10月 31

私は土曜日は隔週ぐらいで仕事がありまして
普段は弁当を食べてますが
数少ない土曜には
ちょっと高いカップラーメンを食べます。

それが気乗りしない土曜の唯一の楽しみでもあります。(悲しいね)

カップラーメンではなくて
たまにはその辺のちゃんとしたラーメン屋に行けば良いと
お思いの方もおられるでしょうが

私の場合

“ちょっとした贅沢”

これが重要なのです。

つまり
通常の100円程度のカップラーメンと
店屋の700円程度のラーメンの間が
“ちょっと高いカップラーメン”
になるのです。

“土曜日の楽しみ”ですから
ただのカップラーメンでは嫌ですし
私の働いてる会社はちょっと郊外でして
普通のラーメン屋は遠いし
別に美味い店屋が会社の近くにあるわけではない。

実際昼飯など私はパッと終わらせて
余った昼休憩の時間にこのブログの記事とかを
書きたいんですよ。

そうするとお金がもったいないとかではなくて
ちょうど当てはまるのが
“ちょっと高いカップラーメン”なのです。

前置きが長くなりましたが
つまり200~250円ぐらいのカップラーメンが好きなんです。

高いっつっても200円程度じゃないですか
おにぎりは持参なんで、お茶ももし買っても
120円ぐらいでしょ?
そとで食うより全然安い。

なのにかなりうまい。
やっぱり通常の倍の値段だけあって
普通のより味はうまい。

なかには有名店の味を再現したものや
具が充実していたり
味が濃厚だったり
やっぱり美味いです。

たかが100円upで
気持ちを幸せにしてくれる
“ちょっと高いカップラーメン”
が好きというお話でした。

以上。


↓ランキング参加中

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
ランキング参加中!応援おねがいします

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload