5月 01

一応新規企画。

でもほぼ過去2回あった「マジギレツアー」のアレンジ企画という感じですね。

2014 9/14 「イタズラは許さない!本気(マジ)ギレツアー!」
2015 2/15 「イタズラされたら即本気ギレ超過酷街ブラツアー」

ガキではよくあるパターンです。

で、ルールもほぼ置き換えただけで要はツアーしてる最中に仕掛けてくるしょうもないボケに対して、大爆笑をしなければならない…という街ブラツアーですね。ほんとマジギレツアーの逆バージョン、松ちゃんも言ってましたが笑ってはいけないの逆ともいえる企画。

すごく昔に「笑いっぱなしキャンプ」という、キャンプしてる間(撮影中)とにかく笑い続ける企画があったんですが、そういう雰囲気はありましたね。

あと、塚地の七変化のネタじゃないですけど、他人が爆笑してるのってそれだけで誘い笑いされてしまいますよね。そういう企画意図の企画ですね。

今回はいつものガキメンバーに加えてゲストにボビーとジローラモ。浜ちゃんも言ってましたが本当にこのガキの使いはこの二人大好きですよね。ボビーなんかパッと頭に浮かぶだけで笑ってはいけないを始め、世界怪談サミット、クイズまぁまぁまぁ、サンシャイン斉藤GPなど下手な芸人よりゲスト主演が多く、ジローラモも笑ってはいけないを始め、レギュラー回でも世界怪談サミットにショージさん関連のジローラモ忍者教室などで主演済み。この外国人タレント二人がなぜかゲスト。

今回は結果から言うと面白かったけどマジギレツアーには一歩及ばすという感じかな。面白かったけどね。でもやっぱりマジギレツアーの方に軍配があがる感じ。

これも演技力と語彙力…ボキャブラリーと即興性、瞬発力など結構多彩な能力が必要となると思うので、意外に見てるよりやってみると難しそうな気がします。多分。

実際「スーパーくそ大根」こと遠藤さんはやっぱり下手でしたし。やっぱりダウンタウンの二人や田中さんは上手いなって感じましたね。

あとその大爆笑中に終了のゴングが鳴った瞬間に素の顔に瞬間に戻るのが面白かったですね。松ちゃんの言う「ビー玉のような目」みたいな。

意外に器用でなんでもこなすボビーははなんとかすると思ってて実際なんとかしましたが、ジローラモさん心配だったんですけど、ボケに救われたのと予想外の例えで面白くなってましたね。

山ちゃんはある意味で面白かった。本当の山ちゃんの爆笑顔っていきなりダンス選手権の遠藤さんのサンバを見てる時の爆笑感があれが方正さんの一番ナチュラルな爆笑顔だと思いますので、それとは明らかに違う笑い方というかむしろ、泣いてましたもんね。泣き笑いみたいになってましたもん。

一応優勝は浜ちゃんでした。確かにハイテンションにしっかり爆笑してて優秀感ありました。個人的にはやっぱり松ちゃんは面白かったし、ボキャブラリー的に良かったとは思いますけどね。というか誰が優勝かって全然関係無くて最後浜ちゃんにまたボケをして笑わしたかっただけですもんねアレ。

というわけで繰り返しになりますが面白かったけど、マジギレツアーほどの爆発力は無かった…という印象です。

でもこうなると、マジギレ…大爆笑がありましたから次は悲しみ号泣ツアーとかも面白そうですけどね。めちゃめちゃショボイ仕掛けにとにかく悲しんで泣き叫ぶみたいなツアー。

あ、あとフリートークもありましたね。しかも往年の「ハガキトーク」ですよ。これはガキファンとしては胸熱ですよ。時間もいい感じでOP企画とトークの配分がほんと昔を思い出してお得感ありました。今後もこういう感じにしてくれるとありがたいですね。内容も「お相撲さんの”ごわす”はどういう時にどういう使い方をするんですか?」という感じの内容で、これまた良い感じに過去にあったかのような王道のお題はがきという感じ。

これも短いながら凄く面白かったですよ。松ちゃんが以前フリートークでやった名作、「アントニオ猪木のボンバイエの使い方」を思い出した人も多いんじゃないでしょうか。

というわけで全体的には満足な内容でした。たぶん大爆笑ツアーの2回目は無さそうですけどね;

次週は2匹目のサンシャイン斉藤GPの第二弾?的な二匹目のアキラ100%(二匹目の原田龍二?)みたいな企画のようですね。これも期待です。

ではまた次週〜

以上。

ガキの使い記事一覧はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196
ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら>http://twitter.com/GAKIbot

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン生誕50年記念DVD 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版DVD BOX (本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 2 松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅 ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 1 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集 [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン結成30周年記念DVD 永久保存版 (18)(罰)絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時  初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)

関連記事:

2 Responses to “4/30 ガキの使い「いきなり大爆笑ツアー」感想”

  1. 匿名 より:

    初めまして
    こちらの記事は幾度となく拝見させていただいています

    この企画は自分もマジギレツアーっぽいなと思っていて、管理人さんはそうでもなかったようでしたが自分はマジギレツアーよりも面白かったと思います。
    本文でも触れていた誘い笑い的な要素がおそらくツボに入ったのと最後に畳み掛けるようにしつこくボケを重ねてきたのが素晴らしいと思いました。

    話は変わりますが田中さんが離婚されたそうですね。
    ちょっと心配といえば心配ですが、これからも変わらぬ笑いを届けてほしいと思います。

  2. 匿名様

    コメントありがとうございます。

    ブログ見て頂いているようで嬉しい限りでございます。

    >自分はマジギレツアーよりも面白かったと思います。
    そういう人も多いと思います。実際共感性?でしたっけ?演技とはいえ、キレてる人を見ること自体が不快に思ったり心地よく思わない人も多く、マジギレツアーもそういう人の不評はいくつか拝見しました。それに単純な好き嫌いの問題もあるでしょうし、今回の大爆笑ツアーも間違いなく面白かったのは間違いないですよね。ホント後は個人の好き嫌いかなと。

    >話は変わりますが田中さんが離婚されたそうですね。
    私も午後そのニュースを聞いてビックリしました。本当にビックリです。その事について当ブログでも記事を書きましたのでそちらお暇な時見てやってください。

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload