12月 27

年末恒例のおもしろVTRベスト10企画。

企画というかなんとうか…単に今年の企画のVTRを見ましょうね…的なものですけどね。オーディオコメンタリー的な。

で、去年はまさかの前後編だったわけすが

12/20 ガキの使い「2020年おもしろVTRベスト10(前編)」 感想
12/27 ガキの使い「2020年おもしろVTRベスト10(後編)」 感想

今年は平常通り。流石におもしろVTRで2週は長い。

毎年の事ですが、この放送そのものには感想はほぼ無いので、代わりに今年の総括というか、全体的な感想を軽く書きたいと思います。

あ、毎年恒例の藤原さんのコスプレはAdoでしたね。でも「うっせぇわ」って今年か?去年な気がするんだが…。いや流行ったのは今年の前半ぐらいだったかもしれん。つーか今年はあまりパロにする程強烈な何かって少なかった気がする。ギャグとかお笑い系もキラーワードみたいのあんまり無かった気がするし。

ランキングVTRいく時の音楽もBTSすか。そんな誰もが耳にした曲って感じでも無いし。まぁいいんですけど。まだオリンピックのカイトとかの方が良かったんじゃと思いましたね。というか今年の大ヒット曲ってなんかあったかな…。うーん…。

とりあえず今回の番組のランキング
10、
3/7 「キャンプ中に板尾とギャガー犬現る?」
9、
7/4 「遠藤VS陣内大根役者頂上決戦」
9/26 「第二回 遠藤VS陣内 真の大根役者頂上決戦」
8、
3/14 「100点差でボロ勝ちしましょう~!!(前編)」
10/17 「第2回100点差でボロ勝ちしましょう~!!ビーチバレー編」
7、
8/8「呼吸厳禁!息づかない部~!!(前編)」
8/15「呼吸厳禁!息づかない部~!!(後編)」
6、
4/25「遠藤章造 ホホホイ!ノーベル賞授賞式」
5、
6/6「くっきーの海女さん教室(ゲスト菅田将暉)前編」
6/13「くっきーの海女さん教室(ゲスト菅田将暉)後編」
4、
4/11「第2回 浜田はいつ気づいてくれるのか検証~!!」
3、
9/12「祝58歳!松本人志アリウープに挑戦」
2、
9/19「憧れが止まらない!ハリウッドザコシショウ コンテスト~!!」
1、
8/22 「TANAKER」

でした。

私が個人的に面白かった企画を選ぶと

2/28「スターウォーズで逢いましょう~!!」
4/11「第2回 浜田はいつ気づいてくれるのか検証~!!」
4/18「月亭方正音楽プロデュース(2021)」
5/16「アインシュタイン稲田 七変化」
6/6「くっきーの海女さん教室(ゲスト菅田将暉)前編」
6/13「くっきーの海女さん教室(ゲスト菅田将暉)後編」
7/4 「遠藤VS陣内大根役者頂上決戦」
9/26 「第二回 遠藤VS陣内 真の大根役者頂上決戦」
9/12「祝58歳!松本人志アリウープに挑戦」

辺りかな…。さらにベスト3は1位松本アリープ挑戦、2位海女さん教室、3位大根役者対決…かなぁ…。

TANAKERはねぇ…記事でも書きましたけど、企画としてはそれなりに面白いし、ガキらしい良い企画なんだけど、どうしても過去の破天荒田中と比べてしまって…。やっぱ破天荒田中企画は神企画だったと改めて思う次第でした。

今年のガキの使いは定番企画や復活企画が多かったですね。新規単体企画が少なかった印象。まぁ年度前半~中盤はまだコロナが激しかったからね。そういう影響もあったと思う。あとききシリーズが無かったのは地味に残念だったし。まぁ面白い企画もいくつかあったんで、バランスは悪くなかったと思いますけど。新企画で面白かった大根役者対決は新規の企画でって意味では今年の貴重なヒット作とも言えると思います。またこういう面白い新規企画を見たいです。

あとはガキのニュース的には今年笑ってはいけないが無いってのはかなり大きいですし、残念なニュースでした。来年復活すると良いけどなぁ…。

皆様は今年のガキはどう思いましたかね。それぞれ思う所はあると思います。よろしければコメント等で教えて下さいね。

ではまた来年…。来年は1つ目はジジ抜きみたいです。もうかつての着ぐるみトークのように「とりあえずしとけ枠」みたいものになりつつある感じがする…。まぁいいんだけど。

ちなみに今年は身内の不幸があり、年が明けても明るい挨拶は自粛させて頂きます。

ではまた来年。

以上。

ガキの使い記事一覧はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196
ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら>http://twitter.com/GAKIbot

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン生誕50年記念DVD 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版DVD BOX (本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 2 松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅 ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 1 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集 [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン結成30周年記念DVD 永久保存版 (18)(罰)絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時  初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)

関連記事:

10 Responses to “12/26 ガキの使い「2021年おもしろVTRベスト10」 感想”

  1. 山ちゃんやめへんで! より:

    大晦日が近づくにつれて、改めて「笑ってはいけない」が無いという事実を痛感してますね…。
    後継の番組も予告を見る限りどこかで見たようなネタ番組って感じがありますし…。

    来年は復活できるんですかね…?
    松ちゃん曰く原因は「コロナ」と「メンバーの体力」らしいので、コロナが収まってる今なら何とか出来そうですけど、来年以降はオミクロン株で感染者数がまた増えそうですし…。

    • ブログ主 より:

      山ちゃんやめへんで!様

      コメントありがとうございます。

      >大晦日が近づくにつれて~
      まさにそうですね。M-1見て、アメトーク見て、笑ってはいけないで締めくくるというパターンが定番で楽しみだったのがなんか締まらない感じで、残念感が凄いです。

      >後継の番組も~
      まぁあくまで笑ってはいけないの穴埋め番組ですし…。ネタ出し番組は、可もなく不可もなくでいい意味でも悪い意味でも波風は立たないですからねぇ…。

      >来年は復活できるんですかね…?~
      うーん…どうでしょうねぇ…。そればっかりは何とも…。もちろん私は復活してほしいですけど、笑ってはいけないをするかしないかは、もうガキのスタッフがどうか?とか松ちゃんの裁量でどうか?とかってレベルの話をとっくに超えていて、日テレやスポンサーを含んだ総意が必要になってくるんで、かなり難しいですね。つっても今年年明けて間もなく「今年は中止」と決まっていたと聞いたので、やるかやらないかは年明けぐらいに色々と検討の上また復活するのかどうなのか決めるんだと思います。でも個人的な見解では来年もまだ見通しがつかないので無いような気がします。もし復活があるとしたら再来年ぐらいかなぁと思ってます。ホントはもちろんやってほしいんですけど。

  2. 匿名 より:

    TANAKERで田中さんの演技はさすがですが、地味に4人もどんだけパイを当てられても、顔につけたままにして汚したままにしている所もさすがだなと思いました。(芸人にとっては当たり前かもしれませんが、、、)
    浜田さんは若手が似たような罰ゲームで顔の汚れを取るとよく「芸人としてどやねん?」と言ってますが、司会者として言うだけではなく、受け手になったらきちんと守る所さすがだなと思いました。

    笑う大晦日少し観たのですが、芸人と大御所がコラボしてコントしている所や、出川さんと上島さん達のリアクション、そして人物の絵のテイストや、発言のテロップの形式が笑ってはいけないのテロップ(ガキリニューアル前のテロップ)と全く同じなど、新番組というより笑ってはいけない感を残した様な番組の様に感じました。
    局としても本当は笑ってはいけないをやりたかったけど、致し方なく放送した番組なのかな?と感じました。

    • ブログ主 より:

      匿名様

      コメントありがとうございます。
      コメント返信遅れて申し訳ございません。

      >TANAKERで~
      流石ですよね。演技力もそうですけど、あの雰囲気を醸し出せないんですよ。もはや田中さんの元々持つ空気感とかオーラみたいなものなんでしょうね。

      >浜田さんは若手が似たような罰ゲームで~
      そうですね。浜田さんも笑いのイロハはキッチリしてますし、実は簡単そうで出来ないって事を自然体でこなしてますよね。浜田さんの凄い所はパッと見「そう見せない」というのが凄い所です。

      >笑う大晦日~
      私は見ませんでしたが、ネットニュースとかでかなり不評だったって目にしました。元々単発でこの番組してたら、そこまで不満の声は上がらなかったんでしょうけど、笑ってはいけないの穴埋め番組としてはそりゃあ不満が出ちゃうでしょうねぇ。今年復活するといいですねぇ…。

  3. 匿名 より:

    個人的には、方正プロデュースか浜田さんの裁判も入るのかな?と思ってました笑

    • ブログ主 より:

      匿名様

      コメントありがとうございます。
      コメント返信遅れて申し訳ございません。

      方正プロデュースは中々面白かったですね。特にダウンタウンのくだりは好きでした。浜田裁判は過去の裁判に比べるとそこまで…って感じの印象でした(あくまで個人的には)

  4. 匿名 より:

    今回は後ろの席にピカデリーさんやおばちゃんも居ませんでしたね〜…もう出ないのかな…?
    ヘイポーさんも3月にガキを卒業したらしいですし、仕方ないとはいえお馴染みのメンバーが徐々に減っていくのは悲しいですねぇ

    • ブログ主 より:

      匿名様

      コメントありがとうございます。
      コメント返信遅れて申し訳ございません。

      >ピカデリーさんやおばちゃんも居ませんでした~
      もうお二人共ご高齢ですしね。前々回だったかの口パクヒットスタジオでの出演が最後だったかもですね。

      >ヘイポーさんも3月にガキを卒業~
      あ、そうなんですか。まぁ元々近年番組制作に直接関わっていたわけじゃないですしねぇ。でももうヘイポーさん企画を見れないと思うと寂しさがありますね。

  5. パン吉 より:

    後継番組は昨年のガキ使と比べて視聴率が10ポイント近く下がったみたいですね。
    近年マンネリが叫ばれていたとはいえ、やはりガキの偉大さを痛感しました。

    日テレとしてもなんとか復活させたいでしょうが、やはりコロナの影響、演者の体力的な問題もありますし
    松ちゃんがNOと言えば強制はできないでしょうしね。
    オールドファンとしてはもちろん復活希望なんですけど。

    • ブログ主 より:

      パン吉様

      コメントありがとうございます。

      >後継番組は昨年のガキ使と比べて~
      まぁそうでしょうね。分かってた結果ですね。多分出演者や制作スタッフも気持ちが重たかったでしょう。なんだかんだで日本の大晦日に笑ってはいけないがあるのがそれだけ定着していた証拠ですね。○○ロスという感覚と同じで所謂「笑ってはいけないロス」なんでしょうね。

      >日テレとしても~
      もちろんそうですね。あとはコロナ次第じゃないですかね。体力云々は個人的には松ちゃんが本気で言ってるといよりかただのボヤキレベルの話だと思いますし。今年、もしくは来年復活してくれればと思うんですけどねぇ…。

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload