2月 04

かのポチは見た!で
その26、あの自動車会社の大事件が報道されない本当の理由(前編)
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8404/sono26.htm
その27、あの自動車会社の大事件が報道されない本当の理由(後編)
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8404/sono27.htm

で言っている通りの出来事がまた繰り返されてるようです。

つまりマスコミはこの大きな問題をあまり報じないのです。
その理由は上記サイトに詳しく分かりやすく書いてあるので
それを参照してもらいたい。

そいで今までと違うのはアメリカでのリコール隠しということ。
それでももちろんメディアは超お得意様である
天下のTOYOTA様には逆らえないのである。

まぁだってそうですよね?
今回の問題も非常に大きな問題だと思うけど
これを大ニュースとして取り上げたら
その報道側、つまりマスコミ側が大打撃を受ける。

自分達の給料が減らされるような真似は誰が好き好んで
やりましょうか。

逆に言えばそれほどまでにトヨタがマスコミに対しての
影響力を持っているかですよね。

もちろんそこにはトヨタのCMヤ広告全般を担当する
◯通も絡んでくるんでしょうがね。

どちらにせよ。
今回の報道はおそらく大きくは報道されないと
思うし、
今後人々の記憶にも残らないだろうと思う。

前回がそうだったようにね。

でも悪い事は悪い事なんですよ。
人が死ぬような欠陥車を
それが欠陥車だと気付きながらも
隠していたというのだから(決定ではないが)

これがアメリカだけならいいですけどね。
実は日本でも同じレベルの事が水面上には
出なくても水面下ではおそらく
たくさんあると思うんですよね。

アナウンサーとかもあんまり
とやかく言わないんですよね。
普通だったら辛口に批判しているような人も
「原因究明を急いでほしいですね」とか
「早急に対処してもらいたいですね」とかね。
誰も
「これは大問題です。トヨタはなにやっているのでしょうか?」とか
はっきりと批判は言わないし、
今回のリコールがどういう仕組みでなぜ問題になってるか言及しないし
報道時間少ないし…

まぁ要はトヨタが今後リコール隠しなんか
しないでくれればそれでいいんですけど…

続きそうな気がするのはなぜだろう。

以上。


↓ランキング参加中

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
ポチッと応援おねがいします!

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload