7月 01

第四回ですね。

前回は去年11月。

11/18 ガキの使い「第三回世界のテーブルゲームを遊び尽くせ」 感想

でした。

もう定番企画シリーズになりつつありますね。非常に安定感ある企画です。

もうタイトルどおりですが、ガキメンバーが世界の様々なテーブルゲームで遊ぶという超シンプルな企画。

でもシンプルが故に安定感は抜群でハズレ回がありません。

先日の記事でも書きましたが、「面白い企画の条件」がかなり揃ってる企画です。それ故の安定感というかね。

安定感はありつつも、当たり前ですが、毎回様々なゲームがあり、あるゲームで特定の人がなぜか凄い得意なゲームがあったり、予想だにしない勝敗がついたりもしますし、もう4回目ですが、「毎回同じでマンネリ」という感が全く無く、毎回別の展開や面白さが生まれる。

普通にみんなでテーブルゲームをすると盛り上がるじゃないですか。素人でも、それが話術の玄人達で個性的な面々が揃い踏みのガキメンバーがするんですからその面白さは爆発的です。

で、なぜかこの企画は田中さんが事前に説明を受けているのが通例で、説明や一部のゲームでは進行なども担当します。

感想

今回1週だったんですが、正直前後編でもっと見たかったなぁって思いましたね。面白くて。

今回の1つ目のゲームは…

カナダ「ベルズ」

色付きの鈴を磁石でキャッチするゲーム。自分の色以外をくっつけてしまったら、失敗。失敗しなければ続けて取ってOK。でも途中まで成功してても欲張っていっぱい取ろうとすると、失敗して0点って事になりますので、引き際も大切。鈴の大きさは様々ですが、大きさは点数に関係なく、最終的に一番数取れたら勝ちとなります。

これも見てる限りコツがあるっぽいですね。最終的に器用な山ちゃんの勝利。会話のくだりも楽しげで、面白かったですね。

今回二つ目は…

ドイツ「いそいでさがそう」

この2つ目は尺的には一番短かったかな?。盛り上がりも他に比べるとイマイチだったかもなんで必然ですね。

で、ルールは反射神経系のゲームで、サイコロを振って、その目に描かれた絵と同じ絵柄を並べたイラストカードの中から見つけ出して取る。特別なルールとしてサイコロの火の絵柄はジョーカー的な扱いで、出た場合カードを取ってはいけない。それでまんまと引っかかった上に浜田さんからどつかれて、遠藤さんが「俺嫌いやわぁこのゲーム…」ってつぶやくくだりが私は好きでした。似たようなゲームは過去のこの企画でもやったような気がしないでもないですね。あったような気がする。カードで自分で名前を付けて早く言うみたいなゲームもありましたね。確か。

で3つ目が今回のハイライトになった…

ドイツ「ザ・マインド」

ルールは1~100の数字が書かれた100枚のカードから1枚(次ゲームは2枚になりましたが)それぞれ取り、会話をせずに、一番数字が少ないと思った人からカードを出していき、低い数字から順に全カード出せたら成功。誰かが勝つとかの勝敗では無く、ある意味で全員で勝利を勝ち取る系のゲーム。これも上手く相手の心理や表情や態度などを読み取り、カードを出していくのがポイントですね。

今回このゲームで笑いの神が降りた感ありますね。最初のゲームで1~100の数字があるのにダウンタウンで77と78の1違いという奇跡。

その後も松ちゃんが1を引くっても凄い。しかもすぐに出さないのがさすが松ちゃん笑いをわかってる感が凄かった。でもこの回はまた浜ちゃんと方正さんが1違い。これも凄い。

松ちゃんも珍しく「これは単純やけど面白いね」ってお墨付きコメントしてましたね。

そしてラストゲームは山ちゃんの師匠感のくだりは面白かったですね。山ちゃんらしいキャラの入り方というか。ききシリーズでも松ちゃんになにかしら言われてそういう風に急遽キャラに入るくだりがありますけど、そんな感じで面白かった。

で、この「マインド」ってある意味でガキの企画のゴレンジャイやとんぼを歌いきろう的な、周りのメンバーの心理を読みつつ、力を合わせる系のゲームで成功しても面白いし失敗しても面白い。これはいいゲーム。ゲーム自体も面白いし、テレビ映えもするし最高のゲームですね。ある意味でシンプルなゲームではあるんですけどね。喋らないってのが逆にシュール感マシマシで良い。心理を読む感じがいいね。

まとめと次回

海外のテーブルゲームってプチブームなんですかね?先日もモヤさまでテーブルゲームの専門店カフェ?みたいな所行ってましたし。というかモヤさまでは以前からロケ中にちょこっちょこテーブルゲームやってますよね。むしろモヤさまとかで見てこの企画やろうかとかになったのではないか?と思ったり思わなかったり。いや多分違うとは思いますが。懐かしのファミコンゲームを~の企画はゲームセンターCXの影響あるんかなって思いますし。いやわかりませんが。

それはおいといて、面白かった。毎回面白いんですが、今回もすごく面白かった。特に今回は奇跡感あって、過去4回の中でも1.2を争う面白さだったかもしれませんね。大満足です。先週ちょっとイマイチ感が拭えなかったですけど、その分は十分補うかおつりがくるぐらいの面白さ。良かったです。

で、次回は2ショットトークですね。2ショットトークは結構久しぶりかな?楽しみです。

ではまた次回~

ガキの使い記事一覧はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196
ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら>http://twitter.com/GAKIbot

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン生誕50年記念DVD 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版DVD BOX (本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 2 松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅 ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 1 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集 [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン結成30周年記念DVD 永久保存版 (18)(罰)絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時  初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)

関連記事:

6 Responses to “6/30 ガキの使い「第4回世界のテーブルゲームを遊び尽くせ(前編)」 感想”

  1. マス より:

    松ちゃんの「1」のカードの件は面白すぎて何回も繰り返し見てしまいました。

    今ヤフーテレビガイドを見たら今週はテーブルゲーム後編になってました。テレビの番組表はトークになってるんですけど詳細は殆ど書かれてないんですよね。日曜の段階ではヤフーテレビガイドも同じこと書いてあったんですけど。。でも予告の映像もなかったから何かあったんですかね。。

    • 高岡 匠 より:

      マス様

      コメントありがとうございます。

      >松ちゃんの「1」のカードの件は面白すぎ~
      面白かったですね~ダウンタウンさんでってのもまたたまらないですよね。ほんと笑いの神って感じが凄かったですね。名シーンになった気がします。

      >今週はテーブルゲーム後編に~
      ほぅ。そうですか。どうなんですかねー。でももしかしたら普通に2ショットトークしつつ、後半は「先週の未公開を~」ってテーブルゲーム枠をするって構成になるかもですね。というか変更とか急遽とかなんかしらトラブル的なものがあったのかもしれませんね。

  2. ペス より:

    安定の面白企画ですね、ホント安心して観られるというか、
    それだけに一週で終わり?なのは残念ですね、まだわかりませんが
    見えなかったら今日のゲームまあまあできないです、て言ってたのが影響してなのか、撮れ高があまり良くなかったのかと考えてみたり

    浜田さんのあのビンタの仕方、すげー好きです、
    自分が知らないだけかもしれませんが、あんな叩き方、他の人がやってるの見たことないですw

    • 高岡 匠 より:

      ペス様

      コメントありがとうございます。

      >一週で終わり?なのは残念です~
      そうですね~もっと見たい感じでしたよね。でもまぁ第五回を待ちましょう。多分またあるでしょう。

      >撮れ高があまり良くなかったのかと~
      うーんどうでしょうね。その可能性も無くはないですね。盛り上がり的にあのドイツのザ・マインドが面白すぎて、それ以上感が出なかったのかもしれません。いや…でもどうでしょうね。わかりませんね;

      >浜田さんのあのビンタの仕方~
      どつく事に関してプロ中のプロですよね。というか日本一かもわかんないですね。昔ガキの企画でかくし芸的な企画のときに音はデカイけど痛みはほぼないというビンタ技を披露してましたからね。そんな事できるの浜田さんぐらいじゃないですかね。松ちゃんも方正さんにどつかれたときに「浜田と違ってお前は痛い。やり慣れてないから下手」って言ってましたし。あと、浜田さんのビンタというかツッコミの瞬発力は凄いですよね。躊躇感ゼロですもんね。もはや職人技ですよ。

  3. マス より:

    公式Twitterに今週もテーブルゲームとあったので確定ですね。
    もしかしたら再来週が選挙特番で休止なのでそれが関係してるのかなと思いました。

    • 高岡 匠 より:

      マス様

      コメントありがとうございます。

      そして貴重な情報ありがとうございます。そうですか。はっきりと2ショットトークと書いてあって内容を変更するって珍しいですね。よっぽどゴタゴタした内容があったんでしょうね。マスさんが言うように選挙特番に関するすり合わせなのかもしれませんし。もしくは後半でやったゲームの版権とかそういう許可関係が上手くいって無くて放送出来るかあの時点でわからなかったとか。まぁでもなにわともあれ、もう1週テーブルゲーム企画見れるのは嬉しいです。

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload