12月 19

ちなみに笑ってはいけないの直前SP的な過去10年間の「笑ってはいけない」シリーズを振り返って、DVD特典で言う所の「あの時は」も1時間ありました。…が。これはまぁ…ただの総集編程度ですし、特の大きな感想もないんですが…それよりも今年は19回も続けてきたおもしろVTRベスト10に変化が現れまして……なんと悲しい事にガキメンバーがいないという最悪の事態に。

いくら総集編とは言え、まだガキメンバーが居て今年やった企画を見なおしてあーだこーだ言うのが救いだった企画なのですが、年末進行の都合だったのか、何かしら松ちゃんか浜ちゃんからストップというか「俺ら別にいらへんやろ。スタッフでなんとかしとけや」みたいな話になったのか、それとも今年は浜田さんの体調の関係なのかわかりませんが、とにかく19回目にして初めてガキメンバーがおもしろVTRベスト10中に居ないという事に……

これはガキファンにとってはすごく寂しいし、手を抜いてると思われても致し方ないようなものでした。やはり最初の藤原さんの扮装とネタに対してツッコミいれたり、ピカさんをイジったり、VTRに対しての「あの時は」的なコメントがすごく欲しかった。特に今年で言えば「ふざけんなよ誕生日会」や「おじいさんと遊ぼう」とかのコメントが欲しい所でした。それが無いのはイチガキの使いファンとしてガッカリしました。

前述の笑ってはいけないを振り返って〜はまだ浜田さんは不在なものの、それ以外のメンバーは居たわけですし、まだよかった。でも19年やってきたおもしろVTRベスト10にメンバーが居ないのは……うーん。あくまで今年は緊急事態でしょうがないという事で来年はぜひ元のスタイルに戻して欲しいと思います。

指摘されて見返したら2008年のおもしろVTRもメンバー居ませんでした…完全に失念してました。でもどっちにしろ来年は全員参加でお願いしたいですね。

ということでやっと本題に入ります。2016年ランキングはこんな感じでした。

10、 8/21 ガキの使い「音楽なしで本気で歌披露!熱唱アカペラ歌合戦」
9、 2/14 ガキの使い「ジミー大西24時間ロングインタビュー 前編」  2/21 ガキの使い「ジミー大西24時間ロングインタビュー 完結編」
8、 6/5 ガキの使い「声を出さずバツに耐えろサイレント図書館 2016 前編」  6/12 ガキの使い「声を出さずバツに耐えろサイレント図書館 2016 後編」
7、 10/2 ガキの使い「熱血 浜田塾!!3 (2016)」
6、4/17 ガキの使い「5人の気持ちは揃うのか?スマホ無しで待ち合わせ〜!!(前編)」 4/24 ガキの使い「5人の気持ちは揃うのか?スマホ無しで待ち合わせ〜!!(後編)」 7/24 ガキの使い「第2回 5人の気持ちは揃うのか?スマホ無しで待ち合わせ〜!!」 9/18 ガキの使い「第3回 5人の気持ちは揃うのか?スマホ無しで待ち合わせ〜!!(前編)」 9/25 ガキの使い「第3回 5人の気持ちは揃うのか?スマホ無しで待ち合わせ〜!!(後編)」
5、 5/15 ガキの使い「祝53歳!浜田雅功ふざけんなよ誕生日会〜!!」
4、 2/28 ガキの使い「全て遠藤の想像!ニセ森進一ディナーショー」
3、 10/9 ガキの使い「一番好かれるメンバーは?おじいさんと遊ぼう」
2、 3/20 ガキの使い「いきなり日本舞踊選手権〜!!」  6/19 ガキの使い「いきなりダンス選手権〜!!」  11/06 ガキの使い「なりきり矢沢永吉選手権!!」
1、 7/31 ガキの使い「全編着ぐるみトーク(田中の恥ずかしい手紙)」

でした。

うーん。まぁいっつもこのランキングはイマイチ的外れなんですが、今回違和感が特に強いのは3位の「おじいさんと遊ぼう」かな。3位っ!?私だったら10位内には全然入らないですね。それが3位とは…うーん。

それと1位の田中の手紙は確かに面白かったですけど、企画では無いじゃないですか、それが1位ってガキスタッフが会議を重ねて作家さんや演者やDなどスタッフ含めてアイデアを出して、考えて出来た企画よりも、田中の手紙が1位って………それはガキとしてどうなんだろう?という疑問は少し残ります。

個人的な今年の企画で面白いと思った企画をピックアップすると

「斎藤工の100のコト」
「全て遠藤の想像!ニセ森進一ディナーショー」
「第三回プロデューサー善伸VS大沼世紀の泥仕合」
「第3回 夜の口ぱくヒットスタジオ」
「5人の気持ちは揃うのか?スマホ無しで待ち合わせ〜!!」
「これやってみたかってん 絶対においしいお好み焼き選手権」
「キリっと顔をキープしろ!30分耐久ハンサムドライブ」
「ききシリーズ第40弾 ききメロンパン」
「即興嘘つき旅館 4」
「お題を使って怖がらせろ!即興!怪談噺旅館」
「熱血 浜田塾!!3 (2016)」

この辺ですね。さらに厳選すれば、
「全て遠藤の想像!ニセ森進一ディナーショー」
「ききシリーズ第40弾 ききメロンパン」
「お題を使って怖がらせろ!即興!怪談噺旅館」

の3つかな〜(それぞれの企画の詳細はガキの使い記事一覧で)浜田塾は最後の田中と山ちゃんのくだりだけでいえば上3つに匹敵しますね。それと第3回夜の口ぱくヒットスタジオの山ちゃんの中島みゆきも上3つに匹敵しますね。

こうして見ると、結構面白い企画たくさんあったんですけど、その分イマイチ感のある企画もあったのでトントンかなぁ〜って感じですかね。前々から書いてますけど、ロケ系企画が非常に多かった年だなぁという印象。今数えると回数にして12回のロケ系企画をしてるんですね。12回といえば3ヶ月分でワンクール分。多いですね。特に年度後半に多かった。たぶん偶然でしょうけどね。

でも今年はガキらしい企画成分が足りない感じがしました。強いてあげるなら遠藤森進一ディナーショーは如何にもガキらしい展開と演出にガキらしい謎キャラも登場して、板尾さんシリーズの「板尾と嫁の結婚式」の系譜を引続ような企画で凄くよかったですけど…そういうコントっぽさをプラスしたようなガキらしい企画はあまり無かった印象。

そしてサイレント図書館やこれやってみたかってんの復活なども印象に残ります。七変化も3回と多い。

でも去年の放送リストと見比べると、平均点で言えば今年の方が面白かったかも。ただ去年は「パンツを見てはいけないゴルフレッスン」がインパクト強すぎてね…去年は浜田ばみゅばみゅプロジェクトが余計だったイメージあるんですよね。

うーん。どっこいどっこいかもね…たぶん見る人によって去年の方がよかったと言う人と今年の方が良いと言う人と分かれそう。私はギリで今年の勝ちかな?って感じ。

まぁまだ今年の大きな山でもある笑ってはいけないもまだ控えてますけね。それが面白ければいいんですけど。また新年になったらまた感想書きますね。

たぶんレギュラー回の普通のガキは今回で最後ですね。たぶん。あったとしても笑ってはいけないの宣伝回ですね。

というわけで今年も当ブログを見て、読んでくれた方に多大なる感謝を。特に今年は比較的pv(アクセス数)も上がって、「いつも見ています」「楽しみにしています」的なコメントも結構貰って本当に嬉しい限りです。長いこと毎週欠かさず感想を書いてきたのが少し報われてきたかなぁっと思っております。本当にありがとうございます。これからも読んでくれる方が居る限り、ガキの使いが続く限り、毎週感想の記事をアップしていこうと思いますので、来年もぜひ読んで頂ければと思います。

良いお年を〜来年も何卒よろしくお願い致します。

以上。

ガキの使い記事一覧はこちら
http://www.revolve-gear.com/blog/archives/196
ガキの使いの名セリフ・名言・迷言をつぶやき続けるツイッターbotはこちら>http://twitter.com/GAKIbot

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン生誕50年記念DVD 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版DVD BOX (本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 2 松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅 ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 1 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ ! [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集 [DVD]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン結成30周年記念DVD 永久保存版 (18)(罰)絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時  初回限定版(本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚)

関連記事:

4 Responses to “12/18 ガキの使い「第19回2016年おもしろVTRベスト10」感想”

  1. ルカ より:

    おもしろVTRは8年前の08年も藤原マネ、ヘイポーさん、中村P おばちゃん1号と3号5人だけのときがあったので、初めてではないですね。

    ここ数年…う~ん大笑いした企画は多数ありますが、腹筋が痛いくらいに笑ったと言うほどの企画はないですね。個人的に。浜田べカスショーと口パクの第1回の菅さんぐらいですかね。

    今年はロケばかりで「いつもの楽屋…」から始まる、コント系の企画と、さよなら月亭方正なかったのがほんとに残念。

    去年の浜田ばみゅばみゅは楽しかったのでよかったじゃないですか。メンバーも楽しそうで。

  2. ルカ様

    >おもしろVTRは8年前の08年も
    今確認しましたら本当でした!完全に失念してました。藤原マネが山本高広の織田裕二で出てきた時ですね。修正しますーー;ありがとうございました!

    >今年はロケばかりで
    確かに「いつもの楽屋…」パターンは見たかったですよね〜

    >去年の浜田ばみゅばみゅは
    そうですか?まぁ楽しかったっちゃ楽しかったですけど、ガキですることじゃないってイメージだったんですよ。あくまで個人的にはですが。ただ、PVの松ちゃん登場のサプライズはめちゃめちゃ笑いました〜

  3. たかっチャンドンゴン より:

    まっちゃんベーカリーさんにこのブログを教えてもらいました!

    ブログ面白いので来年から毎週みます!

    個人的には浜田の矢沢永吉が面白かったですね!

    腹抱えるくらい笑えたのは止まらない部でした!

  4. たかっチャンドンゴン様

    コメントありがとうございます。

    矢沢永吉と浜田塾も面白かったですね〜 
    それぞれ千差万別に笑いのツボがあって
    それぞれの企画でジャストミートになるものとそうでないものが
    見る人に寄ってまったく違うのが面白いです。そういう意味では
    ガキという番組は様々な方面の笑いが詰まってる番組なので
    単調にならないのが長年続いてる秘訣の一つでしょうね〜

    来年からも弊ブログをよろしくお願い致しますm(__)m

コメントお願いいたします(承認制ですぐには表示されません)

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload