7月 08

先週に予告ではっきりと「2ショットトーク」と告知があったものの、テーブルゲーム後編になりました。OPで「予告の内容を変更して~」と記載されてましたね。

コメントでも情報もらったのですが、実際色々制作側で色々ゴタゴタとか調整が上手く行かなくて、こうなったのかもしれないですね。真相はよくわかりません。色々想像は出来ますけどね。

で、後編なんですが、まずそういうゴタゴタにも関係あることなのかもしれませんが、後編始まっていきなり結構な尺が前編の再放送でそこに関してはすごくがっかりでした。

でもこの再放送の尺的な事も考えると、その「尺」的な問題だったのかもしれませんね。1週で終わろうかとも思ったけど先週分が好評で急遽後編を無理やりにこしらえた…とも考えられますし。元々トーク後に未公開分で放送予定だったのかもしれませんし。選挙に関する放送予定のすり合わせなのかもしれませんし。トークの方がなんらかの理由で放送出来なくなったのかもしれません。うーん。わかりません。まぁどうでもいいかそんなこと。

話を戻します。

後編は先週のドイツ「ザ・マインド」の続きから。

このゲームもっと見たかったので嬉しいです。これは面白い。後編でも浜ちゃんがお墨付き付けてましたもんね。ダウンタウンのお二人がはっきりと「面白い」「楽しい」と言うのはかなりやってる本人達も面白いんでしょうね。見てるこっちも面白いですし。

そして最後はきれいに成功しましたね。

最後のプレイも山ちゃんの顔芸が上手く良い方に作用してて面白かった。浜ちゃんも良かった。松ちゃんのコメントも良かったですし。

というか前回この部分まで放送出来てたら気持ちいい感じだったような気がしないでもないですけどね。いや結果論的な話ですが。

そして最後のゲームは

フランス「コリドール」

ルールは少し細かいのでざっくりで説明しますが、オセロや将棋チェスのようなマス目のある盤状で4人対戦(おそらく2~3でも出来るとは思いますが)で、1ターンにコマ1歩進めて行き、自分の対面の向こう側に一番早くコマを進めた人の勝ち。正し、一人5枚の邪魔ブロックを所持していて、相手の進路を妨害する事が出来る。誰か一人にばかりブロックを使っても他の誰かが最初にゴールしてしまったら駄目なので、盤面全体を考えるのが重要…と思われます。多分。見た感じ。

これも以前あった盤面に角が付くように様々なブロックを置いていくゲームがありましたけど、それの系統かもしれませんね。

ブロックも一人5個なので誰がどの人の進路を妨害するか?ってのも「お前がやれよ」的な心理が作用して手を出さないといつのまにか手遅れに…ってことにもなりかねないですよね。結構面白そう。

というかこういう頭の要るゲームは今回のようにほぼ頭の良さに差異の無い平均的な人間がやるのも楽しいですけど、東大生とかの超IQ高い頭の良い方たちが初見でやっても面白そうですね。凄いんだろうなぁ。あとは将棋とか囲碁のプロの人たちとかね。

これも松ちゃんの高校に行かせへん的なもの初め、会話も面白かったし、ゲーム自体もなかなか面白かったですし、なかなか良かったです。

ただやっぱりドイツの「ザ・マインド」の面白さが流石に超えられなかったですね。そりゃそうだって感じですが。

まとめと次回

前後編でしたが、今回の再放送分の尺が残念な事を除けば、十分な面白さでした。過去のテーブルゲーム企画の中でも1,2を争う面白さだったと思います。特に「ザ・マインド」は良かったです。

この企画はやっぱりゲーム次第、あと話しの流れ次第で、面白さが大分変わるなって気がしますね。でもどのゲームでもある程度水準以上というか、面白いのが凄い。どのゲームでもある程度は絶対面白いし、過去のゲームも基本ハズレ無しですもんね。本当毎回見る度に安定感抜群な感じがさらに増す感じ。凄いですね。

多分まだこのシリーズは続くと思います…というか続いて欲しい。街ブラや芸能人探す企画よりかは圧倒的に続いて欲しい。

で、次回はライセンス藤原の長回しMV制作?的な感じの説明の予告でしたが、具体的にどんな企画なのかまだ不明。ただみんな金八先生的なコスプレしてましたけど、それも謎。

でも多分新規の単体企画っぽいし、ガキらしい企画っぽいんで期待したい所です。

ではまた次回~

以上。

ガキの使い記事一覧はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196
ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら>http://twitter.com/GAKIbot

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン生誕50年記念DVD 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版DVD BOX (本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 2 松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅 ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 1 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集 [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン結成30周年記念DVD 永久保存版 (18)(罰)絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時  初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)

関連記事:

2 Responses to “7/7 ガキの使い「第4回世界のテーブルゲームを遊び尽くせ(後編)」 感想”

  1. マス より:

    そういえば9年前も松本人志復帰は一発目はガキトークって記事出たあと、記事にあったトークは後日放送しますとテロップもでたのに結局放送されませんでしたよね。
    筆者さんの記事にもありました。
    http://www.revolve-gear.com/blog/archives/1373

    ただ当時は松ちゃんより同時期に休養していた99の岡村さんの方が心配でした苦笑

    • 高岡 匠 より:

      マス様

      コメントありがとうございます。

      >9年前も松本人志復帰は一発目は~
      よく覚えてましたね~。私は完全に失念してました。改めて昔の自分の記事見るとちょい言ってる事がアレで恥ずかしいですね; それはそうと、まぁ予告はあくまで予定で未定って事なのかもしれませんね。昔は次回予告自体無かったわけですし。ガキは撮って出しの番組って昔言ってましたしね。水曜に撮って日曜オンエアとか。今はもちろん色々変わったんでしょうけど、それでも制作側も色々あるんでしょうね。

      >当時は松ちゃんより同時期に休養していた99の岡村さんの方が心配でした~
      まぁーそうですね。心配でしたね。肉体的な事じゃなくて精神的な方でしたから。復活SPの時はシンプルに嬉しかった覚えがあります。

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload