5月 14

新型コロナの影響で大変な状況が続いています。

TVもその影響を大きく受けて、再放送でなんとかしのぐような状況です。これがどれぐらい続くのか…。最低でも緊急事態宣言中は無理ですね。

というわけでガキも総集編になったり、その影響は如実に現れて今後もどうなるかわからない状況ですので、これを期にタイトル通りなんですが、ここ近年の自分が好きだった企画を挙げていこうかなと思います。

「ここ数年」にしたのはもちろん、過去すべてだと大変ですから。なんせガキは31年目ですし、このブログも調べると2009年夏からしてるっぽいので約10年…ガキの感想記事だけで500記事以上…つまり500以上の放送回の感想を書いてるわけですね。ガキの全放送の約三分の一程は感想記事書いてるような感じですかね。多分ガキの感想を綴ってるブログとしては最も老舗なんじゃかなろうか?と思います。そう思うと自分でも結構頑張ったなぁと思います。別に凄いアクセス数とかがあるわけでも全然無いんですけどね。

もちろん私はそれ以前からガキを見てるし、多分全放送の内の8~9割ぐらいは見てると思います多分。そこから「好きだった企画」の記事を作るとなるとしんど過ぎる…。それはもしガキが最終回を迎えてしまうということになったらそういう記事もいいかな?とは思いますが…。

というわけで前置きが長くなりましたが、タイトル通りここ数年…まぁ3年程にしときます……の中で私が個人的に好きだった回を挙げてみようかな?と思います。果たしてそれに需要があるかは不明ですが。まぁ自己満でも備忘録的な意味で悪くないと思いますしとりあえず書いてみます。

で、3年なので…2017年1月以降にしますね。

2017年

まず2017年は

2017 3/5「どうせお前こんなん似合うんやろ選手権 松嶋尚美編」感想

これは企画としては定番企画で真新しさこそ無いんですが、とにかく「チューバッカの足」のくだりが印象的で面白かったし、今でもそのくだりだけはすぐに頭に浮かぶぐらい面白いくだりでした。

あと

12/10「冷蔵庫の食材でうまいもん作ったるわバトル~!!」感想

も安定感あるおもしろさというか、料理自体は酷かったんですけど、ガキの企画としては私の好きな企画タイプでした。大きく大爆笑したくだりがあったとかでは無いんですけど、なんかこういう雰囲気好きです。これやってみたかってん系の系譜という感じ。

他に2017年だと

6/25「ノーリアクション王選手権 前編」感想
7/2 「ノーリアクション王選手権 後編」感想
8/13「男だらけのお菓子センス選手権」感想
8/27「遠藤主演映画”帰ってきたバスジャック”鑑賞会」感想

辺りも結構好きだったかな。でも正直2017年はこうしてみるとハズレ年だった気がする。

2018年

2018年はまず

5/20「未来人くっきーがやってきた!?」感想

ですかね。これは古き良き…というとアレですけど、ショージさん企画の系譜企画で、シュールでガキらしい…ガキにしか出来ないタイプの笑いで最後にさらっとモト冬樹さんが登場したりとディテールも拘っていて良企画でした。続編があっても良いと思うんですけど…今んところ無いですねぇ。こういう企画はガキフリークとしては面白いけど一般ウケは悪そうだしなぁ。しょうがないかもしれない。

次に

6/3「第5回 夜の口ぱくヒットスタジオ(後編)」感想

定番企画ですが、とにかくこの後編が特に面白く、遠藤森進一と、田中さんのカブキロックスが凄いんですよね。ほんと面白い。ココリコというコンビの底力をマザマザと見せつけられた感じですね。本当凄い面白かった。

次に

11/25「芸人のパンツ当てましょう~!!」 感想

と、

9/2 「SNSで拡散されるまで踊りましょう~!!」感想

の2つは、純粋な「面白さ」で言うと別にそこまでじゃないんですけど、斬新かつガキらしい新しい試みの企画という意味で自分の中でポイント高いです。

「2018年おもしろVTRベスト10」 感想

でも書いてあるんですが、この年は全体的に企画の平均的なレベルが高くて、面白い斬新な企画、くっきー企画のようなガキらしいシュールな企画、口パクや食べ尽くし企画、テーブルゲーム・芸人考案ゲーム企画などの安定感ある面白い企画など粒ぞろいで当たり年だったと思います。さよなら山ちゃん企画もあったのも良かったですね。

2019年

2019年はまず久しぶりのききシリーズの復活が嬉しかったし面白かった。

1/20 「ききシリーズ第41弾 きき冷凍チャーハン」感想

次に

3/10 「全乗っかりキャリーバッグ」感想

も良かったですね。過去のいくつかの企画の要素を含みながらも新しい企画になっていて、大喜利のような要素もあり、田中さんの果たし状のくだりのような予想外の面白さも加味されて良企画でした。

そしてその次週の

3/17「フレディさんと街ブラ」感想

も、くっきー企画と同様古き良きというか、昔ながらのガキらしい企画で、ガキで偶発的に生まれたキャラを一つの企画に昇華させたというパターンの企画ですね。過去のダイナマイト四国、遠藤森進一、ヤマラム、方正チャッキー等もこの手のパターンですね。これも小道具とか演出とかのディテールもかなり作り込まれてて大作でしたね。純粋な面白さだけでいうと、最高に面白かったってレベルまではいかない感じでしたが。

次に

6/16「好感度アゲアゲ謝罪会見~!!」感想

ですね。面白さも抜群に面白くて完璧だし、ガキらしさもありつつ、大喜利のような要素もありつつ、ガキメンバーそれぞれにスポットライトが当たりつつ、その時の情勢というかトレンド的なものへのアンチテーゼ的意味合いまで含まれている神企画でした。

次は

9/8「祝56歳!松本吊り輪内村航平超えの回転技に挑戦」

これは過去の神企画シリーズの特別復活企画でしたが、ただ懐かしいとかでなくて、企画として本当に面白くて新たなる圧倒的な神企画でした。近年の松ちゃん主人公企画としてはパンツを見てはいけないゴルフレッスン以来の非の打ち所の無い神企画だったと思います。

次に

10/6 「バーミヤン23区51店舗食べ尽くし完全制覇 前編」 感想

これは企画本編はまぁ定番企画で安定感のある面白さってって感じなんですが、なんといっても遠藤さんの「バーミヤンの歌」の無茶振りのくだりがとにかく最高で、ここのくだりだけでも100点って感じの面白さでした。

11/24 「村上ショージの全乗っかりお宅訪問」感想

も、久しぶりのショージさんかつ、ガキらしい企画で、オールドファン・ガキフリークにはたまらない企画でした。

2019年も2018年を超えるレベルの良年ですね。好感度アゲアゲ謝罪会見と松本吊り輪内村航平超えの回転技に挑戦企画が1年の内にあったと思うと改めてすっげーなぁという感じ。松本挑戦企画は過去の神企画の復活企画ですが、好感度アゲアゲ謝罪会見は完全新規企画ですし、ホント素晴らしい。他の比較も比較的ツブが揃っていてよかったです。

2020年はまだ終わってないので今回は無し。

まとめ

年毎に見てきましたが、2017~2019年の3年単位で見ても、2019年の挙げた2企画が突出してるかもですね。この2企画は過去の全盛期の神企画ともタメ張れるレベルの神企画だと思います。

というわけでどうだったでしょうか?皆様はもっと「あの企画が~」「この企画が~」とか「その企画は自分的にはイマイチ~」とか色々感想あるんじゃないでしょうか。食べ物の好き嫌い同様、お笑いの好き嫌いも千差万別ですからね。笑いのツボも人それぞれですし。

ガキは30年以上続く老舗バラエティにして、今のTVでは比較的少ない毎週違う企画をする稀有なお笑い番組です。それ故に当たり外れもありますが、やはり面白いんですよね。面白い。あーだこーだ言いたくなる…それがまた良い。失敗も成功もある…それがまた良い。

まだまだこれからもいい企画が生まれてほしいです。

ただ、2020はもうコロナ禍で言わずもがな大変でTV業界とかだけのレベルだけじゃなく、世界的な規模でのピンチなんですから、これをなんとかみんなで協力して、ステイホームして、乗り切りたいですね。

それではまた~

以上。

ガキの使い記事一覧はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196
ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら>http://twitter.com/GAKIbot

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン生誕50年記念DVD 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版DVD BOX (本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 2 松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅 ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 1 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集 [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン結成30周年記念DVD 永久保存版 (18)(罰)絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時  初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)

関連記事:

10 Responses to “ここ近年(3年程)のガキの使いで好きだった企画”

  1. NR より:

    はじめまして
    前々からこのブログは見ていたのですがコメントを書くのは初めてです
    なんというか2019年は笑ってはいけないの視聴率がイマイチだった分通常回に気合が入っていたイメージがありますね。僕も松っちゃんの挑戦シリーズが好きなので復活は嬉しかったですし、今年の誕生日にもやってほしいです。
    これからちょくちょくコメント書かせてもらうと思うのでよろしくお願いします

    • 高岡 匠 より:

      NR様

      コメントありがとうございます。

      >前々からこのブログは見ていた~
      あざま~す

      >なんというか2019年は~
      2019年は当たり年でしたね。
      笑ってはいけないって2019年視聴率悪かったんでしたっけ?というかもはや2019年がどの笑ってはいけないだったか思い出せない…教師のやつですかね。天海祐希さんのくだりと加藤さんのスッキリのくだりだけは面白かった印象がありますけど、尻すぼみだったんですよね~。

      >松っちゃんの挑戦シリーズが好き~
      そうですね。数年に1回とかでもいいからまたやってほしいですよね。

      >これからちょくちょく~
      ありがとうございます~どうぞお気軽に書いて下さいね~

  2. 〜〜 より:

    さりげなーく二年くらい前からブログ拝見させて頂いてます。
    これからも更新よろしくお願いします

    • 高岡 匠 より:

      〜〜様

      コメントありがとうございます。

      これからもさりげなーくゆるーく見て頂けるとありがたいです。宜しくお願い致します~

  3. マス より:

    僕は去年のテーブルゲームのザマインドの松ちゃん1を溜めて出す件、
    3年前?のキリッと顔キープもくだらなくて好きでしたね。
    それよりちょっと前だと浜田ベカスshowの特に前編ですかね。多分これが1番。腹よじれるほど笑いました。

    やらなくなったシリーズだと菅さんのやつ好きでしたね。菅さんが田中さんを何故か直樹呼びしてメンバーとスタッフでゲームして負けた人が抜けていく、未だに企画名が分かりませんが汗

    先週のDXではダウンタウンが約1ヶ月ぶりに再会してトークしてましたね。
    ガキはいつ通常回に戻るのか。。

    • 高岡 匠 より:

      マス様

      コメントありがとうございます。

      >テーブルゲームのザマインドの松ちゃん~
      これはおもしろかったですね。意図する部分とは違う偶然性を含んだ笑いの神が降りた瞬間って感じでした。

      >3年前?のキリッと顔キープもくだらなくて好き~
      私も好きですよ~いい企画でした。ただ3年以上前だと思います。

      >浜田ベカスshowの~
      あれは革新的な内容でしたよね。ある浜田さんの3Dマスク誰のアイデアだったんでしょうね。あれはインパクトすごかった。ただこれも3年以上前の企画ですね。

      >やらなくなったシリーズだと菅さんのやつ好きでした~
      私もこのシリーズ大好きでした。ゆるい感じがいいですよね。今はそれこそテーブルゲーム企画にプロットが受け継がれているような感じしますね。ただ菅さんのこのシリーズの方がもっとガキらしさというか、罰ゲームのコスプレオチ部分とかシュールで秀逸だったと思います。

      >未だに企画名が分かりませんが~
      そうですね。私も正確にはわかりません。ただ菅ちゃんゲームシリーズとか菅ちゃん理不尽シリーズとかなんとか……前wikiかなんかにシリーズ名書かれてたような気がしますが私も失念しました。

      >先週のDXでは~
      DX見てませんが、DXに限らずどの番組も色々試行錯誤して頑張ってますよね。制作側は大変だと思います。ガキもそうですが、とにかく緊急事態宣言が東京で完全に解除するまではなかなか難しいでしょうね。

  4. 匿名 より:

    この前のダウンタウンDXの冒頭のダウンタウンのトークは見られましたか?2人の距離は離れ、長いピコハンを使ったり、お客さんがいない中でも面白いダウンタウンはすごいと思いました。
    もし時間がありましたら、温泉旅館〜の笑ってはいけないで面白いと思うランキングとかも見てみたいです。

    • 高岡 匠 より:

      匿名様

      コメントありがとうございます。

      >DXの冒頭の~
      いやDXは見てません。気持ち的には見たい気もするんですけどね。

      >お客さんがいない中でも面白いダウンタウンはすごい~
      流石ベテランの百戦錬磨という感じですね。ガキでもトーク中に地震が起こったり、停電した中でトークする時とか、そのハプニングに合わせて、そのネタを絡ませつつ笑いを取るのは凄いなぁと思いましたが、そういう万能に対応できる能力もダウンタウンさんの大きなお笑い力の一つなんでしょうね。

      >温泉旅館〜の笑ってはいけないで面白いと思うランキングとか~
      温泉旅館って初代の笑ってはいけないの事ですかね。湯河原は含まないって事かな?初代だと、パッと頭に浮かぶのはモノマネ古今東西、黒人のパンツ、黒人の板長、板尾さんの「ずっと待ってんねん」あたりかなぁ…。他にも会話とかでもザリガニのくだりとか、ダイナマイト四国のくだりとか、藤原女将のくだりとか色々好きですけどね。

      • 匿名 より:

        返信ありがとうございます。
        本当にダウンタウンはすごいし亡くなって欲しくないですよね。
        すみません、時間が許したら松本チーム温泉旅館〜青春ハイスクールの全作品で面白かった作品ランキングを見てみたいという意味です。言葉足りませんでした。
        初代の温泉旅館旅館の冒頭で松本さんが「この罰聞いたときは楽だと思ってた。しかし開始直後間違ってることに気づいた」とおっしゃってましたよね。まさか50代後半迎えても企画が続くとは当時思ってもなかったでしょうね笑笑

        • 高岡 匠 より:

          匿名様

          コメントありがとうございます。

          >全作品で面白かった作品ランキングを~
          あー笑ってはいけないシリーズ全部でですか。うーん。やってもいいんですけど、正直最初期の笑ってはいけないと大晦日移動もしくは全員参加の病院以降では、規模含めもはや別物レベルで違うので一概に同列で評価出来ないんですよね。近年の笑ってはいけないはもはやガキのスピンオフ作品だと思っているんで。
          放送時間も違うし初期は2時間で現在は完全版含め8時間程で4倍の尺があったりしますし。ただ全員参加以降だけでいえば個人的にはホテルマンが1番好きですね。

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload