12月 28

先週の続き

今回は後編のちょっとした感想と共に、今年のガキを軽く振り返る感じの記事にしようと思います。

まずはランキングから。後編は4位からですね。

4位10/4 「童心忘るべからず!!8歳コンテスト~!!」感想
3位10/11 「あの(出前館)CMの浜田みたいになりたい」感想
2位11/1 「己の鉄砲は指と口!指サバゲー!!」 感想
1位8/16 「絶妙なタイミングでコケる新喜劇」 感想

でした。

今回はいつもの番宣回とあわせ技ですね。しかも去年のV再放送まで。回としては正直アレですけど…。まぁもうそれはしょうがないでしょう。しょうがない。どうしようもない。

それよりもランキングは少し意外な部分も。1位も少し意外でした。あと吾郎ちゃんの100のコトとかは入れてくるのかなぁと思ってましたし。

まず先に今年のガキの全体の印象みたいなものを。

今年はとにかくコロナ禍がどうしたってついて回る年で、ガキにもその影響はもちろんあったわけです。そのせいで総集編も数回ありましたし、いつもどおりの雰囲気ではない企画も多くて、難しい年でした。制作側の思いも慮ると大変だったと思いますし、制作側も思い通りに企画を出来ないって状況だったと思います。

なので正直去年・一昨年と比べると平均クオリティは少し下がるかと。まぁそれはしょうがないと思います。それでもこんな状況でも全然面白い企画あったんですよ。ただ軸となるような神企画レベルの企画もやはり少ないというか無かったかな…と。佳作はたくさんあったし優秀賞もあったけど、最優秀賞は受賞者無しみたいな感じですかね。

コロナ禍でど真ん中の1年にしては十分面白かったと思います。

自分の中で平均点以上の点数をつけるとすれば

1/12「話題のスポーツモルックをやってみよう~」感想
1/19「これやってみたかってん 絶対においしいタピオカ選手権」感想
2/2「田中のリアクション疑惑徹底検証!!」感想
2/23 「浜田はいつ気づいてくれるのか検証~!!」感想
6/14 「稲垣吾郎の100のコト(前編)」感想
8/16「絶妙なタイミングでコケる新喜劇」 感想
8/23「隠れラッキーお菓子を見つけよう~!!」感想
8/30 「これやってみたかってん 絶対においしいプレスせんべい選手権」感想
9/6ベンジャミン・ボーナスのハリウッドオーディション」感想
10/4「童心忘るべからず!!8歳コンテスト~!!」感想
10/11 「あの(出前館)CMの浜田みたいになりたい」感想
10/18 「常識力を徹底検証!遠藤ドッキリクイズ~!!」感想
11/29「第4回ガキ使ジジ抜き」 感想

という感じかな。いっぱいピックアップしちゃいましたけど、それぐらい粒は揃ってたんですよ。上に挙げた企画はどれも個人的に面白かった企画です。でも上記企画の中で抜きん出る企画が無いのも事実かなって感じですね。

ロケが出来なく、ゲストも若干呼びにくいという状況だったのでスタジオ企画でガキメンバーのみの企画が多かったは個人的にかなり良かったところではあります。うん。

とにかく今年は特殊だったなぁと。それ以上でもそれ以下でもない。だから例年と同列で比べられないんですよね。

ちなみに今年は普通の記事以外に

ここ近年(3年程)のガキの使いで好きだった企画

も読んでない方で興味のある方はお暇な時どうぞ。

あと岸部さん追悼の

<岸部四郎さん追悼>ガキの使い 岸部四郎落とし穴企画について語る。

という記事も書きましたのでよろしくです。

というわけで、今年のガキの全体的なフワッとした感想でした、皆様は今年のガキのレギュラー回どうだったでしょうかね。

あとは年末の笑ってはいけないですね。色々とゴタゴタはありましたが、無事見れるだけありがたいものです。ただ今年は視聴率どうなるんだろう。悪くなるのか、もしくは炎上効果みたいなもので逆に視聴率上がったりするのか…。

内容はまぁ…正直期待はしてません。おそらくここ近年の例年通りという感じでしょう。今回の番宣のVでも「今年は違う!」みたいな文句言ってましたけど、毎年のようにそういうコト言ってるんですよね。というかそりゃ去年と全く同じ内容にするわけにゃいかんでしょっていう…。

とりあえず笑ってはいけないが普通に例年通りぐらいの視聴率とってくれればそれで十分です。逆にもし凄い低くなったってなると、笑ってはいけないを終了を…みたいなコトになるとレギュラー回まで終わりにしようみたいなコトになりそうで怖いので、例年通り普通に終えてくれれば内容がどうであれ私としてはそれで満足です。

はい。

というわけで今年の弊ブログの年内の更新は最後ですかね。来年いつになるかわかりませんが落ち着いた頃に笑ってはいけないの感想記事を上げたいと思います。笑ってはいけないよりも来週の日曜の放送あるか知らないですが、あるならそっちが先になる可能性もありますけどね。

今年もこんな木っ端ブログを読んでくれた方本当に感謝です。来年もできれば続けてマイペースに記事を上げていければと思いますので、今後もご贔屓よろしくおねがい致します。

今年は例年より強く言いたい。

良いお年を。

以上。

ガキの使い記事一覧はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196
ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら>http://twitter.com/GAKIbot

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン生誕50年記念DVD 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版DVD BOX (本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 2 松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅 ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 1 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集 [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン結成30周年記念DVD 永久保存版 (18)(罰)絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時  初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)

関連記事:

4 Responses to “12/27 ガキの使い「2020年おもしろVTRベスト10(後編)」 感想”

  1. マス より:

    来週は三が日になるのでレギュラー放送は流石にありませんね。その代わり千鳥とかまいたちの特番があります。

     
    笑っては~は松ちゃんがドキュメンタルで良くも悪くもエンターテインメントショーになったと言ってましたし、数年前の記事で高須さんも
    ・本音を言うとやりたくないがそういうわけにもいかない。
    ・毎年去年よりも面白くなってるんでしょ?と言われるがそんなわけがない。
    みたいなことを言ってましたね。
     
    それにしても10年前は笑ってはいけないスパイなんですが、ほんとこの前やったような。。
    このスパイから確か全編ハイビジョンで画質もHDになって古臭さもないから余計に時の早さ感じますね。

    • ブログ主 より:

      マス様

      コメントありがとうございます。

      >来週は三が日になるので~
      あー無いんですか。個人的には嬉しい;まだ三が日はバタバタしてそうなんで…。

      >笑っては~は松ちゃんが~
      まぁほんとそのとおりですよね。正直笑ってはいけないは初期数作と現在ではもはやルールだけ同じの別コンテンツですもんね。笑ってはいけないはガキの使いスピンオフだと思ってます。

      >数年前の記事で高須さんも~
      これもそうですよね。まさに本音でしょうね。そうだと思います。死ぬほどめんどくさいと思います。色んな意味で。自分たちだけで好きなように作れたらそんなコトないんでしょうけどね。もはや本来のガキのスタッフが作れている領域はほんの一部になってしまっているでしょうね。

      >それにしても10年前~
      いやほんと…。おそろしいですよね。よく考えると大晦日にずっと毎年笑ってはいけないをやってることがほんと凄いコトだなと。しかも毎年蝶野さんもビンタしてるんですもんね。そりゃ一部からマンネリとか批判が起こるのも必然ではあるんですよね。でもなんだかんだで面白いのも事実ですし、できる限り続いてほしいとも思ってます。

  2. さや遠藤 より:

    こんにちは、今年もブログお疲れ様でした。毎週楽しみに拝読しています。
    コロナ禍である中、自分は近年で一番好きな企画が多い年でした。
    特に8歳コンテストや出前館回とかは見終わった後の満足感が凄かったですね。
    笑ってはいけないは自分も同じ感じです笑。最近は毎年、昔の温泉宿みたいな感じに戻らないかなぁ〜とか思っているのですが‥笑 
    どうなんですかね?仮に笑ってはいけないと同時に通常会が終わってしまったら自分はとうとうテレビを見ることはなくなると思いますね笑

    • ブログ主 より:

      さや遠藤様

      コメントありがとうございます。

      >今年もブログ~
      ありがとうございます~~今どき動画動画の時代に文字だけのブログを読んでいただけて感謝の限りです。今後もよろしけければご贔屓に弊ブログをよろしくおねがいします。

      >近年で一番好きな企画が多い年でした~
      ほぉ。今年が近年で一番とは渋いですね。でも分かりますよ。粒ぞろいでしたよね。ハズレもあまり無くてどの企画もかなり楽しめました。

      >笑ってはいけないは自分も同じ感じ~
      大晦日であの雰囲気に戻るのは不可能ですね。やるとしたらレギュラー回で別にするとか、大晦日以外の特番でするとか奇跡が起こらない限り戻ることはないでしょう。もちろん私も、初期のあの雰囲気大好きですが今さら戻すのは無理ですね。そもそも小さな子供からおじいちゃんまで見てる番組で板尾さんの大正の財閥おぼっちゃんのネタとか理解できないでしょうから…

      >テレビを見ることはなくなると思います
      私は流石にTVを見ることがなくなる…ほどではないですが、人生の大きな楽しみが無くなるのは事実ですね。というかもしガキが終わる時には松ちゃんも一緒に引退しそうで怖いです; 以前から松ちゃんは引退も考えてるみたいなコトチラチラ言ってるんで…。ガキの使いはダウンタウンのホームといえる番組ですから。まぁそうならないコトを心から願ってますが…永遠は無いので。でもできる限り続いてほしいです。

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload