11月 12

まぁ誰もが好きですよね。

「ipod」

アップルが生んだ最強の
ポータブルミュージックプレーヤー

シンプルでありながらスタイリッシュ。
Macのデザイン性を兼ね備えつつ
機能も非常に充実している。

なんといってもね。
一番重要なのは
実はiTunesなんです。
この高機能なアプリがあるために
連携性が抜群で
整理もしやすく
非常にわかりやすい。

自分が一番初めに買ったのは
シャッフル(第一世代)をだった。
理由は
安かったから。

ipod買う前からiTunesは使ってましたから
スムーズに使いこなせました。
まぁipodそのものが直感的に
使えるシロモノですがね。

そいつが壊れてしまって
オークションでnano(第二世代)を買った。

それを今でも使っているがさすがに容量が
キツくなってきたのでデカイの買おうかなと
最近思い始めているが
今のが壊れていないし
なかなか手がだせない。

車でも使えるし
家でも使える。
まさにどこにでも持っていける
ミュージックプレーヤーだ。

もう大きなプレーヤーなど一切いらない。
いいスピーカーさえ買えばそれで
最高のプレーヤーになる。

じゃあ他のMP3プレーヤーじゃだめなの?
という問題にもなる。

いやたしかに別にいいんですけど
自分はMac使ってるしアップルに世話に
なってますし、iTunesをいつも使ってるから
イコールipodなんであって

別にそうじゃない人は普通のどこかの
mp3プレーヤーでもいいんじゃいかな?

無理にipodじゃなくてもと思うんですけどねぇ
ipod以外を使った時ないのでよくわかりませんが…

だから逆にマカーでもないのに
好んでipod使う必要あるのかなぁ?
と思ったりもします。

不満な点があるとすれば
もう一つか二つボタン増やしても
いいんじゃないかなぁと思ったり
しないでもないですが…

音楽を身近にしてくれるニクい奴
それが「ipod」

以上。

見て頂いて感謝です。
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
ポチッと応援おねがいします!

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload