意味ゲスト面白さというかなんというか。まぁそれなりに。むしろ向こうから聞こえてくる笑い声ってのが面白かった。

講習会

もしかしてだけど~のドブロックの変則ネタもガキではパターンとしてありますね。未公開分の日本エレキテル連合ネタも同様。

まぁまぁ。

次の催眠療法はかつてのガキの使いの企画「松本マーティンジェームス・ショー」とほぼ同じネタ。ちなみに「松本マーティンジェームス・ショー」も神企画で有名で、超面白かった。

今回は完全に遠藤が持ってきましたね。「オゴっ!オゴっ!オゴっ!」

しかもこの後もこのネタをかなり引っ張りましたね。ある意味で今回のMVPネタ(いやネタじゃねーな)かもしれないですね。「オゴっ!オゴっ!オゴっ!」

未公開の遠藤家の登場も体張ってましたね。もう遠藤一家は年末の常連ですね。

昼食

うーんなんでこの昼食のくだりは未公開に回されたんですかねぇ…はっきりいって、対抗バトルや、暴露、リアクション芸なんかのくだりの何倍も面白かった。

もちろん品川がMCで3年目の即興◯◯のコーナー。巧かった人順に昼飯が豪華になる…というルール。今回はアニソン即興替え歌。いやほんと難しいとは思いますが、ガキメンバーすごく頑張っていたと思います。みんな結構巧かった。と、同時に今回もすごく面白かった。いやなんでホント本編からカットしたのか…まぁ尺の都合なんでしょうけどもったいない。

レクリエーション

まぁこれも近年のお馴染みのコーナーのチーム対抗ゲーム。もんまりを初め様々なゲームでチーム戦を行う。まぁ…特に特筆する感想なし。

バス移動

武田鉄矢と陣内の101回目のプロポーズのパロネタ。でもこれもほぼ暴露のくだりを少し変えてネタにした感じですね。でもそれぞれのエピソード自体は面白かったのでなかなか良かったです。

捕まってはいけない

まぁトシちゃんの登場は想定内。番宣の時とトークの「イタい人」という発言で絶対トシちゃん出るんだなと思いました。カルタの時に「年末出たい」って言ってましたからね。

まぁこれも方正さんが面白かったなぁ。あとは遠藤一家

あと未公開の玉ねぎ責めは罰ゲーム開発企画の時に不採用になった罰ゲームです。あの時も浜ちゃんが受けてましたね。

松ちゃんとおばちゃんキスも「松本人志恐怖の廃旅館一泊二日の旅」のキスのくだりを彷彿とさせましたね。面白かった。

引き出し2

遠藤の雑誌。え?と思わせといての〜っていう。面白かった。遠藤一家活躍し過ぎ。

次にタメ口OKカード等からの重要な前フリとなるあきおくんのパート。前回の宇宙人のくだりを踏襲したものですね。面白かったです。

カード3種はそれぞれ面白かったですね。タメ口を初め、手加減は手加減してもらえないし、笑ってもOKカードはなぜか奇しくも遠藤オンステージへ。妙な流れというか変なスイッチが入って、プテラノドン(実際はトリケラトプスっぽいけど)の「オゴっ!オゴっ!オゴっ!」をひたすらしまくるという…良いシーンでした。ハイライトの一つでしたね。

アイスバケツチャレンジタイキックも山ちゃんの「浜田〜〜〜〜!!」が面白かった。

そして変態仮面からのえびすパンツ。これも前回の塩大福を踏襲したネタ。個人的にはあまり好きじゃない。

作業場チラシ作り

劇団ひとりのネタはちょい前の劇団ひとり七変化のもうひと変化という感じのネタでしたね。体張ってるタイプの。というかあれってホントに胃に入れて戻してるんですかね?それなら凄いですね。結構な量出てました…

板尾さんは過去100%の登場。今回の脱獄ネタはそれほどでもなかったかな。

面会室

友近はピザ屋のおっさんだけじゃなく、様々なネタで来ても必ず笑いを取りますね。凄い。素晴らしい。天丼からの裏切りそして、なんでだろうの西岡徳馬さんのはっちゃけっぷりは賞賛しかないです。拍手。

未公開の天竜さんも相変わらず。面白かったですね。

それと関根さんの安部譲二ものまねインタビューネタも面白かったですね。つっても元ネタというか安部譲二さんってしらないんだけど、元ネタ知らなくても面白いのが関根さんの凄い所ですね。良かったです。

礼二の酔っぱらいのおっさんネタは礼二七変化で初登場したキャラですが、今回で笑ってはいけないでの登場も3回目ですかね。それほどに礼二さんらしい良いネタという事ですね。いや実際面白いです。

3年B組振分先生

ある意味新規ネタ…ですかね。ドラマパロとしてはスチュワーデス物語のパロやトレンディドラマのパロがありましたが、今回は金八先生。振分親方の100のコトもしましたが、こういうネタの使い方はなかなか面白いですね。そういえば今回は千秋の登場がありませんでしたね。

暴露大会

特筆することなし。例年通り。

リアクション

特筆することなし。例年通り。

囚人・女芸人

黒沢、渡辺直美、バービーの3人。黒沢さんは黒沢七変化で出した伝説級のネタ「おまたぎさん」の変則ネタ。いや続編かな?面白かったですね。いっぱ黒沢さんすごい。あの七変化で自分的にもたぶん世間的にも黒沢さんのお笑い芸人としての評価ってのは上がったと思います。それほどすごいネタ。

渡辺直美、バービーはまぁオマケかな。

んでマチャミのカスねーさんネタ。やっぱなんだかんだ言ってすごいですね。女お笑い芸人の先駆者であり、頂点かもしれないですね。この人の体の張り方で「女芸人」というレベルが一段階上がったんじゃないでしょうか。いやよくしらないですけど。でもこれだけの先輩がこれだけ体張ってると、若手ももっと見習わないとですね。頑張ってください若手女芸人さん。こういうフロンティア的なものは、いとうあさこや、森三中、イモト等々に受け継がれていますね。この後も続いてください。

蝶野ビンタ

前フリって重要だなと改めて思う。宇宙人とほぼ同じパターンに関わらずやっぱ面白いもんなぁ。山ちゃんになるっていうのがわかってても面白い。

最後に藤原が抱いて笑うっていうストーリーはよく考えましたね。でもさらに松ちゃんの「藤原も女やからわけわからんけどな」の一言もさらにオモロカッた。

エガちゃん

江頭さんも年末の恒例キャラになりつつありますね。ほんと類似する芸人さんがほぼいない…という意味でも稀有で貴重な芸人さんであり芸風だと思います。そしてこういう時にうってつけの芸人さんだと思います。

スーパードクターのジミーさん

まぁ未公開にしたのはもったいない程(若干テーマが”痔”ってのが大晦日向きではなかったかな)でしたね。まぁまぁ尺もあるしね…。ネタとしては面白かったですよ。アザラシが笑いをわかってるかのような感じでかぶせてきてすごかった。豚の診察の時を思い出しました。「ウルトラマンの帰る時の声」はすごかった。あれは笑ってしまう。

怖がってはいけない

まぁ特に特筆すべき事無し。最後の登場はガリガリ君やハットリくん、ゾンビなど色々ありましたが今年はピカチュウ。なんでじゃ。

全体の感想

全体的には……うーん。去年よりか落ちるかなー。私はここ5年ぐらいでは一番熱血教師が面白いなーと思っていますが、今回は前回の地球防衛軍かそれより劣る感じ。

前回はとにかくM1号と宇宙人、あとは昼食が素晴らしかった。

今回は遠藤のプテラノドンと、昼食…ぐらいかなすごい面白かったのはそれ以外も結構どれも面白いんですけど、どれも斬新さが無かった。いやもう12年やってたらそりゃパターンは決まってくるし、新規ネタってちゃんとウケるか分からないってのがあるから冒険できないのが多いのかもしれませんが、私は年末になって以降の笑ってはいけないではホテルマンが一番好きなんですけど、あの頃はまだ新規っぽいネタも果敢に挑戦してる感じがあって、ブラマヨ吉田のビデオ撮影ネタとか滑ってても新規のネタ突っ込んでるなぁという感じがあったし、大石神教のくだりは(未公開だけど)ほんと神ががってたし、Poチャンネルに、前田美波里さんに、竹内力さん、芸能人カルタ、大沼さんのタンバリンとか新規ネタかつ会心のスマッシュがたくさんあったんですけど、今回の大脱獄は踏襲ネタというか二番煎じ感が否めない仕上がりになったと思います。

今回ホントの意味で新鮮感のあったネタは振分親方のくだりぐらいな気がする。あと昔話(アニメ)っていのもちょっと新鮮だった。あとOKカードシリーズ。ああいうのはやってみないと何が起こるかわかりませんが、実際ガキメンバーはポテンシャルが高いので、ああいう「餌」を撒けば10倍、100倍にして返すのでああいうネタは良かったと思うし、新鮮ではあった。

というか今回も昼飯の即興替え歌も面白かったですし、笑ってはいけないエアポートの不良の言いそうな言葉しりとりとか、大喜利感のあるガキメンバーのポテンシャルが発揮される笑いってのが実は私は一番面白いと思うんですよね。今回もOKカードしかり、プテラノドンしかり。けっこうそういう部分を推したほうが個人的には好きです。

でもまぁこれも再三言うんですけど、なんせ大晦日の老若男女が見る6時間番組ですし、お金もかかっていますからそうそう大石神教みたいなネタはできにくいのは分かるんですけど、やっぱり挑戦して欲しいですよねそういうのも。

対決、捕まってはいけない、暴露、リアクションのくだりは特に個人的には要らないとは思いますけど、色んなタイプの笑いを取り入れなきゃならないという枷があるでしょうからしょうがないんでしょうけどね。うーん…

今回は千秋と新おにぃの、登場が無くてそこも少し寂しい。あとピカさんもか。その代わりおばちゃんは大活躍したけど。

再三言ってしまいますけど今回は面白くはあるけども、新鮮さが足りなかった。もう少し冒険して欲しかった。無難な所に落としすぎ。それに尽きるような気がします。

というわけで…あくまで個人的に思った事です。悪しからず。

また今年の大晦日も期待して1年頑張りましょう!

それではまた今年もガキの使いの記事を毎週上げて行きますので宜しければ暇な時にもで読んでみてください。

本年もどうかよろしくお願いします。

以上。

ガキの使い記事一覧はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196
ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら>http://twitter.com/GAKIbot

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン生誕50年記念DVD 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版DVD BOX (本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 2 松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅 ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 1 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集 [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン結成30周年記念DVD 永久保存版 (18)(罰)絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時  初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload