8月 26

とりあえず前置きとして
自分は”世にも奇妙”が大好きでありまして
その中でもこの「夜汽車の男」は傑作中の傑作だ。

あらすじは

“只弁当を食うだけ”

大きなあらすじとしてはこれだけだ。
ところが非常に印象に残る作品なのだ。

まずは見てほしい↓

見ていただけたであろうか

なんとも人間臭ささや
人間の思考というものをえぐり出している作品だと思う。

自分自身も気付いていないかもしれない部分や
思考を形にしてヴィジュアル化にしているという希有な作品だ。

“心理描写”という言葉があるが
それを特化させた作品。

終始主演の大杉蓮(ちなみに大好きな俳優です)が
しゃべっているようだがそのほとんどが心の声。

最初の導入からニクいのです。
世にも奇妙のセオリーを逆手に取っている。
なぜかといえば始まりかたはまるでホラー系かサスペンス系かと思わせる雰囲気なのだが
実際はむしろコメディだ。

いわゆる”緊張と緩和”の手法だ。

しかも随所に共感できるような表現もたくさんあり
笑わせてくれる。

しかもイメージ映像が時々挿入されるカットがあるが
それが分かりやすくのめり込みやすいものしている。

弁当の東洋式、西洋式の食べ方のCG説明や
豆腐にソースやマヨネーズをかける画など見ている人に
想起させやすくしている。

SFでもなんでもないのだけど
なぜか”世にも奇妙”らしいと思わせる作品だ。

傑作!

原作は「かっこいいスキヤキ」から”夜行”という話が元ネタ。

他にも世にも奇妙は名作たくさんあるので
これからご紹介できたらいいなと思っています。

以上。


↓ランキング参加中

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
押して頂くとありがたいす

関連記事:

8月 26

まだよくわからないことが多いが

2009年9月12日に公開する

「しんぼる」

企画・監督はもちろん松本人志。

脚本には松本人志に加え前回「大日本人」同様高須光聖。
企画協力には倉本美津留も名を連ねる。

キャストはほとんど松本人志只一人
他にちょい外国人が出演するらしいですが

今回は外国での公開を念頭におき、
ほとんどアクションだけでわかるような内容だという。

あらすじは的を得ないが
導入と本筋はすこしからまないような雰囲気で始まり

メインでは
真っ白い四角い部屋の中である男が目覚めるところからはじまり、
そこでいろいろなことが巻き起こる…らしい。

すべて未確認ですが公式サイトで随時公開されてるのでチェックしてほしい
http://symbol-movie.jp/

ここで松本人志ファンなら誰しもが”ニヤリ”としてしまうのが

“エスカルゴマン”である。

あらすじにはメキシコに住むエスカルゴマンというプロレスラーが~とある。

そうです。

「笑ってはいけない温泉宿in湯河原」
の冒頭に遠藤扮するダイナマイト四国の対戦相手として出てきたのが

『エスカルゴマン』

田中をはじめ全員を大爆笑に誘ったキャラだ。
ちなみにこのときエスカルゴマンはダイナマイト四国に1ラウンドでKOにしている(肉離れ)

その後もレギュラー放送をはじめ何度かダイナマイト四国関連のネタに登場したエスカルゴマン

このキャラを映画に設定したのは松本人志なりのファンサービス的な事と
やはり”笑い”が根底にあるからだろう。

今回の映画も笑いの要素が強いらしい。

既にエスカルゴマンでおもろいし

それにしてももちろん意識的ではあるとは思うが
予告編を見るかぎりではやはり

「SAW」(ソウ)
を想起させる。

あっちはスリラー映画だが
この映画は真逆であろう。

それにしても松本人志の映画は”ごっつえぇ感じ”のコントの豪華版というか映画版というか、やはりそいうものが土台にあると思う。

その辺がたけしさんとは違う点だと思う。

まだまだわからないことだらけだが公開は近い。

期待して待ちましょう。

以上


↓ランキング参加中

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
押して頂くとありがたいす

関連記事:

8月 25

目覚ましテレビはもう小学校の頃からずっと見てる
好きな朝の番組なのだが

いつも引っかかる所がある

目覚ましテレビでは毎日星座占いのカウントダウンがあるのだが
見てて自分が最下位だと少し嫌な気分になったりするのだが、
まぁそれは良いとして、
その最下位の星座が紹介された後
「でも大丈夫でーす」
とかなんとか言いながら
ラッキーアイテム的なものが提示されるのだが

それが「冬瓜のスープ」とか
「ニシンのパイ包み」とか

絶対に食いにくい食べ物なのだ。(俺だけじゃないよな?)

そんな人生において一度も食べた時ないような料理がラッキー?
むしろ食べようとすると無駄なお金と余力と時間を使って不幸になりそうと思うのは自分だけか?
それとも余りある幸運が訪れるのか?

どうにも引っかかるんだよなぁ

別に信じてるわけじゃないからどうってこともないんだけど…

なんか引っかかる

しかもこのカウントダウンのバックで流れている曲の歌詞が

「ハロー、ハロー」
って言ってるよな?

目覚ましテレビでハロー?
いうならグッドモーニングでは?

なんか引っかかる

以上


↓ランキング参加中

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
押して頂くとありがたいす

関連記事:

Copyright© 2010 Revolve Gear, All Rights Reserved.
preload preload preload