10月 01

ダウンタウンと
ウンナンは盟友ともいえる関係。
ほとんど同期で
伝説的番組
「夢で逢えたら」
でいっしょに番組をしていた仲。

今回はそのウンナンについて
色々語っております。

松ちゃんはウッチャンと仲良し
浜ちゃんはナンチャンと仲良し

浜ちゃんとウッチャンは
喋ってるのなんか想像もできないと
言ってました。

という構図らしい。
別に決まりもなんもないけど
どっちかというとそんな感じらしい。

でもその感じもなんかわかりますよね。
同じ空気と匂いを感じるのでしょう。

松ちゃんが再三
「うっちゃんは良い子、
とても良い子、良すぎるな」
といってました。

なんかわかりますよね。
やっぱりうっちゃんは
松ちゃんの事気つかってるんですって
良い意味でね。

いつも心配とかしたり
近況を気にしたりしてるらしいですね。

まぁ松ちゃんとうっちゃんは
今年(だよな?)
コントで競演したけど
やっぱ面白かったなぁ。

最っ強の二人ですよ。

最強の憑依芸人二人。
息ぴったり。

だから
ダウンタウンとウンナンは
ライバルであり盟友なわけですよ。

でもいまや
ウッチャンも
松ちゃんも
結婚し、
子供がいる(松ちゃんはもう少しまだだけど)

すごい時代だねぇ。

面白い才能のDNAは多分惹かれ合うんだろうね。

もちろん自分もうっちゃん大好きです。
やっぱりコントやってるウッチャン
がフェイバリット。

これからも
笑いの二大巨頭が
お笑い界を引っ張っていってくれるだろう。

続く


↓ランキング参加中

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
押して頂くとありがたいす

関連記事:

10月 01

夢って不思議ですよね。
寝ている間におかしな体験をできるのですから。
どんな内容かはわかりませんが

まぁ明晰夢というやつを見る事ができるのは
ごく一部の人だと思いますしね。

もちろん私はそんなの見れません。
自由に見れる人は
「空を飛ぼう」と思うと飛べる体験というか
夢を見れるらしいですね。

その能力ほしいですねぇ。
でもたぶん一生無理ですなぁ。

前置きが長くなりましたが
今朝見た夢の話ですよ。

不思議な夢を見ましてね。
普通忘れるんですが
断片的に覚えてるんですよ。

なぜか大学の卒業展に行ってるのです。
おそらくですが私はOBで
後輩というか下の学年の
卒業展を見に行った。

んでぐるりと展示を見てね。
映像のブースのところに行くんです。

私は大学の頃は映像を作ってましたから
やはり一番興味がありますからね。

なぜか時間が無い
圧してるみたいな雰囲気でね
一つ二つの作品しか見れないみたいな状況なんですね。

んで見るとね。
なぜか地元の小、中学時代の
何年も会ってないやつの作品が
なぜかその大学で
流れてるんですよ。

あり得ないし
不可思議なんですけど
夢なんでなんか違和感が
無いんですよ。

それでその作品がなんかすごいレベルが
高くてね。
商業アニメレベルのハイクオリティな
アートアニメのような作品で

「うわぁすげぇ、完敗だ」

って気持ちになるんですよ。

それを結構な大画面で
呆然と見てるって感じでした。

なんでこんな夢を見たのでしょう?

自分より年下の人が自分の何倍も
すごい作品を作ってるっていう事が
恐ろしいのかなぁ。
別に普段は一切そんな事考えていないですけど
潜在的に
「若い世代に置いていかれる」
みたいな心理が心の中に
あるのかもしれませんね。

そいで
「夢判断士」的な人っているじゃないですか
なんかフロイトの現代版みたいな。

そういう人だって自分で夢見ますよね。
そういう人達は見た後は
「俺はこんな心理をもってるのかー」
ってわかっちゃうんですかね。
なんかそれも嫌ですね。

終始変なお話でした。
見るなら良い夢を
見たいものです。

以上


↓ランキング参加中

にほんブログ村 その他日記ブログへ
押して頂くとありがたいす

関連記事:

9月 30

よっしゃあ
実は本体は殆どできましたぁ。

ですけど最後の完成の回で
バンっと公開したいので
今は本体の写真は控えておきますね。
(誰も期待していないことは秘密だ)

それでやはりカウツは宇宙の
スーツものなので

「宙に浮かせる」

これは宿命でしょう。

なので浮かせるための
台座?土台?ベース?
名称はよくわかりませんが
作ります。

まずは画材屋で購入した
丸い木を用意

170円。

それにカウツと台座をつなぐモノは
これにしました。

いわゆるデザインワイヤーなるもの
かなり固めだけど自在に変形できるので
最適かなと。
本当は元々粘土造形の芯材に使うためのものですが
流用です。

このワイヤーを刺す穴を
台座にあけるために
ピンバイス登場。

100均で購入。
2mm口径。

んでぐりぐりして穴をあける

そしたら
紙やすり150をザッと全体に掛けて
なめらかにして
600で整えた。

そいで
木工ニス登場

これは以前”リリエンタール”(今度ご紹介します)
の時買ったやつで
メープル色です。
これを塗る。

こんな感じになりました。
この上にカウツさんが
浮く予定です。

うん
次か
その次で
長かったカウツ制作も
最終回かなぁ。

続く

マシーネンクリーガーや造形物の記事一覧はコチラから

ページトップに戻る↑

関連記事:

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload