9月 14

ガキの使いでは過去、顔のみの変化系企画がいくつもあった。ルーレット廻って顔面1変化、天井裏から1変化、ガラス割りにらめっこ大相撲…などなど。

それ以外にも今回の企画に多少近いのは

11/4 「テレビで初出し!切り札顔選手権!前編」
11/11 「テレビで初出し!切り札顔選手権!後編」

かなぁと思う。一番最初に挙げいくつかの企画は変化付き…つまり衣装や小道具、カツラや付け髭化粧などありきの変化なのに対して、切り札顔選手権は今回同様、そういうもの一切無しで顔芸1発で笑いを取れというものでした。ただ、形式も違うし、ゲストのみでしかもどっきりのような要素も含んでしたし、全然違うとも言える。

今回そういう過去企画のように「顔のおもしろさ」にテーマを置いている点で共通してはいるものの、完全な新規単体企画と言っていいのではないでしょうか、今回は前編ですが、今回は前後編で良いと思う内容とボリュームでしたね。

個人的にはすごく面白かったです。笑いました。ガキらしい企画ですし。素晴らしい。

ルールを簡単にまとめておきますと、挑戦者はいつものガキメンバーにゲストのTKO木下、ドランクドラゴン塚地、ペナルティワッキー…の8人で、一人づつ次々と瞬時に違う顔、表情を作りながら、20回シャッターが押されるので、その20回すべて違う顔で写ろうではないか!という企画です。特に優勝とか最下位とかであれこれとかは無いみたいです。

でも実際結構難しいと思います。瞬時に押されていくシャッター20回すべてで違う顔を作らなねばならないのですから。

でもそこはさる物芸人さんですから、腕の見せどころ…いや顔の見せ所です。

ガキでは山ちゃんの「さよなら山崎邦正」シリーズでの変顔がやはり最初に頭に浮かぶんですが、あとは浜ちゃんでしょう。松本さん曰く「あいつの顔でおもろく無い顔なんて無いやろ」と言ってましたがその通り。後半の浜ちゃん…楽しみです。

前半は、山ちゃん、塚地、木下、田中、遠藤でした。いや全員面白かったですけど、バラエティさ…という意味では山ちゃんが一番頑張っていたんではないでしょうか。さすがです。次点に遠藤かな…塚地、木下、田中はカブリが多い印象。それはそれで面白いんで全然「笑い」としてはOKなんですけどね。

みんなテンパりながらも必死に色々な顔をしようと頑張っている…でも結局同じ顔になってしまう!…という姿がなんとも言えない面白さを醸しだしていましたね。

顔芸だけで誰かを爆笑に出来る人ってそうそう居ないでしょう。

後半は松ちゃん、ワッキー、浜ちゃんなわけですが、まぁ…松ちゃんはたぶんダメでしょう;そんな予感がプンプンします。

ワッキーはそれなりにやってくれるでしょうし、浜ちゃんはそもそも「顔ポテンシャル」が高いので、何しても面白いと思います。

というわけで今回の企画かなり良いと思います。総合的な感想は次回に回しますが、前半だけでもかなり面白かったです。

というわけで次回も期待です!

また来週!

以上。

ガキの使い記事一覧はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196
ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら>http://twitter.com/GAKIbot

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン生誕50年記念DVD 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版DVD BOX (本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 2 松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅 ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 1 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集 [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン結成30周年記念DVD 永久保存版 (18)(罰)絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時  初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)

関連記事:

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload